人気拡大中!ネット銀行のカードローンはメリットがいっぱい!

目次

  1. そもそもネットバンクって?
  2. こんなに!? ネットバンクカードローンの強み
  3. 〜ネットバンクおすすめカードローンランキング〜

 

そもそもネットバンクって?

人気拡大中!ネット銀行のカードローンという選択肢

ネットバンク(ネット銀行)とは、インターネット上に作ったバーチャルな銀行で各種のサービスを提供するインターネット専業の銀行のことをいいます。

 

基本的にパソコンやスマホを利用してネット上ですべてのサービスが完結するようになっているので、三菱UFJ銀行や三井住友銀行のように実店舗を構えて営業していませんし、預金通帳もありません。

 

しかし、実店舗を持たないのでふつうの銀行に比べて運営コストがかからないからこそ、浮いた分を高い預金金利や安い手数料など、ユーザーメリットに還元できるという強みがあります。
また、わざわざ窓口やATMに並ばなくても、ネットにつながってさえいれば24時間365日好きなときに好きな場所で各種サービスを利用できるという便利さは大変魅力的。

 

近年、ネット銀行はそういったメリットを武器にして、とりわけインターネットに慣れた方々を中心に劇的に利用者を増やしています。
知ってる人は知ってるんですね。ネットバンクはいろいろとお得だということを。

 

こんなに!? ネットバンクカードローンの強み

 

ネットバンクがお得なのは、預金金利や手数料などの側面だけではありません。
実は、カードローンについてもおいしい条件で展開しているんです。
ネットバンクのカードローンにはどんなメリットがあるのか、以下にまとめてみました。

 

大手有名銀行をしのぐ低金利

実店舗を持たないので、その運営コストがかからないのがネットバンクの強み。
コストが浮いたぶん、金利を低く抑えている銀行が多いんです。

 

参考:消費者金融でもこんなに低金利!?店舗のないジェイスコア(j.score)は銀行を超えた

 

来店不要!ネットですべて完結

ネットバンクの“ウリ”はまさにこの点。
他の銀行カードローンだと、手続きの一部は実店舗や無人契約機に行く必要がありますが、ネットバンクならその手間がありません。

 

参考:来店不要・WEB完結で借りれるカードローン

 

振り込みキャッシングがほぼ完備

普通の銀行カードローンでは「振り込みキャッシング」に対応していないものが多くありますが、ネットバンクのカードローンではほぼ全てが対応しています。
振り込みキャッシングはわざわざATMに足を運ぶ必要がありません。家賃や公共料金などの引き落とし金額が足りない!という時にも、スマホから簡単に振り込みを依頼することができます。

 

振込キャッシングが自行口座なら24時間瞬時、土日もOK

振り込みキャッシングは便利な反面、銀行の営業時間外は利用できないという欠点があります。普通の銀行カードローンでは、平日15時以降や土日は振り込みキャッシングを利用できません。
それに対してネットバンクのカードローンなら、24時間365日振り込みキャッシングに対応しているものが多いです。例えば楽天銀行カードローンであれば、振込先口座が楽天銀行の口座であれば、夜間でも土日祝日でも最短10秒ほどで振り込まれます。

 

参考:土日祝でも即日融資可能なカードローン

 

全国どこに在住していても利用可能

ネットバンクのカードローンは原則として日本国内に在住していれば、どこに住んでいても申し込みが可能です。
それに対して銀行系カードローンの中でも地方銀行カードローンなどは、申し込み可能な住所が制限されているものが一般的です。
地方銀行の中でも最も規模の大きい横浜銀行、千葉銀行、福岡銀行の3銀行はカードローンを提供していますが、いずれも銀行の支店がある営業地域内に居住地か勤務先がある人でなければ申し込めません。関東地方にある横浜銀行や千葉銀行であれば、関西在住の人は申し込めないのです。
ネットバンク系カードローンにはこのような制限が一切ありません。日本国内に在住の人であれば問題なく申し込むことが可能です。

 

ATM手数料無料が多い

ネットバンクのカードローンはATMで借り入れ、返済するときの利用手数料が無料のものが多いです。

  • 楽天銀行カードローン
  • オリックス銀行カードローン
  • じぶん銀行カードローン
  • 住信SBIネット銀行 ミスターカードローン

これらのカードローンはATM利用手数料が時間帯や月間利用回数に関わらず、完全に無料となっています。
※オリックス銀行カードローンの場合、提携ATM手数料はお借入・ご返済どちらも終日0円

 

口座開設必須の場合に開設スピードが早い

ネットバンクのカードローンは、普通の銀行カードローンと比べると融資までにかかる時間が非常に早い傾向にあります。
例えばメガバンク系カードローンとして有名な「みずほ銀行カードローン」は、みずほ銀行の普通預金口座の有無にもよりますが、1?2週間ほど融資までに時間がかかってしまいます。これでは、すぐにキャッシングしたい人にとっては使いづらいですよね。
それに比べてネットバンクカードローンは、手続きに不備が無ければほぼ翌日には融資が可能です。

 

参考:今日お金が必要なら即日融資のカードローン

 

おまとめローンとしての利用も可能

「すでに他の金融機関でキャッシングを重ねていて返済が辛い・・・」
そんな方にはネットバンクのカードローンで債務を一本化するのも手ですよ。
金利が低いから、いままでよりも返済がグッと楽になる可能性も。
※銀行カードローンを利用してのおまとめローンはできなくなりました・・・

 

参考:【多重債務脱出の道】おまとめローンが借金解決の第一歩

 

店舗がなくても高い顧客満足度

店舗がないからサービス面が不安?その心配には及びません。
ソニー銀行のように、日経金融機関ランキングで顧客満足度第1位を獲得しているネットバンクもあり、サービスのクオリティにおいて従来型の銀行になんら引けを取りません。

 

ネットバンクカードローンが向いている人とは?

 

24時間即時に振り込みキャッシングを利用したい人

家賃、クレジットカード、公共料金などの口座引き落としが、たびたび残高不足で失敗してしまうような人には最適でしょう。
夜の11時頃に「明日は家賃の引き落とし日だった!」と気づいて、あわててコンビニのATMに走ってカードローンでキャッシングして、口座に入金する。こんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?
24時間即時振り込みキャッシングを利用できるネットバンクのカードローンであれば、こんな時でも便利です。わざわざATMに行かなくても、自宅でスマホやパソコンから振り込み依頼をするだけで急場をしのげます。

 

ATM利用手数料を1円も支払いたくない人

毎月何度もATMで借り入れや返済をくり返す人は、コンビニATMなどの利用手数料が完全に無料のネットバンク系カードローンがおすすめです。
1回あたり108円や216円の手数料を、ATMを利用する度に毎回支払っていると、年間で数千円以上かかってしまいます。その分だけ元金の返済が遅れ、完済が遠のいてしまいます。
余計な支払いを一切したくない人は、ATM利用手数料が完全無料のネットバンク系カードローンを選んでおくと精神的なストレスも軽減できるでしょう。

 

同居している家族にカードローンの利用を知られたくない人

カードローンを契約すると、ローンカードや契約書が自宅に届いてしまいます。もしアコムやプロミスなど消費者金融から郵送物が届いたら、家族に借金していることがバレてしまうでしょう。
銀行のカードローンであれば郵送物の送り主名は銀行名なので「新しく口座を作った」と言い訳をすることができます。
また、ネットバンクカードローンの中にはプライバシーに配慮して郵送物が一切届かないものもいくつか存在します。同居している家族に借金をしていることがバレたくない人にはおすすめです。

 

参考:バレずに借りたい!内緒で借りれるカードローン特集

 

ネットバンクカードローンにもデメリットはある?向いていない人とは?

メリットが非常に大きい印象を受けるネットバンクのカードローンですが、デメリットは全く無いのでしょうか?また、ネットバンクのカードローンが向いていない人、利用すべきでない人はいるでしょうか?

 

即日融資は不可能

2018年から、銀行のカードローンの審査結果は必ず「翌営業日以降」に出ることになりました。例えば月曜日に審査を申し込んだ場合、仮に午前中の早い時間帯であったとしても、火曜日以降にしか審査結果は出ません。

 

審査結果が出なければ融資を受けることもできませんので、ネットバンクのカードローンも含めて全ての銀行カードローンは即日融資が不可能となってしまっています。絶対に当日中に現金が必要!という非常に切羽詰まった状態の人には、ネットバンクのカードローンは向いていません。

 

そんな人は現在でも即日融資が可能な消費者金融のカードローンを選びましょう。アコム、プロミス、アイフルのような大手消費者金融は全て即日融資が可能です。ただし、消費者金融カードローンでも必ず即日融資が可能なわけではなく、審査手続きに不備があったり、職場への在籍確認が取れなかったりする場合は翌営業日以降の融資となることもあります。

 

参考:銀行カードローンは即日融資不可になりました。

 

即日融資が必要な人以外には広くおすすめできる

ネットバンクのカードローンに向いていないのは「即日融資を求める人」です。
逆に言えば、これ以外の人には広くおすすめできるカードローンと言えるでしょう。

 

 

〜ネットバンクおすすめカードローンランキング〜

人気拡大中!ネット銀行のカードローンという選択肢

このように、ネットバンクには多くのメリットが備わっています。
たしかに、知名度では昔ながらの大手有名銀行に劣るので取っつきにくさを感じる方もいるかもしれません。

 

でも、だからこそネットバンクは大手に負けずに顧客を獲得すべく、積極的な融資姿勢を続けています。
それはつまり、カードローンを利用したいと考えている方にとってチャンスということ!
下記の当サイトおすすめネットバンクのランキングを参考に、あなたにぴったりのカードローンを見つけてくださいね。

 

※急ぎで借りたい方は銀行のカードローンは不向きです。
今日中の融資を希望される方はこちら→とにかく即金・即日融資で借りれるカードローン

 

おすすめの銀行カードローン一覧

楽天銀行

楽天会員の方ならとりわけ有利なのが楽天銀行。
ローンカード発行で楽天ポイントの進呈あり。

 

人気拡大中!ネット銀行のカードローンという選択肢

 

・楽天銀行口座があれば審査がスムーズ
・楽天ユーザーなら楽天ポイント1,000ポイントもらえる

 

楽天銀行の詳細はこちら>>

 

実質年率 1.9%〜14.5% 借入上限 10万円〜800万円
審査時間 - 即日融資 -
担保・保証人 不要 返済方法 借入金額スライドリボルビング方式

楽天銀行のカードローンを利用した方の体験談はこちら>>

 

人気拡大中!ネット銀行のカードローンという選択肢

 

じぶん銀行

人気拡大中!ネット銀行のカードローンという選択肢

じぶん銀行カードローンはAUユーザー借り換え目的なら金利が優遇される特徴のあるカードローンです。

じぶん銀行口座があれば融資までがスピーディで、ATM手数料も何回でも無料。
もともとKDDI三菱UFJ銀行が共同出資で設立した銀行なので母体もしっかりした信頼できる銀行です。
じぶん銀行カードローン詳細>>

実質年率 2.2%〜17.5% 借入上限 10万円〜800万円
審査時間- 即日融資可能申込時間 -
担保・保証人 不要 返済方法 元利定額返済方式

 

 

従来型の銀行も負けてない・・・!

人気拡大中!ネット銀行のカードローンという選択肢

実質的なメリットや使い勝手の良さから、年を追うごとに利用者の増えているネットバンクのカードローン。その勢いはとどまるところを知りません。

 

もっとも、ライバルである従来型の銀行もこの状況を指をくわえて見ているわけではありません。
最近では、利便性や審査から融資までのスピードなどといった、消費者金融やネットバンクの強みを積極的に自行のサービスに取り入れ、おカタい銀行のイメージとは一線を画すようになってきています。

 

もしもさらにたくさんのサービスを見比べて自分に最適のカードローンを決めたいのなら、ぜひとも従来型銀行を含めたページも参考にしてみてくださいね。


参考:あなたに合った銀行カードローンはここ!

ネット銀行コラム

メガバンクにはない楽天銀行、イオン銀行のサービス充実度とは

ネット銀行は、メガバンクや従来型の銀行とは違った取り組みやサービスによって、シェア獲得を成し遂げてきました。しかし、従来型の銀行との差異化を図り、今までにないサービスで顧客を惹き付けたネット銀行もインターネット専業という業界内で、さらに顧客争奪のためのサービス合戦が繰り広げられています。このこと自体...

» 続きを読む