借金問題解決無料相談Q&A

 

毎月の返済が大変で、結局生活費が足らず返済して余裕ができた融資枠からまたすぐに借り入れをする日々で、何年も元金が減りません…。

過払い金があるかも!今すぐ専門家に無料相談しましょう

 

あなたが2010年以前から借り入れをしているなら、利息を払い過ぎている可能性があります。
払い過ぎた利息を返してもらうことで借金総額が減ったり、毎月の支払額が少なくなります。

 

詳細は債務整理と過払い請求無料相談のページを参照してほしいのですが、とにかく一刻もはやく相談すべきです。


街角法律相談所

 

複数の借入先からの返済に追われて利息の返済だけでやっとの日々です。
最近では返済が滞ることも出てきてしまいました。
返済を続けていくためにも借入先を増やしたいのですが…。

それ以上の借り入れは危険!あなたが探すべきは法律事務所です

 

返済が滞ってしまうと信用情報に事故歴として記載されますので、新規の借入先が見つかる可能性は限りなく低いでしょう。
そもそもその状況では新たな借り入れをしても破綻することが目に見えています。
これ以上辛くなる前に、専門家に相談して債務整理する道を探しましょう。

 

債務整理にもいくつか種類があります。家や車などの財産は残して借金問題を解決する方法もありますので安心して専門家に相談してください。


街角法律相談所

 

複数の消費者金融から借り入れがあります。
CMでよくみかけるおまとめローンというやつで金利分の返済額を減らしたいと考えているのですが…。

安易なおまとめは危険な場合も!

 

複数の借入先を1社にまとめることでトータルの金利を下げて毎月の返済額を軽減するおまとめローンですが、これも借金には違いありませんし無担保ローンの場合は結局高い金利負担を強いられることに変わりありません。
今より少しだけ金利が下がる程度です。

 

借金の一本化をしたい場合も、まずは借金問題の専門家に相談して最善の方法を判断してもいましょう。
長く返済を続けているようであれば上述の過払い金が発生しておまとめローンどころか借金総額がガクッと減ることも考えられます。

 

また、持ち家を担保に入れさせられたり連帯保証人を立てないといけないようなおまとめローンで一本化してしまうと、万一その後にまた返済が辛くなったときにとても困ることになります。
担保や連帯保証人の存在が足枷となり、債務整理ができなくなってしまうのです。

 

安易におまとめなんてするんじゃなかった…なんてことにならないように、まずは相談することを全力でおすすめします。


街角法律相談所

 

支払いの督促がキツく返すアテもないので毎日胃の痛い思いをしているのですが、家族や会社にバレてしまうことが怖くてどうしても債務整理に踏み出せません…。
書類などが送られてきたりブラックリストに載ってみんなにバレてしまうんですよね?

法律事務所はプライバシーを最大限配慮した対応をしてくれます。

 

債務整理の中でも個人再生や自己破産の手続きをすると官報に載ってしまいますが、一般の人で官報を愛読しているなどという人はまずいませんよね?
債務整理をしたからといってあなたの家族や勤務先にバレてしまうことはまず考えられませんのでご安心を!

 

また、債務整理手続き中の法律事務所とのやりとりでバレてしまうことを心配されている方も多いようですが、書類や電話のやりとりも全て個人名義で行ってくれますし、一度依頼をしてしまえばそこまで頻繁にやりとりが発生することもありません。

 

とにかく債務整理することを決めてしまえばその時点で厳しい取り立ても止まりますし、金策に頭を悩ます必要がなくなるという果てしなく大きなメリットを享受できるのです。


街角法律相談所

 

普通のクレカや消費者金融のキャッシングは返済も焦げ付いて完全ブラックになってしまい、背に腹は変えられずヤミ金からも借りていますがどんどん苦しくなるばかりです。
一括で返そうと思ってもうまいこと言いくるめられてしまい受け取ってもらえず、元金が減りません。

闇金は本当に危険!彼らは違法金利なので元本すら返す必要はありません

 

まずは今すぐに法律事務所に相談してください!あなた1人で闇金と手を切ることは容易ではありません。
トサン(10日で3割)、トゴ(10日で5割)にもなる暴利だけを搾取しようとあの手この手で一括返済を拒否しようとしますし、少しでも返済が滞れば鬼の取り立てが待っています。

 

闇金融業者から借りたお金は法律上元本すら返す必要がないことになっています。
これからの人生をやり直すためにも、一刻も早く専門家に相談してください。


街角法律相談所

 

一度自己破産をしているのですが、ダイレクトメールがきっかけで闇金から借り入れをしてしまいました。また借金生活に逆戻りしてしまいとても苦しいです…。

一度自己破産をすると7年はできませんし、免責が認められる額も小さくなってしまいます。手遅れになる前に一刻も早く専門家に相談を!

 

一度自己破産しているにもかかわらず、官報に掲載された情報を頼りにダイレクトメールを送り付けてくるのが闇金の手口です。
ブラックでも借りられるという甘い誘いに乗ってしまうとまた借金地獄が始まってしまいます。
ただ、違法金利の闇金融からの借金は元本含め返す必要はありません。

 

闇金専門で対応してくれる法律事務所もありますので、すぐに専門家に相談してください。
腹を括って一からやり直しましょう。まだ大丈夫です!


街角法律相談所

借金問題解決コラム

賃貸保証会社の支払いを滞納すると信用情報に傷が付く?

賃貸保証会社って何?どんな仕組みになっているの?かつては賃貸住宅を借りる時は、保証人をつけなければなりませんでした。ですが現代は、賃貸保証会社がその役割を果たすことが増えています。家賃保証会社とは、賃貸住宅の賃貸借契約に求められる親族等の連帯保証人に代わって、手数料を支払うことで、第三者が連帯保証人...

» 続きを読む

学費が払えない!ほとんどの大学にある、授業料免除、分納、延納って?

大学の学費が払えないときは、授業料免除や分納、延納の相談をしてみよう2016年3月に独立行政法人日本学生支援機構が発表した、「平成26年度学生生活調査」によると、大学の昼間部に在籍している大学生の51.3%が、奨学金を受給しているといいます。そのため、高校時代に奨学金の予約申請をする人も増加傾向にあ...

» 続きを読む

自動車税を滞納してしまった場合、延滞金はどれぐらい掛かる?

自動車税を延滞した時にかかる延滞金って何?自動車税は、毎年5月が納付期限になっています。ですが、実際には届いた納付書で7月末日まで支払いをすることができます。8月に入っても自動車税を納付しないと、自動車税の他に延滞金がつくことになります。延滞金とは、自動車税を納付しなかったことにより、それ以外に追加...

» 続きを読む

借金があっても生活保護費を受給することはできるのか

生活保護は借金があると申請できないって本当?失業や体調不良など様々な理由で働けない、あるいは離婚してひとり親家庭になってしまったなどの理由で、生活保護の申請を考えている人もいると思います。とはいえ、誰もが簡単に生活保護が受けられるわけではなく、受給するための条件を満たしている必要があります。そう聞く...

» 続きを読む

奨学金に潜む闇とは?返済に苦しむ人が続出してる理由に迫る

学生の3人に1人が利用する奨学金制度で起こっている問題とは?2016年3月26日に、独立行政法人日本学生支援機構が発表した「平成26年度学生生活調査」によると、大学生の収入に占める奨学金の比率が増加傾向にあります。現代の日本では、進学にあたり、教育費全額を親が負担するのが難しく、学生の3人に1人は日...

» 続きを読む

失業中はキャッシングの利用はできるの?リストラされてお金がない時はどうする?

リストラされて生活費に困っている・・・失業中でもキャッシングの契約はできるの?生活費に困ってキャッシングをしたくて、カードローンの申し込みを検討している人もいることでしょう。ですが、失業中にカードローンの申し込みをしても、新規のキャッシング契約はできません。これは、銀行だけでなく、消費者金融でも同じ...

» 続きを読む

実は怖い携帯料金!滞納すると住宅ローンが組めなくなるって本当?

携帯電話端末を分割払いする人に注意が必要なこと携帯電話やスマートフォンは、現代の私たちが仕事や生活をする上で、必需品といっても過言ではないでしょう。携帯電話やスマートフォンを購入する際、ほとんどの人が携帯電話端末を分割払いにしているはずです。その分割した金額は、毎月の電話料金に加算されて請求されてい...

» 続きを読む

意外と知らない自動車税滞納後の差し押さえ

自動車税を滞納するとどうなるの?自動車税とは、車を所有している限り、必ず納付しなければならない税金で、毎年5月末が納付期限となっています。5月に間に合わなくても、ギリギリ7月の末日までは納付を受け付けてくれますが、お金がないからといって滞納してよいわけはなく、免除されることもありません。納付期限まで...

» 続きを読む

お金を借りる際、契約書に捨印を押してはいけない理由とは?

契約書における捨印にはどんな意味があるの?みなさんも契約書を取り交わす時に、捨印を押した経験があることでしょう。捨印とは、契約書の欄外におす訂正印のことをいいますが、その意味を理解している人が案外する内容です。もともと捨印は、署名者の誤字・脱字など、訂正印をおすまでもない修正をするためにおすものでし...

» 続きを読む

日本の借金システムの歴史を紐解いてみた

日本のローンはいつごろから始まったの?現代では、クレジットやショッピングローン、キャッシングなどを利用することが一般的になっています。ですが、このしくみは近代になってできたものです。では、過去の日本人はどのように借金をしてきたのでしょうか。実は江戸時代にはすでに、商品を先に受け取り、その後に月賦や割...

» 続きを読む

実はヤミ金より恐ろしい取り立てが…。税金を滞納するとどうなるか知ってる?

税金を滞納すると高利な遅滞税がかけられる!就業している日本国民は、納税の義務を負います。そのため、納付期限までに所得税や相続税などの税金を支払わないと、自動的に延滞税が発生します。延滞税が発生するのは、定められた期限までに確定した税額を完納しない、期限後に申告書あるいは修正申告書を提出し、納付しなけ...

» 続きを読む

マイナンバー制度の導入で借金が会社や家族にバレる可能性がある!?

マイナンバー制度で借金がバレる?バレない?平成27年10月からマイナンバー制度の通知が届き、平成28年1月以降、本格的に運用が始まるマイナンバー制度。マイナンバー制度とは、国民1人1人に番号を割り振り、社会保障、税金、災害対策の面で、個人情報を一括に管理していくという制度です。このマイナンバー制度に...

» 続きを読む

しばらく滞納していた借金を完済したのにカードローンの審査に通らない理由とは?

滞納していた借金を完済したら、カードローンの審査は通る?過去に収入減などにより借金を滞納したものの、その後にきちんと完済した人が、新たにカードローンの申し込みをした時に、審査が通らないという話をよく見聞きします。これは、過去の借入状況や返済状況が個人信用情報機関に残っており、その履歴が新たな貸し出し...

» 続きを読む

ビジネスローンの借り入れをしている状態で会社が倒産した場合、返済はどうなる?

ビジネスローンは担保がなくても借り入れできるって本当?通常、銀行から事業資金を借り入れる場合には担保が必要です。ですが、自営業や個人事業主、中小企業の場合、担保が用意できないことがあります。そうした事業主を対象にしているのが、ビジネスローンです。ビジネスローンは無担保で、しかも保証人なしで借り入れが...

» 続きを読む

高齢者に増える「老後破産」!その実態と対策について

高齢者世帯の約4割が老後破産を迎えるという現実かつてのサラリーマンは、定年を迎えても、退職金と年金があれば、老後を悠々自適で暮らせると考えられていました。ですが近年、「老後破産」といわれる高齢者世帯が増えています。老後破産とは、生活保護基準よりも低収入で生活している状態を指します。いま、高齢者世帯の...

» 続きを読む

個人間でのお金の貸し借りで注意すべき点

個人間のお金の貸し借りでトラブルになる事例とは?個人間でお金を貸し借りすることは、よくあることです。ですが、金融会社から借りる時とは違い、借用書の取り交わしをしていなかったり、利息や返済期限を明確に定めなかったり、返済を求めても応じてもらえないなどのトラブルが発生することも多いです。また、借用書はお...

» 続きを読む

クレジットカードの支払いが遅れて強制解約された場合、ブラックリストに載ってしまう...

クレジットカードの支払いが遅れると、必ず強制解約されるの?みなさんは、クレジットカードに強制解約という制度があることを知っていますか?これは、クレジットカード会社の判断により、カード会員の了承を得ず、一方的に利用サービスを打ち切る措置のことをいいます。クレジットカードの強制解約をされるのには、必ず原...

» 続きを読む

連帯保証人になったら請求されたお金は全額支払う必要があるの?

連帯保証人って何?保証人とはどこが違うの?保証人とはそもそも、債務者が借入金の返済ができない場合、債務者に代わって債務の履行を保証する人のことをいい、2種類あります。連帯保証人とは、債務者が返済しなかったり、自己破産してしまった場合、債務とそれに伴う遅延損害金の返済義務を負います。もう一方の保証人は...

» 続きを読む

連帯保証人になって返済できない場合の対処法

保証人と連帯保証人の違いと義務を理解しておこう!保証人と連帯保証人では、負うべき責任が異なることを知っていますか?保証人は「催告の抗弁権」と「検索の抗弁権」「分別の利益」という権利を持っていますが、連帯保証人にはそれがありません。「催告の抗弁権」とは、債権者に対し、まず債務者に十分に請求することを求...

» 続きを読む

返済を滞納して給与差し押さえられたらクビになるのか

給料が差し押さえられるのは、どんな時なの?給料の差し押さえと聞くと、多重債務者が借金の返済が滞ったことで、強制執行されたと考える人が大多数ではないでしょうか。確かに、銀行や信販会社、消費者金融などの業者が、債権を回収するために裁判所に申し立てを行い、給料の差し押さえをして回収をすることがあります。で...

» 続きを読む

黒字倒産する会社と赤字倒産しない会社の違いとは?

黒字なのに会社が倒産してしまうのはなぜ?2014年3月に国税庁は、「平成24年度分法人企業の実態(会社標本調査)」を発表しました。その結果によると、調査した法人253万5,272社のうち、70.3%を占める177万6,253社は赤字で倒産しています。つまり残る29.7%である75万9,019社は、黒...

» 続きを読む

借用書がないとお金を貸しても返してもらえないの?

なぜそんなに借用書が必要なの?どうしてもお金が必要なとき、消費者金融からは借りたくないという時は友人や家族に「すぐ返すからちょっとお金を貸して」ということはありませんか。友人や家族からお金を借りるという時、借用書を書く人は少ないでしょう。友人だから、家族だからと信用して口約束で済ましてしまう事が多い...

» 続きを読む

親が死亡した際、借金も相続の対象となる?

借金も相続の対象!?借金を相続するってどういうこと?親が亡くなったとき、親が持っている財産を家族が相続することになりますよね。しかし親が借金をかかえて亡くなったとき、その借金も相続人にかかってきます。相続には不動産や預金などのプラスの財産を引き継ぎますが、借金や滞納金などのマイナスの財産も引き継ぐこ...

» 続きを読む

知っておきたい滞納の恐ろしさ! キャッシングの審査に影響する滞納とは?

滞納は信用情報に記載される!それによって考えられる影響とは?滞納はあなたの個人の信用に直接影響してきます。滞納を続けるとCICをはじめとした信用情報機関に記載されてしまいます。3回滞納があればCICに「異動」と書かれ、事実上のブラックリストに載ったという事になります。一番大きな影響として、クレジット...

» 続きを読む

借りたお金の踏み倒し方

実は借金にも時効がある!時効をすぎれば借金は踏み倒せるって本当?借金は時間が経つと時効によって返済義務が消滅します。これは法律で定められた一定期間内に返済を一度もしなければ貸し主への返済義務がなくなるということです。貸し金業者からの借金は5年、個人からなら10年の間、返済を一度もしていない状態のこと...

» 続きを読む

クレジットカードの利用で多重債務に陥る人もいます

多重債務に陥ったのはクレジットカードのキャッシング枠の利用したことがきっかけだった、という人は意外に多いように思います。まず、クレジットカードを作るきっかけになるのは、海外旅行へ行くことになったから念のためとか、社会人になったのを機になどが多いのではないでしょうか。クレジットカードにはショッピング枠...

» 続きを読む