エステなどの自社クレジットには要注意!カードローンを使ったほうが金利が安い場合が多い

エステ店独自のローンは便利!でも実は高金利って知ってた?

全身エステやエステ脱毛などエステにかかる費用は結構高くつきます。
店舗によって金額はさまざまですが、内容によっては高額になるものもあります。
体験コースは500円などと安く表示されていますが、勧誘され契約すると高額な金額を請求されます。

 

そこで助かるサービスとして、最近ではエステをするのに高額になってしまうのでほとんどのエステサロンではローン(分割払い)やクレジットを用意しています。
エステサロンと提携を組んでいるクレジットカード会社や中にはお店オリジナルの自社ローンを組んでいるエステサロンもあります。

 

しかしお店で言われるがままローンの契約をしてしまうと金利や手数料が高く、損をしてしまう事があります。

 

契約をする時には金利には注意し、安易にエステサロンでローンを組まないように事前に下調べをしておいた方がいいでしょう。

 

カードローンのほうが低金利かも!店のローンと金利を比較

エステサロンでローンを組むのに不安な人はカードローンで借りるという事も視野に入れてみましょう。

 

そこでエステサロンとカードローンを比較してみました。

 

「たかの友梨」の場合
提携会社はJACCS、セディナで、金利は0、00%〜15、0%となっています。0、00%だけ見ると安く感じますが、これは一括払いの場合のみで、分割払いだと最高金利の15%が適用されてしまいます。

 

「エルセーヌ」の場合
提携会社はヤマトやライフなどで、金利は15%〜18%となっていて金利は高めになっています。

 

カードローンの場合
ソニー銀行カードローンなら金利は2.5%〜13.8%
みずほ銀行カードローンなら金利3.0%〜14.0%
イオン銀行カードローンなら金利3.8%〜13.8%

 

エステローンより銀行のカードローンの方が安いことがわかります。
銀行カードローンは金利も安く信用、安心感があるので、エステローンを組むのに不安な人は銀行カードローンをオススメします。

 

便利なお店のローンも実は高金利!実は銀行カードローンがお得!

サロンが用意しているローンで詐欺にあったり、トラブルになったという被害の例があります。
悪質なエステサロンでは高額な契約を持ちかけたり、高額な化粧品を買わされたりするなどしつこく勧誘してきます。
早くその場から抜け出したいが為にその場で契約してしまうのは危険なので一旦よく考えてから契約するようにしましょう。

 

エステサロンのローンには悪徳業者が潜んでいる可能性もあり、消費者金融や銀行から借入するのとは違い、契約内容自体が不透明な事もあるので、そのような危険な目に遭わないようにするには銀行から借入する方が安心で信用ができるでしょう。

 

いろんなカード会社や消費者金融、銀行などを比較して自分の条件に合ったローンを組むようにしましょう。

 

低金利でお得な銀行カードローン一覧はこちら

 

 トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン