クレジットカードについているキャッシング枠ってどういうもの?

クレジットカードには「ショッピング枠」と「キャッシング枠」の2つがあります。
名前の通りショッピング枠は買い物の支払いで利用できる限度額のことで、会計時にカード決済を行うことで現金を使わずに商品を受け取ることができますが、使える金額は使用しているクレジットカードのショッピング枠の範囲内です。

 

一方でキャッシング枠とは、現金を借入できる限度額のこと。
キャッシングは無担保・保証人無しで直接現金を借りることで、消費者金融からお金を借りることとほぼ同じように、コンビニATMなどで手軽にお金を借りることができます。
カード会社や個人の信用情報によって設定される金額は異なりますが、キャッシング枠が30万円となっていれば30万円まで現金を借入することができ、借りたお金にはもちろん金利手数料がかかってきます。

 

ちなみにキャッシング枠はショッピング枠に含まれており、例えばショッピング枠が50万円、キャッシング枠が20万円のカードの場合、合計でそれぞれ別に限度額が設定されているわけではなく、先にショッピング枠を40万円使ってしまうとキャッシング枠が10万円まで下がってしまうのです。
ショッピング枠を限度額まで使ってしまうとキャッシング枠がなくなり、利用することはできない、という仕組みになっています。

 

逆もまたしかりであり、先にキャッシング枠20万円を使い切ってしまっている場合はショッピング枠が30万円まで押し下げられてしまいます。

 

キャッシング枠

 

管理人の使っているクレジットカードを実際に見てみると、ショッピング枠が100万円で内キャッシング枠が30万円と表示されています。

 

カード全体で100万円の利用枠が設定されていて、内30万円をキャッシング枠として現金を借りることができますよという意味です。

 

例外として、限度額全てをキャッシング枠として使用できるクレジットカードが消費者金融のアコムが発行しているACマスターカードですが、これはカードローンにショッピングとして使える機能が付帯しているものとして考えてください。
ただ、事情があってクレカの審査に通りにくいという人には審査基準の違いからおすすめできるクレカの1つです。

 

クレジットカードのキャッシング枠とカードローンの違い

 

お金を借りる、現金をATMですぐに引き出すことが可能という意味ではキャッシングもカードローンも同じですが、クレカのキャッシング枠とカードローンには大きな違いがあります。

 

それは返済方法です。
どちらのケースも説明します。

 

キャッシング枠を利用する借入れの場合

 

返済方法は翌支払日の一括払いです。

 

10万円を借りた場合、翌支払日にその日までの金利を上乗せした金額をまとめて返済します。

 

例:6/15日に10万円をキャッシングして、翌月10日に全額返済する場合

 

借入額:10万円
返済日までの日数:25日
金利(実質年率):18%

 

10万円×18%÷365日×25日=1,233円

 

利息として払う金額は1,233円なので、元金の10万円と合わせて101,233円を返済することになります。

 

臨時で出費予定があり持ち合わせはないが、すぐにリカバリーできる場合にはとても有効な借入れ手段です。
金利も1,233円ならほとんどの方は問題ないと感じるのではないでしょうか。

 

 

カードローンを利用する借入れの場合

 

カードローンは定額リボルビングという返済方式を採用しているケースが多いので、借入残高によって返済額が変わってくるリボ払いだと思ってもらえばほぼ間違いないです。

 

返済額は当然カード会社の設定によって変わってくるので一概には言えないのですが、ここでは10万円を借りて毎月1万円ずつ返済するということにしましょう。

 

細かい話は別の記事に譲るとして、ここでは1万円ずつ定額で返していくとどうなるかということを説明しますね。

 

借入額:10万円
返済額:毎月1万円
金利(実質年率):18%

回数

金利 元金 借入残高

1

1,479円

8,521円

91,479円

2

1,353円

8,647円

82,832円

3

1,225円

8,775円

74,057円

4

1,095円

8,902円

65,155円

5

963円

9,037円

56,118円

6

830円

9,170円

46,948円

7

695円

9,305円

37,643円

8

557円

9,443円

28,200円

9

417円

9,583円

18,617円

10

275円

9,725円

8,892円

11

132円

9,024円

0円

このように11回に分けて1万円ずつ返済していき、最後の月は残った端数を精算する形です。

 

定額リボルビング方式の場合の合計支払額は109,024円となり、一括で返済した場合よりも7,791円多く金利手数料を支払うことになってしまいます。

 

ただ、リボ払いは経験者ならわかると思いますが本当に支払いが楽なので、ついつい頼ってしまいますよね。
1年近く返済期限が伸びるのに金利1万円もかからないなら別にいいかと考えてしまう人も多い(特に男性)のが困りモノ。

 

リボ払いでも繰り上げ返済は簡単にできますので、甘い誘惑に負けず借りたお金は都合がつき次第さっさと返すことを第一に考えたいものです。

 

参考までに、管理人が最近作ったクレカの契約内容通知です。

 

クレジットカードのキャッシング枠を上手に利用するための完全ガイド〜カードローンとの返済方法の違いなど、利用前に知っておきたいメリットとデメリットを徹底解説
このカード(DCカード)はキャッシングとカードローンが別で設定されている珍しいカードなので、これを見ると上の説明が理解しやすくありませんか?

 

キャッシング枠は一括返済しなければならないものなので少なめの10万円に設定されていますが、毎月1万円定額返済のカードローンは35万円と多めの枠が設定されていますね。

 

カードが届くときにはこのような告知が義務付けられていますので、しっかり確認するようにしてください。

 

クレジットカードのキャッシング枠を上手に利用するための完全ガイド〜カードローンとの返済方法の違いなど、利用前に知っておきたいメリットとデメリットを徹底解説

 

キャッシングとカードローンについては、このように借入れ可能額を全額借りた場合の返済総額までしっかりと記載する義務がありますので必ず目を通しておきましょう。

 

海外キャッシングができるかどうか

クレジットカードは付帯している国際ブランド(VISA、MASTER、JCBなど)によって海外でもショッピングに利用できることはご存知の通り。

 

さらに、キャッシング枠が付与されているクレカであれば海外でもキャッシングで現金を借りることができます

 

カードローンは国内専用ですので、海外キャッシングが可能かどうか?という点は大きな違いですよね。

 

カードローンに国際ブランド「MASTER CARD」が付帯するACマスターカードについては「cirrus」マークがあるATMで海外キャッシングも利用できます。

キャッシング枠の増額やなくすことはできる?

クレジットカードにはせっかくキャッシング枠が設定されているので、何かあったとき(特に海外は不安)のために持っておくと良いと管理人は強く思うのですが、中にはキャッシング枠などいらないから外して欲しいという希望を持っている方も一定数いらっしゃるようです。

 

そういう場合はお使いのクレカのカスタマーサポートに電話一本入れれば簡単にキャッシング枠を外してもらえますので連絡してみましょう。

 

逆にキャッシング枠を増額して欲しいという人もいますが、増額の場合は所定の審査を通過する必要がありますので、増額申請もカード会社に要連絡です。

 

増額基準は利用実績と信用情報照会、最後はカード会社基準によって決定されるというブラックボックスですのでここではなんとも言えません。

 

ネットのマイページからすぐに申し込めるカードも多いので、チェックしてみてください。

クレジットカードキャッシング枠の関連記事

エポスカードはキャッシング枠利用が初回30日間無利息、即日発行可。最強のクレカか...

エポスカードといえば『マルイ(OIOI)』。マルイでよく買い物をする人にとってはおなじみかもしれません。なんせマルイ店舗はどこもかしこもエポスカードセールスがパないですから。他のクレカを出そうものなら「ポイントが付くエポスカード作ったほうが絶対お得ですよ!今日から2,000円割引できますけどどうです...

» 続きを読む

DOCOMOユーザー注目!『dカード』のキャッシングリボの利用方法と返済について

dカードのキャッシングリボって何?誰でも使えるの?dカードとは、DOCOMOが発行するクレジットカードのことをいいます。VISAかMasterCardかを選択することができ、電子マネーである「iD」も利用できます。初年度の年会費は無料で、2年目以降も一年間に一度でもdカードをショッピングで利用すれば...

» 続きを読む

Edyでマイルが貯まる? 電子マネーの有効活用術

おサイフケータイとして使えるEdyの魅力とは?Edyは、楽天Edy株式会社が発行する電子マネーで、利用するためにはEdyカードかおサイフケータイを持ち、現金をチャージすることが必要です。Edyの魅力は、日本国内の主要のコンビニエンスストアを始め、全国40万店以上で利用可能なことです。読み取り機にタッ...

» 続きを読む

JALカードでキャッシング枠を使うとマイルが貯まらない!? マイル対象外になる条...

JALカードってどんなカードなの?何かメリットはあるの?JALカードとは、JALのお客さまであるJMB会員の番号に、クレジットカードの機能を加えたものです。JALカードを持つことで、JALの飛行機に搭乗すると、距離や座席クラスに応じてマイルが貯まる他、クレジットカードのショッピング利用金額に応じてマ...

» 続きを読む