【金融基礎知識】知っていれば人生が豊かになる資産運用

投資家の注目度急上昇中の個人向け社債。メリットと押さえておきたいポイントを解説

個人向け社債って何?どんな特徴があるの?近年、投資家の間で個人向け社債の人気が高まっているようです。個人向け社債とは、企業が資金を調達したいときに、会社が発行する社債という債券を、個人向けに設計・販売しているものをいいます。株式投資と違って、個人向け社債はリスクが低いので、その会社がつぶれない限り、...

» 続きを読む

利回り20%超も夢じゃない!?トランクルーム投資とは?

トランクルーム投資って何?不動産投資とは違うの?近年、不動産投資を始めるサラリーマンが増えているようです。不動産投資とは、利益を得るために不動産を購入し、家賃収入を得たり、購入価格以上の価格になったタイミングで売却し、売却益を得るという投資方法です。そして最近は、トランクルーム投資の人気が急上昇して...

» 続きを読む

年収400万円のサラリーマンでもできる不動産投資!あの人はどうやって物件を買って...

サラリーマンでも不動産投資ができるって本当?マイナス金利が導入されてから、将来に備えての資産運用を始めるサラリーマンが増えています。そして、マイナス金利で利益が上がりにくくなった地方銀行が、サラリーマンに対して、不動産投資を進めるケースが増えているようです。というのも、株やFXと違い、不動産投資はや...

» 続きを読む

「単利と複利の違い」を理解してマネーリテラシーを高めよう

定期預金でよくみる、単利と複利の違いって何?当面必要のないお金を銀行に預けるなら、普通預金ではなく、定期預金にする方がよいことは、みなさんご存知のことと思います。定期預金は預入期間と共に、利息の受け取り方を指定することができ、単利か複利を選択することになります。では、単利と福利ではなにが違うのでしょ...

» 続きを読む

確定拠出年金の個人型と企業型の違いって?

確定拠出年金って何?どんなメリットがあるの?確定拠出年金とは、2001年に施行された確定拠出年金法に基づいて設けられた、私的年金制度のことをいいます。拠出された掛け金が個人別に明確に分離され、その掛け金と運用収益の合計額に基づいて、給付額が決定されます。確定拠出年金に加入数と、自分が支払った掛け金は...

» 続きを読む

地価高騰は2020年のオリンピックまで!?不動産投資はいまするべき?しないべき?

2014年から東京の地価が上昇傾向なのは、オリンピックの影響なの?2020年に東京オリンピック・パラリンピックの開催されることが決定してから、投資家の多くは、都内の不動産に注目しているようです。その背景には、リーマンショックや消費税の増税による影響で下がっていたと東京の地価が、2014年に前年比約4...

» 続きを読む

「タワマン節税」に待った!タワーマンションの高層階は固定資産税が高くなる?

マンションの固定資産税って、どんなふうに計算されているの?マンションの固定資産税は、土地の公示価格や建物の時価に基づいて、まず全体の税額を算出します。その全体の税額をマンション内のすべての部屋の床面積に応じて割り振ることで、所有者の固定資産税が決まります。そのため、高層階であっても低層階であっても、...

» 続きを読む

超低金利時代のユニーク積立商品を紹介!百貨店積立と旅行積立で高利回りをゲットしよ...

百貨店積立と旅行積立の利回りが高いって本当?マイナス金利が導入されてからの日本は、預金しても利息がつかず、かといって安心して投資できる先がないと、困っている人が増えているのではないでしょうか。国債や株式に投資をするのが不安に思っているなら、検討してほしいものがあります。それは、「百貨店積立」と「旅行...

» 続きを読む

運用会社が軒並み破綻!危険な投資先「レセプト債」とは一体何?

レセプト債って何?何が投資の対象だったの?2015年、「レセプト債」を運用・発行していた企業各社が、一斉に破産申請したと報じられたことは、みなさんの記憶には新しいことでしょう。とはいえ、一般投資家の方にとっては、レセプト債という言葉自体、耳慣れないかもしれません。レセプト債を説明するには、日本の医療...

» 続きを読む

銀行が頻繁にCMをして必死に勧めている理由って? NISAの闇を探ってみた

NISAって何?どんなメリットがあるの?2014年1月より、「NISA」と呼ばれる、少額投資非課税制度がスタートしたことは、みなさんもご存知のことでしょう。NISAとは、毎年120万円までの株式投資や投資信託にかかる、値上がり益や配当金が非課税枠として設定されるという制度です。NISAの継続期間は2...

» 続きを読む

安い掛け金が魅力!話題の少額短期保険(ミニ保険)の特徴を解説

少額短期保険(ミニ保険)ってどういう内容なの?みなさんは、少額短期保険(ミニ保険)のことを知っていますか?これは、2006年4月の保険業法改正の時に生まれた、少額短期保険会社だけが扱っている保険のことをいいます。具体的には、生命保険や医療保険なら1年、損害保険なら2年と、契約期間に上限を設け、支払わ...

» 続きを読む

利益をコントロールできる保険?逓増定期保険ってどんなもの?

逓増定期保険って何?その特徴が知りたい!企業であっても個人と同じで、「備えあれば患いなし」と考えて、保険に加入するのが一般的です。企業がかける保険といえば、損害保険と生命保険を思い浮かべる人が多いと思いますが、節税対策として「逓増定期保険」を利用するところも少なくありません。逓増定期保険とは、契約締...

» 続きを読む

社長が高級車をコロコロ乗り換える本当の意味は?減価償却の秘密に迫る

社長が会社名義で高級車を買うのはなぜ?中小企業のオーナー社長の中にも、高級車に乗っている人は少なくありません。それを見て、「お金持ちだからでしょう?」と思う人もいそうですが、理由はそれだけではないのです。実は、高級車を会社名義で購入すると、節税ができます。会社への課税額を決めるにあたって、事業所得を...

» 続きを読む

社債と株式ってなにが違うの? サラリーマンなら知っておきたい違い

会社が発行している「株式」と「社債」って何が違うの?「株式」も「社債」も、企業が一般からお金を集める手段です。ですが、その性質は大きく異なります。まず株式とは、株を購入することで、その企業の経営に参加するということです。そのため、持ち株に応じて、利益の配分を受けることができます。一方の社債とは、債券...

» 続きを読む

定期預金に異変!? みずほ銀行で長期定期預金をしても意味がない?

現在、みずほ銀行の定期預金金利に起こっていることみずほ銀行の公式サイトで、円預金の金利のページを見たことがありますか?その定期預金の金利をみると、商品や期間に関わらず、表の中に「0.010%」という数字だけが記載されています。この異常事態は、2016年2月9日から続いています。この背景にあるのは、日...

» 続きを読む

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が保有銘柄を全面公開。これまでとどう変...

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)ってどんな組織なの?年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は、厚生労働大臣の寄託を受け、約140兆円にもなる厚生年金と国民年金の積立金の管理と運用を行う他、上がった収益を国庫に納付することで、厚生年金保険事業や国民年金事業の運営を安定化させることを目的に...

» 続きを読む

満を持してLINEが上場!株価の推移と市場の評価はどんな感じ?

投資家も注目しているLINEがついに日米同時上場!メッセンジャーアプリ業界では、国内最大手になるLINEが、2016年7月15日に東証一部上場を果たしたことは、みなさんの記憶にも新しいと思います。LINEの上場について、代表取締役社長の出澤剛氏は「透明性と信頼性の向上」「成長への投資」が目的であると...

» 続きを読む

投資がもっと身近になるワンタップバイとはどんなサービス?

いま話題のワンタップバイって何のこと?2016年6月1日、ワンタップバイが正式にサービスを開始しました。このワンタップバイは、アメリカの有名企業の株を1万円から、スマートフォンで購入できる証券売買アプリのことをいいます。株が購入できる企業も、アップルやコーチ、コカコーラやウォルトディズニーカンパニー...

» 続きを読む

投資でよく聞く「ミセス・ワタナベ」ってなに?

世界で使われる「ミセス・ワタナベ」ってどんな意味?外国為替市場で、よく「ミセス・ワタナベ」という言葉が使われます。これは、主婦を中心とする日本の個人投資家のことをいいます。「ミセス・ワタナベ」のトレードスタイルは、円キャリートレードです。キャリートレードとは、金利の低い通貨を借りて、金利の高い通貨で...

» 続きを読む

NISAを上回る節税メリット? 知らないと損する確定拠出年金

確定拠出年金とNISAって何が違うの?まず、確定拠出年金とNISAの違いを説明しましょう。確定拠出年金とは、年金に加入する個人あるいは企業が資産を運用し、運用次第で支給される年金額が変わるというものです。確定給付年金である公的年金は、国や企業が将来の年金額を保証するものですが、確定拠出年金は個人また...

» 続きを読む

為替変動が激しい今がチャンス!? FXで大儲けしたいと思っている人は要注意!

イギリスのEU脱退で為替が大きく変動!いまは大儲けのチャンス!?2016年6月、イギリスの国民投票でEU脱退派が過半数を超えたニュースは、世界に激震を与えました。それを受けて、世界の金融市場、株式市場に多大な影響があったことは、みなさんの記憶にも新しいはずです。イギリスが正式にEUを脱退した場合、短...

» 続きを読む

利回り投資の本命と言われる上場REITを緊急調査

いま話題の上場REITって何?その仕組みとはいま、上場REITが注目されています。上場REITとは、多くの投資家から資金を集め、それをオフィスビルや商業施設、マンションといった福栖の不動産購入の費用に充て、その賃貸収入や売買益を投資家に分配するという商品のことをいいます。上場REITは不動産投資法人...

» 続きを読む

2017年改正法が施行!確定拠出年金(DC)の税制優遇措置とは?

確定拠出年金(DC)って何?どんな種類があるの?国民年金や厚生年金は、国や企業が将来の年金額を約束してくれる「確定給付年金」にのことです。一方の確定拠出年金(DC)は、加入者自身が資産運用するので、運用次第で将来受け取れる年金額が異なります。確定拠出年金(DC)には、「個人型年金」と「企業型年金」の...

» 続きを読む

FXや株経験者に話題の投資商品「CFD」ってなんだろう?

現物の売買が発生しない「CDF」って何?「CFD」は、正式名称を「Contract For Difference」といい、差金決済取引のことを指します。株の現物を売買する時には、現金で株式を買って保有し、売却してその代金を受け取りますが、CFDでは現物の売買は発生しません。まず証拠金を預けてから、銘...

» 続きを読む

売掛債権を買い取ってもらうファクタリングって? 欧米では当たり前の資金調達法

ファクタリングって何?どんな仕組みで運用されているの?ファクタリングとは、企業が保有している、商品の納品やサービスの提供が完了し、請求したにも関わらず支払いがなされていない売掛債権を、第三者である専門会社が買い取るという、取り引きのことをいいます。企業間の仕入れは、掛けによって売買が成立しますが、支...

» 続きを読む

マイナス金利の今、実は外貨預金がお得!外貨預金の始め方を解説

なぜ銀行は外貨預金の獲得に力を入れているのか一般の銀行のみならず、ネット銀行でも、このところ個人客に対し外貨預金の案内を積極的に行っているようです。この背景には、国内企業の資金需要が大幅に低下している現状を受け、メガバンクが積極的に海外での事業拡大やM&A、外国債の投資を推進していることがあります。...

» 続きを読む

株の配当と所得税の最高税率を比べてみよう。給与と投資、税金が安いのはどっちだ!

株の配当にかかる源泉徴収税率とは?サラリーマンとして働きながら、個人株主でもある人は、案外多いのではないでしょうか。株式等の配当を個人が受け取った場合、それは配当所得とされ、原則的にその他の総合課税扱いの所属と合算した上で、所得税並びに住民税がかかります。平成21年1月1日以降に支払いを受ける上場株...

» 続きを読む

外貨両替はFXを利用するのが安い? 銀行の手数料と比べてみた

外貨を両替する方法は4つある!海外旅行に行く時、日本円を外貨に換える必要がありますが、あなたはどこで両替をしていますか?外貨は銀行で両替するものだと思い込んでいる人も多いようですが、実は方法はそれだけではありません。銀行の他に、空港、チケットショップ、FX会社でも外貨両替が可能なのです。空港には、外...

» 続きを読む

気候変動に保険を掛ける!? 天候デリバティブってなに?

天候デリバティブってどんな保険?天候デリバティブとは、契約した一定期間中に、気温や降水量、積雪量、風速などの天候状態により、企業が被る収益の減少や支出の増大に応じて、所定の金額を支払うという金融派生商品のことをいいます。天候デリバティブは厳密にいうと保険とは異なるため、受取金の支払いの際、ほけんっ会...

» 続きを読む

投資用不動産専用の不動産投資ローンの金利はどれぐらい?

不動産投資ローンとは何か。現金一括購入よりメリットがあること近年、サラリーマンの中にも不動産投資を行う人が増えているようです。不動産投資とは、利益を得ることを目的に不動産に投資することをいい、株やFXと比べると、比較的リスクが低く、長期的な安定収入が見込めます。不動産投資ローンとは、そうした物件の購...

» 続きを読む

50才前後のサラリーマンは資産運用をするべきか?

50歳前後から資産運用しようと考えた時にハードルになるもの平均寿命が延びている日本では、年金の受取額が減っているのに、医療費の支払いは増えるなど、安心して老後を過ごすための資金を用意しておくことが不可欠な世の中になっています。かつては3000万円といわれていた老後資金が、現在では約1億円と試算される...

» 続きを読む

知ってそうで実はよく知らない!定期預金の仕組みを解説

定期預金って何?普通預金とどう違うの?日常的に定期預金という言葉を見聞きすると思いますが、普通預金との違いを説明できる人は、案外少数派なのではないでしょうか。定期預金と普通預金には、いくつかの違いがあります。普通預金はいつでも預入、引き出しができ、金利は定期預金より低く設定され、変動金利が用いられて...

» 続きを読む

お金を借りる新たな仕組み「ソーシャルレンディング」ってどんな仕組み?

いま話題のソーシャルレンディングって何? 仕組みを詳しく解説!最近、「ソーシャルレンディング」という言葉を、よく見聞きしますよね。これは、インターネットを通じて、お金を借りたい人と投資先を探している人と結ぶサービスのことをいいます。自治体から第二種金融商品取引業者として認定を受けたソーシャルレンディ...

» 続きを読む

最近ブームの不動産投資。家賃収入はどれぐらい税金が掛かる?

最近話題の不動産投資って何?どんなメリットがあるの?マイナス金利導入もあり、真剣に資産運用を考える人が増え、最近ではサラリーマンでも不動産投資を始める人が少なくありません。近ごろ話題の不動産投資とは、利益を得るために不動産投資を行うことで、家賃収入を目的にアパートやマンションを購入したり、不動産を購...

» 続きを読む

マイナス金利の今、預金より安心?金(ゴールド)が高騰している理由とは

マイナス金利導入で預金で資産運用できない今、注目されている金投資これまでは金利は安いとはいえ、投資をしない資産家にとって、銀行預金は資産運用として活用されてきました。ですが、マイナス金利の導入で金利が下がった上、今後は口座利用料を徴収されるようになる可能性があることから、資産運用について真剣に考え始...

» 続きを読む

年末ジャンボは本当に夢?宝くじのカラクリを暴いておこう

宝くじの売上金はすべて当選金になっているの?誰もが一度くらいは、一獲千金を夢見て、年末ジャンボ宝くじを買った経験があるのではないでしょうか。2013年当時、年末ジャンボ宝くじを含めた売上金は9444億円ありました。ですが、この売上金すべてが、当選金に充てられているわけではありません。宝くじの売上金の...

» 続きを読む

少しでも割のいい年金を!「トンチン年金」の仕組みについて解説

長寿年金と言われるトンチン年金って何?どんな仕組みなの?みなさんは、「長寿年金」という言葉を知っていますか?これは、年金の支払いを始める年齢を大幅に遅らせることで、超高齢期の生活資金を確保するための個人年金のことをいいます。中でも有名なのが「トンチン年金」で、17世紀にイタリアのロレンツォ・トンチ氏...

» 続きを読む