プロミスの申込み・審査・返済までの流れ

大手消費者金融会社の一つであるプロミス。
おなじみのCMで知名度も高く、現在は日本の三大メガバンクである三井住友フィナンシャルグループの子会社となっています。

 

プロミスの人気の理由は、消費者目線の行き届いたサービスと、次々と顧客のニーズに応えていくそのスピードにあります。

 

ただどんなに実績があり、信頼できると言われる金融機関であっても、借入前の不安はつきもの。
はじめてご利用になるという方であれば、なお更、慎重になるのは当たり前のことです。
心配な点は今のうちにチェックして、安心して利用できるようにしておきましょう。

 

ここでは、利用開始後に後悔しないために、プロミスのキャッシング商品についてのメリットやデメリット、申し込みから借り入れ、返済まで徹底解説していきます!
借入先比較に、是非お役立てくださいね。

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

WEB契約なら最短1時間でカード発行前でも振込での融資が可能。

土日・祝日・夜間でも自動契約機や店頭まで足を運べば、その場でカード発行から借入までが可能です。
三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間受付可能で指定口座に振込での融資が完了。
30日間無利息サービスを実施しているので新規の申込はかなりお得です。

即日融資 即日融資可能申込時間 平日14:00までに契約完了
土日祝 実質年率(金利) 4.5%〜17.8%
来店不要・WEB完結 遅延損害金 20.0%
バレない 借入上限 500万円
おまとめローン 収入証明 50万まで不要
パート・アルバイト 担保・保証人 不要
専業主婦 × 返済方法 残高スライド元利定額返済方式

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

 

プロミスのキャッシングの特徴

プロミスのカードローンの特徴

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

  • 30日間無利息サービスの実施
  • Web契約なら来店不要&最短1時間で即日融資可能
  • 10万円以内の借入なら月々4,000円からのゆとり返済が可能
  • 安定した収入があればパート・アルバイト・主婦・学生(20歳以上)も借入可能
  • 三井住友銀行とジャパンネット銀行の口座を持っていれば24時間銀行振込での融資が可能!
  • 土日祝でも22時まで審査可能!
  • 郵送物が発生しないので誰にもバレずに融資が受けられます!

 

土日・祝日・夜間もしっかり対応してくれるプロミス。
自動契約機や店頭まで足を運べば、その場でカード発行から借入までが可能です。

 

三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を持っていれば、24時間受付→指定口座に振込まれて融資が完了します。どちらかの銀行口座を持っている方はプロミスのカードローンが非常に便利です。

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスのキャッシングのメリット

 

どんなに人気のある商品であっても、ランキング上位であろうとも、必ずメリットとデメリットがあるということは、きちんと把握しておいた方が良いでしょう。
ここでは、メリットとデメリットについて、プロミスの特徴的な部分を見ていきます。

 

1.プライバシーに配慮した対応とサービス!

 

消費者金融のなかでもプロミスは、秘匿性に配慮したレベルの高いサービスを提供しています。
このため誰かにバレるのでは?という心配をお持ちの方でも安心して利用することが可能です。
例えばプロミスではプライバシー保護のため、主に以下のような配慮を行っています。

 

  • 自宅や勤務先への電話を希望した場合、第三者に知られないように電話番号を通知しない
  • Webや自動契約機、プロミスコールなど、誰にも合わずに契約できる複数の方法を用意
  • ローンカードはシンプルなデザインで、周りにバレないようになっている
  • 郵便物の送り主名には社名を記載しない

上記はほんの一例ですが、このようにプロミスでは、利用者の「知られたくない」という要望に応えて、さまざまな工夫がなされています。

プロミスは郵送物なしでも契約可能!詳しく知りたい方はこちら

2.他社とはココが違う!利息を節約「30日間無利息サービス」

 

プロミスには、借り入れた金額に対して30日間は利息を0円にするという大変お得なサービスがあります。

 

消費者金融業界はこのサービスをいち早く取り入れてきましたが、プロミスは他にはないサービスで差をつけているのです。

 

例えば、金融機関の採用している「30日間無利息サービス」のほとんどは、契約日の翌日から無利息期間が発生することになっています。

 

一方プロミスでは、このサービスが発生するのは「借入日の翌日から」となっています。
そのため契約日から借り入れまでの期間が空いてしまったとしても、他の金融機関のようにサービスの期限が失効してしまう訳ではありません。
細かな点ではありますが、このような部分にもプロミスのサービスのクオリティの高さが窺えるでしょう。

プロミスの30日間無利息サービスのお得な活用方法はこちらでも解説!

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

3.プロミスは最短即日融資OK!審査スピードは30分!最短1時間融資!

 

プロミスは最短即日融資が可能のカードローンとなっています。

 

最短で即日融資を受けるなら、24時間365日対応のWeb申込がおすすめです。

 

審査にかかる時間も最短30分、融資までの時間も1時間となっていますので、待ち時間のイライラも軽減されること間違いなしです。

 

さらに、三井住友銀行ジャパンネット銀行の口座を持っていれば、土日祝日関係なく、たった10秒で振り込みが完了します。

 

それらの口座がない場合でも、22時までに自動契約機でカードを受け取ることで、24時間365日キャッシングができるようになります。

 

審査時間の短さを大きく取り上げている消費者金融は数多くありますが、大手消費者金融で最短1時間で融資可能としているのは、プロミスとアコムだけです。

 

4. 郵送物無し!カードレスの簡単Web完結!

「Web完結と言っても、審査まででしょ?」そう思われた方、ちょっとお持ちください!
Web完結と言っても実際には、カードが郵送されてくる、あるいは、自動契約機に最終的な契約に出向くというシステムをとっている金融機関は多いものです。

 

しかしプロミスのWeb完結は、郵送がなく、自分が外出する必要もない正真正銘のWeb完結です。
「申し込み」から「審査」はもちろん、「契約」や「借入」、そして「返済」まで、キャッシング利用の一連の作業が、全てネット上で完了するシステムをとっているのです。

 

さらに、契約時にカード郵送を希望しなければ、自宅にカードが郵送されることもありません
そのため家族にバレてしまうのでは!?という余計な心配を抱えることがないので安心です。

 

 

カードを持ち歩く煩わしさも、紛失や盗難の心配もありませんので大変便利です。

そして、プロミスインターネット会員サービスから「口フリ」の手続きをしておくことで、毎月の返済額は、口座から自動的に引き落としになります。
自動で引き落とされるので、返済を忘れるといったことがなく確実な返済が可能です。
さらに、Web完結を利用すると「口フリ」での手数料も0円ですので、余計な出費もなく取引ができます。

5.充実したプロミスの会員サービス

 

プロミスの利用者目線のきめ細やかな配慮が凝縮されているのが、プロミスインターネット会員サービスです。

 

登録はいたって簡単、もちろん無料!
プロミス利用者は必ずチェックしておきましょう!

 

ネット会員サービスでは、「瞬フリ」や「口フリ」など便利な振り込みやインターネット返済といった同社を代表するサービスから、「プリペイドチャージ」のような便利な機能も利用できます。

 

また「口座振替手続き」や「取引履歴照会」、「利息照会」、「各種設定変更」など、確認しておきたい情報がいつでも簡単に入手できるのも嬉しいポイント。

 

さらに、延滞等、うっかりミスを事前に防いでくれる「返済お知らせメール」や「限度額の変更申込み」まで、簡単な会員登録だけでスムーズに金融取引が行えるようになっています。
そして利用者にとって大変嬉しいサービスが、同社の「ポイントサービス」や国内外20万カ所以上の施設が割引となる会員優待サービス「おとくらぶ」です。

 

プロミスのお得な会員サービスについてはこちらをチェック!

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスのキャッシングのデメリット

 

1.年収の3分の1を超える金額の借り入れができない

 

プロミスをはじめとした消費者金融業者は、利用者の年収の3分の1を超える貸し付けを原則として禁止されています。
改正貸金業法の施行から貸付金額の上限を規制してきたこの総量規制は、貸金業者全体が遵守しなければならない法です。

 

例えば、消費者金融A社に既に200万円の借金があり、新たにプロミスで100万円の借り入れ申し込みをした場合、プロミスでは、申込者の年収が900万円以上でなければ貸し付けはできないということになります。

 

総量規制について詳しく知りたい方はこちら

 

2.無職、専業主婦は利用できない!?

 

上記と関連して、総量規制の対象となるプロミスでは、収入が0円の無職の方、専業主婦への貸し付けは、残念ながら行われていません。

 

ただ申込条件では、「安定した収入」があれば利用は可能となっています。
どうしても利用したいという方は、まずパートやアルバイトなどで、月々決まった収入を得るところから始めるのが先決です。

 

また専業主婦の方の場合、金融機関によっては、配偶者貸し付けを取り扱っているところもありますので、そちらをお考えになるのも一つの方法と言えます。

 

このように残念ながら収入の無い方への貸し付けができないのは、プロミスだけでなく消費者金融全体に言えることです。
アルバイト等を見つけている時間がないなどお急ぎの方は、他の金融機関をあたってみるのもよいでしょう。

 

3.金利が高い

 

プロミスのフリーローンの金利は、4.5%〜17.8%です。

 

この金利を他の金融機関と比較して見ると、アコム3.0%〜18.0%、アイフル4.5%〜18.0%で、消費者金融業界の中では、平均的な値よりも若干お得になっていることが分かります。

 

ただ、この値を銀行業界と比較すると、三井住友銀行カードローン4.0%〜14.5%、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」1.8%〜14.6%、みずほ銀行2.0%〜14.0%というように、消費者金融業界の金利は高く見えてしまうのが正直なところです。

 

ただしプロミスの30日間無利息サービスを使うと、低金利の銀行よりもお得に借り入れることができます。

 

銀行カードローンなら低金利!詳しくはコチラ♪

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

申込み・審査に関する注意点

 

プロミスのキャッシング申込条件

 

主婦、年金受給者、学生、パートやアルバイトでも申し込みできる?

 

プロミスの申し込みの条件は、「年齢20〜69歳のご本人に安定した収入のある方」となっています。

 

この場合の「安定した収入」とは、年収の高さではなく、「毎月一定の収入があること」です。

 

主婦や年金受給者、学生、パートやアルバイトなど、正社員として働いていないという方々が、申し込みについて心配されるというケースが多いようです。

 

そうした方への回答としてプロミスでは、「主婦や学生でもパート・アルバイトなど安定した収入のある方はご審査のうえご利用が可能です」と提示しています。
そのため主婦や学生、パートやアルバイトであっても、毎月一定の収入があれば利用することは可能です。
年金受給者の方も、年金収入のみでは利用することはできませんが、他に毎月安定した収入があれば申し込むことができます。
とは言え、下記項目に当てはまる場合は、審査に通ることができませんので事前に確認するようにしましょう。

  • 借り入れ額の合計が年収の3分の1に達している
  • 他の金融機関で2〜3か月以上の延滞があった
  • 短期間に複数の金融機関に申し込みを行っている
  • 過去に金融事故を起こしている

また当然のことですが、年収の低い方に高額な融資をする金融機関はありません。
そのため年収が低く審査通過ができるかどうか心配だという方は、申し込みの際の借入希望額に配慮することも重要なポイントです。

 

申し込みの前に要チェック!知っておきたい審査のポイントとは?

 

年収が少ないと審査通過できないの?

 

「年収が少ないと審査通過できないのでは?」と心配される方も多いようです。

 

ここでは本当に年収が少ないとキャッシング利用は難しいのかを確かめるために、同社の決算資料から、「顧客属性」について調べてみました。
以下は「年収別」の利用者数と、全体に対する人数を構成比で表しています。

 

年収 人数 割合
200万円未満 2万3000人 21.0%
200万円 〜 299万円 2万9000人 26.1%
300万円 〜399万円 3万0000人 27.4%
400万円 〜499万円 1万5000人 13.5%
500万円〜599万円 5000人 5.3%
600万円 以上 7000人 6.6%

 

このように、新規顧客における年収別のデータを見てみると、最も利用者が多いのは、「年収300万円から399万円」の層で、全体の27.4%を占めています。

 

次に利用者が多いのは、「200万円から299万円」で全体の26.1%、続いて「年収200万円未満」と一番所得の低い層が、21.0%を占めています。

 

いずれも利用者が多い層に入っていることが分かりますね。
以上のことから、年収が低いというだけで審査落ちしてしまうことはないようです。

 

もっと知りたい!プロミスの顧客属性についてはこちら

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスの審査通過率

 

プロミスでは、申し込みをした人のうち、どのくらいの人数が審査に通過しているのかを会社が発表している業績情報で知ることができます。

 

ここでは、プロミスの業績データ(2017年10月から12月まで)から新規成約率を取り上げます。

 

2017年10月 2017年11月 2017年12月
新規申込者数 36727件 38238件 36567件
新規顧客数 16030人 16633人 12635人
成約率 43.6% 43.5% 41.0%

 

上記、データを参考にすると平均成約率は42%ほどとなっています。
申し込みをした人数に対して、2人に1人が通過するまでには届かないものの、それに近い状況であることが分かります。

 

一般的に銀行の審査通過率は、20%から30%ほどと言われていますので、それと比較するとプロミスの方が審査に通る可能性が高いと言えるでしょう。

 

他社と比較したプロミスの審査通過率についてはこちら

 

プロミスのキャッシングに担保・保証人は必要?

 

プロミスは、無担保・保証人なしの貸付の先駆けで、現在の「フリーキャッシング」商品でも保証人も担保も必要はありません

 

以前は同社でも取り扱いのあった有担保ローンですが、現在は既に撤退済みです。

 

このようにプロミスをはじめとした消費者金融では、不動産担保ローン商品からは撤退傾向にありますが、一方で銀行では多くの有担保ローンがあります。
担保を必要とするローンでは、それらを差し出す代わりに金利が低くなる、あるいは限度額が高くなるというメリットもあります。
そちらを希望される方は、銀行のローンもチェックされるとよいでしょう。

 

プロミスの借入金の資金使途

 

同社フリーキャッシングの資金使途は、「生計費」への利用に限られています。
生計費とは、生活を営むために必要とされる費用のことですが、その区分も曖昧です。

 

場合によっては、目的ローンの方が金利が安く、利用方法として自分の希望に合っているということも考えられます。
そのため「これは生計費?」と感じたら、窓口やプロミスコールなどを利用してスタッフに聞いてみるといいでしょう。
またプロミスの特徴として、自営者に限り、生計費・事業費のどちらでも利用することができます
ですので、個人事業主の方にとっては大変心強い設定と言えます。

 

ただこうして見ると、個人事業主が「自営者カードローン」を利用する必要性が問われますが、これら2つの商品には大きな違いがあるのです。

 

この点をクリアにしておきたい方は、後述する「プロミスの自営者カードローン」を参考にしてください。

 

プロミスの自営者カードローンについてはこちらでも徹底解説!

 

プロミスの最小借入額

 

プロミスは、利用者の借りすぎや利便性に配慮し、1000円単位でも借り入れができるようになっています。

 

ただ1000円単位の借り入れに対応しているATMは、「プロミスATM」・「三井住友銀行ATM」のみとなっているので注意しましょう。

 

営業時間は、プロミスATMが7:00〜24:00、三井住友銀行ATMが、24時間対応となっています。
対応できる時間が長いので便利なだけでなく、手数料も0円とお得に利用できます。

 

銀行などのカードローンでは、「1万円から」あるいは「10万円から」のように万単位での貸し付けが主流ですので、無駄遣いで返済を増やさないようにするためにも1000円単位で借り入れができるのは大変便利です。

 

また消費者金融では、プロミスだけでなく、アコムやアイフルでも1000円単位での貸し付けをしてくれます。
最小借入額をポイントに借り入れをお考えの方は、プロミス同様、上記2社についても検討されるといいでしょう。

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスの金利と利用限度額

 

どの金融機関を利用するにしても、気になるのは金利ですよね。
プロミスでは、金利4.5%〜17.8%、利用限度額は500万円と設定されています。

 

プロミスのデメリットでも取り上げたように、プロミスの金利は、上限金利14%後半〜15%台の設定が多い銀行と比較すると、見劣りしてしまいます。

 

ただ、これを消費者金融の金利と比較して見ると、業界の主流が18%ですから、若干ですが17.8%に金利設定しているプロミスの頑張りが見て取れます。

 

またプロミスの500万円という限度額についても、銀行の場合は平均800万円が主流になっていますので、こちらも銀行には敵わないということになるでしょう。

 

限度額は500万円ですが、総量規制の対象となるため、1500万円以上の年収がなければ、最高限度額までの借入は不可能です。

 

少しでも利用限度額を増額したいという方は、入会後であれば増額審査に通ることで、利用限度額を増額することができます。

 

プロミスの限度額の増額方法についてはコチラ♪

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

申込み・審査から借入れまでの流れ

 

プロミスには、「Web申込」「電話申込」「郵送での申し込み」「来店での申し込み」と大きく4つの申込方法が用意されています。

 

また、4つの申込方法を比較して見ると、「申し込み」→「審査」→「契約」→「借り入れ」という大まかな流れは、同じです。
ただし、来店の有無やインターネット環境の有無や即日融資が可能な申込方法を選択したいなど、申込者の環境や都合によって選択も変わってきます。
しかし申込方法で一番のおすすめは、24時間365日対応のインターネットを利用した申込みです。
ここでは、Web申込みを中心とした4つの申込方法の特徴と借入までの流れの中で、把握しておきたいポイントについて詳しく見ていきます。

 

24時間365日対応のWeb申込がおすすめ!

 

Web申し込みでは、なんと言っても、24時間365日申し込み受付をしてくれるという点が魅力!

 

プロミスのキャッシングのメリットでも取り上げたように、こちらの方法を利用することで、カードレスで郵送物無しの金融取引が可能です。
来店などを利用した場合の待ち時間などもなく、自分の都合を最優先して申し込みができるというのも大変便利ですよね。

 

また時間のロスも最小限に抑えることができるため、即日融資を希望される方に最もおすすめの方法でもあります。

 

Web申込受付に対応している金融機関には、主に三井住友銀行ジャパンネット銀行ゆうちょ銀行みずほ銀行三菱東京UFJ銀行りそな銀行などがあります。

 

銀行の取引対応時間や条件等については金融機関で異なるため、融資を急いでいる場合でも事前に確認するようにしましょう。

 

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

その他の申し込み方法

 

電話申込

自宅電話や携帯電話など、平日土日祝日に関係なく、9時から22時まで、自分の都合でフリーコールから申し込みができます。

 

郵送での申し込み

郵送での申し込みは、インターネットやパソコン等での入力作業が苦手という方や、近くに店頭窓口や自動契約機がないという方におすすめの方法です。

 

来店での申し込み

来店での申し込みには、「店頭窓口」「自動契約機」2つの方法があります。
いずれの方法でも、スムーズに手続きを進めるためのポイントは、必要書類をしっかり確認してから来店するようにしましょう。

 

申し込みから借り入れまでの手順

 

次にWeb申込を利用した場合の申し込みから借入れまでの流れを見ていきましょう。

 

申し込み

同社HPにある申込書類に記入し、送信します。

 

審査

 

審査には、一次審査と二次審査の二つがあります。

一次審査(仮審査)

 

カードローンの審査にはスコアリングというシステムが導入されており、申込み時に申告した内容を元に点数化を行います。

 

またCICなどの信用情報過去の金融取引が記録された信用情報をチェックして、申込者が金融事故を起こしていないかなども確認されることになっているのです。
この場合の金融事故というのは、2〜3か月以上に渡る延滞や、債務整理や自己破産などを指します。

二次審査(本審査)

 

一次審査に通過後、担当者から希望した連絡方法(電話またはメール)で連絡が来るようになっています。
二次審査で行われるのは、申込みの際に入力した申込者の情報などに虚偽の内容がないかの確認です。

 

申込書を基に審査が行われ、審査後、契約可能額決定した段階で、申込時に希望した方法(メール、電話)で連絡が入ります。

 

なお、在籍確認もこの時点で行われます。

 

契約

申込時の「Web契約」か「来店での契約」かの選択によって、以下のようにその後の方法が変わりますので、事前に把握しておくと良いでしょう。

 

・「Web契約」を選択した場合、必要書類は、スマートフォンアプリ、携帯電話のカメラ、スキャナ等を利用して送信します。
キャッシングのカードは、発行なしを選択すれば、カードレスで借り入れも難なくWeb上でできますので即日融資が可能ですし、発行ありでももちろん、来店や郵送で受け取りができますので、自分の希望に合わせて選択します。
そして、契約書類内容を確認後、Web上で契約に同意すれば、契約完了です。

 

・「来店での契約」を選択した場合には、審査後に、来店して本契約をします。
この時、必要書類を揃えて来店しなければなりませんので、二度手間にならないよう揃え忘れがないかが、きちんと確認し出向きましょう。
この方法は、Web上での手続きだけでは心配という方や、ちょっとした相談があるという方、すぐにカードを発行して欲しいという方にもおすすめです。

 

借り入れ

借り入れは、「カードあり」の場合、「カードなしのWeb完結」のどちらの方法を選択するかで注意すべき点が変わってきますので、よく理解しておきましょう。

 

まず、「カードあり」の場合は、契約後カードを受け取った時点でATM等で借り入れが可能になります。

 

一方、「カードなし」の場合、インターネットの環境さえあれば、自分の好きな時間に、好きな場所で、口座振込の手続きができるため大変便利です。

 

申込書の項目と記入事項

 

申し込みをする際に、申込書にはどのようなことを記入するのか?
初めての場合は特に、こういった部分も心配になるものです。

 

申込書は、金融機関によって若干スタイルや記入項目は変わってきます。
ここでは、プロミスの申込書では、どのようなことを記入しなければならないのかを見てみます。

 

申込書類記入項目

 

「申込者情報」

氏名、生年月日、性別、電話番号、メールアドレスなどを記入します。

「自宅情報」

自宅の住所を記入し、持ち家か賃貸かなどの住居種類を選択します。

「勤務先情報」

雇用形態、勤務先についての情報、入社年月、年収などを記入します。

「契約方法の選択」

Web上で記入している場合に、審査結果確認後に「Web」か「来店」のどちらで契約手続きをするかを選択します。

「他社借入状況」

現在の他社借入状況について、件数と合計金額を入力します。
※銀行カードローンやクレジットカードでのショッピング、住宅ローン、自動車ローンなどは含めないように注意しましょう。

「メールアドレス・パスワードの登録」

Webを利用した申し込み、審査結果通知をメールに希望した場合、メールアドレスとパスワードを入力する項目があります。

「書面の受取方法」

@自宅への郵送、A勤務先への郵送、BプロミスHPで書面を確認の三つの方法から選択。

「アンケート」

「よく見る広告は何か?」というアンケートに答えるもので、審査に影響はありません。

 

必要書類について

 

 

本人確認書類

 

本人確認書類は、審査の際に必ず提出しなければならない書類です。
フリーキャッシングの申し込みに必要な書類は、以下のどれか一点となりますので事前に確認するようにしましょう。

 

運転免許証
健康保険証+1点(例:住民票)
パスポート

「本人確認書類」は、基本的には「運転免許証」となっています。
ただし、運転免許証のない方については、「パスポート」または「健康保険証」+「1点(例:住民票)」を運転免許の代わりに準備します。

 

外国籍の方は、さらに「在留カード」あるいは「特別永住者証明書」をあわせて準備しなければなりません。

 

収入証明書の提出が必要なケースとは?

 

「収入証明書」は、「希望する借入額が50万円を超える場合」または、「希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合」には、必ず提出しなければならない書類です。

 

上記の条件に該当する場合は、以下の書類の中から1点を必要書類と合わせて準備しなければなりません。

 <収入証明書>

  • 源泉徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給与明細書(直近2カ月+1年分の賞与明細書)

※賞与がない場合には直近2カ月の給与明細書でもOK!

 

収入証明書不要のカードローンならコチラ

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスの在籍確認

 

「誰にも知られずに借入をしたい…」
そんな要望に応えるためのサービスが得意という点もプロミスの特徴です。

 

在籍確認は、申込者本人が申告通りの勤務先に勤めているのかを確認するために行われるもの。

 

プロミスなどの消費者金融だけでなく、銀行であっても勤務先への在籍確認が行われます。
ただ電話で「プロミス」という社名を名乗ることは絶対にありませんし、常に個人名を利用してくれますので安心です。
それでも、いつ電話が来るのかと会社での仕事も手につかないということであれば、その旨を正直に窓口や相談センターで伝えると、必ず安心できるアドバイスが得られます。

 

しかしこのように完璧な方法であっても、自分の注意不足でメリットが崩れてしまうこともあります。
中でも一番注意しておきたいことが、返済期日に返済できなかった場合です。
延滞するとまずは電話連絡、それでも出ない場合には郵送で督促があり、バレる可能性が高くなってしまいます。
この場合、どんな理由であれまずは気が付いた時点ですぐ、プロミスに連絡を入れることが大切です。

プロミスの在籍確認についてさらに詳しく知りたい方はこちら

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

返済方法と返済日

 

プロミスでは、「インターネット返済」「口フリ(口座振替)」「プロミスATM」「提携ATM」「銀行振込み」「お客様サービスプラザ(店頭窓口)」「コンビニのマルチメディア端末」と7種類もの返済方法が用意されています。
それぞれに特徴ある方法で利点も違いますので、最もご自分の利用スタイルに合ったものを選択するといいでしょう。

 

返済は、キャッシングの中でも安全を左右する大変重要な部分です。
以下、それぞれの方法についてまとめていますので、選択される際にご活用ください。

 

インターネット返済

インターネット返済は、パソコン、スマートフォン、携帯電話から、24時間365日いつでも返済することができる方法です。

 

外出して店頭窓口やATMに行く必要なく、振込手数料0円で返済できますのでお得です。

 

土日や祝日でも、金融機関が営業時間外であっても利用可能で、即時に返済を反映してくれます。

 

ただし、毎月第3日曜日の0時から6時、及び、毎週月曜日の0時から7時までの間は利用不可となっていますので、この方法を利用される方は覚えておくと良いでしょう。

 

さらに、こちらの方法を利用するためには、以下の金融機関でインターネットバンキングの手続きが必要となります。
利用可能な金融機関は、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行ですので、身近な金融機関1行選択し、手続きをしておきましょう。

 

口フリ(口座振替)

口フリは、利用者の口座から、月々の返済額を自動的に引き落としする口座振替のことを指します。
返済忘れを防ぎ、確実な返済ができるため、安全なキャッシング利用が可能になり、来店不要、手数料無料で大変便利です。

 

プロミスATM

平日土日祝日に関係なく7時から24時まで利用でき、手数料も無料ですので、近くにプロミスATMがあるという方にはおすすめの方法です。

 

提携ATM

プロミスカードを使って、同社提携ATMで返済する方法です。
提携先には、E-net、ローソンATM、セブン銀行ATMなどコンビニに設置されたATMもあるため、返済方法の中でも利便性の高い方法です。

 

なお、上記の他提携銀行には、三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、ゆうちょ銀行、イオン銀行、横浜銀行などがありますが、1万円以下の取り引きで108円、1万円超で216円の手数料が発生します。
毎回利用したいと考えている方は、この点には注意が必要です。

 

ただし、提携銀行の中でもグループ企業である三井住友銀行ATMでの返済には手数料は発生しませんので把握しておくと良いでしょう。

 

さらに、毎週月曜0時から7時の間は、システムメンテナンスが行われているため、全ての提携ATMが利用不可となりますので、こちらの返済方法を選択される方は、上記と併せて覚えておきましょう。

 

銀行振込み

近くの銀行からプロミス口座に振込み返済する方法です。
こちらも振込手数料が発生しますので、日常的な利用は、最小限にとどめ、通常は手数料のかからない方法を選択されることをおすすめします。

 

なお、振込先のプロミス口座については、会員サービスで確認するか、プロミスコールへ連絡の上、確認してください。

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

お客様サービスプラザ(店頭窓口)

あまり知られてはいませんが、プロミスではお客様サービスプラザに来店して、返済することも可能です。

 

この方法は、手数料無料という点もポイントですが、返済の計画や家計を考えた今後の利用法などについても相談できるというメリットがありますので、お悩みの方は、ぜひ一度、ご利用下さい。

 

コンビニのメディア端末

ファミリーマートのFamiポート、ローソンやミニストップのLoppiなど、コンビニのマルチメディア端末を利用して、24時間365日、いつでも手数料無料で返済することができます。

 

全国にあるファミリーマート、ローソン、ミニストップで返済可能ですので、利便性が高くお得な方法です。

 

マルチメディア端末は、利用したことのない方は、不安に思われるかもしれませんが、一度確認してしまえば、簡単で便利な方法です。

 

ここでは、ファミリーマートのファミポートを例に返済の仕方について見ていきます。

  1. マルチメディア端末を操作するためにプロミスカードを持参しましょう。
  2. ファミポートの画面ガイダンスに従って入力します。
  3.  ・金融サービス『借入金のご返済』を選択
     ・プロミスを選択

  4. ファミポートにプロミスカードを挿入します。
  5. 暗証番号、返済金額を入力し、取引内容画面を確認
  6. ファミポートから「申込件」が発券されます。
  7. 「申込券」と返済金額を用意し、レジで支払い、控えを受け取れば返済完了

どのコンビニのマルチメディア端末でも言えることですが、「申込券」発行後は、30分以内にレジで支払いを完了させなければなりませんので、この点は把握しておくと良いでしょう。

 

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

 

返済日

 

利用する金融機関によって返済日が違ってきますので、返済しやすい日で選択したいという場合には、金融機関選択にも気を配る必要があります。

 

三井住友銀行とジャパンネット銀行を利用する場合は、5日、15日、25日、末日からいずれか1日を選択することができます。
その他の金融機関では返済日は毎月5日のみですのでその点は把握しおきましょう。

 

月々いくら返せばいいの?返済金額について

 

家計に負担なく返済をしていくことは、安全な利用のためにもとても大切なことです。

 

各金融機関によって、どのくらい返済していくのかは変わってきます。
返済できるのかどうか心配という方は、それぞれの金融機関で、月々の最少返済額がどのくらいになるのかを確認してみましょう。
プロミスでは、最終借入後の借入残高に応じて変動する「残高スライド元利定額返済方式」によって、毎月の返済金額を決めています。

 

プロミスの最少返済額は、以下の計算式で簡単に求めることができますので参考にしてくださいね。

  • 借入直後の残高が30万円以下の場合   =   借入後残高×3.61%
  • 借入直後の残高が30万円超100万円以下  =  借入後残高×2.53%
  • 借入直後の残高が100万円を超える場合  =   借入後残高×1.99%

上記の計算に従うと、例えば、借入10万円の場合の月々の最少返済額は、3610円
50万円の場合だと12650円ということになります。

ただし最少返済額で返済を行っていく場合、完済までの期間が長くなり総返済額が増えてしまいます。

 

月々の負担が軽いことに超したことはありませんが、楽をしすぎると、利息が嵩むということを忘れないように、家計とのバランスが取れた返済計画を立てることが大切です。

 

また完済した後に、プロミスをこのまま利用するか、または解約してしまうか悩む方もいるかもしれません。
キャッシング大全では、完済後に解約する場合のメリット・デメリットについても解説しています。
一人ひとり判断が分かれるところですので、事前に確認するようにしましょう。

 

プロミスを解約する場合のメリット・デメリットについてはこちら

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

 

プロミスの利便性とサービス

 

「お客様サービスプラザ」や「瞬フリ」、「30日間無利息サービス」に代表されるようにプロミスにはさまざまなサービスが用意されています。

 

またプロミスでは、前にも取り上げてきた秘匿性に優れたさまざまな配慮はもちろん、以下のように顧客目線で考え抜かれた誰もが便利に利用できるサービスも提供しています。

 

  • 借り入れ可能かどうかを3項目で瞬時に診断してくれる「お借入れシミュレーション」
  • 返済金額や返済期間などから返済計画をチェックできる「返済シミュレーション」
  • 返済日を知らせてくれる「ご返済日お知らせメール」など

ここでは、上記項目でも触れてこなかったサービスや同社の便利なサービスについて、それらを最大限に活用するために注意しておきたいことも交えながら説明していきます。

 

利用者の不安に配慮した相談窓口

 

プロミスは、利用者が安心して相談できるよう専用のメールサービスや電話窓口を設けています。
顧客目線のサービスで定評があり、どのような相談にも丁寧にそして親切に対応してくれますので安心です。
キャッシングに関して心配なことがあれば、まずは気軽に連絡することをおすすめします。

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスポイントサービス

 

プロミス利用者なら、必ずチェックしておきたいお得なサービスが、「プロミスポイントサービス」です。

 

このサービスは、プロミスインターネット会員サービスの利用状況に応じて、ポイントを貯めることができるサービスです。

 

ここで貯めたポイントは、提携ATM手数料を無料にするサービスや無利息サービスなどに利用することができます。

 

できるだけ早い段階でこの登録作業を行い、ポイントを有効活用していきましょう!

 

お得なプロミスのポイントサービスについてはコチラ♪

 

会員優待「おとくらぶ」

 

プロミスカード会員限定の優待サービスがあるのをご存知でしょうか。
国内外20万カ所以上の施設を割引価格で利用できるという大変嬉しいサービスです。

 

プロミスカード会員であれば、登録や年会費は全て無料で使いたい放題!
日常的に利用するお店やファミレス、有名ホテルのレストラン、カフェに映画、レジャー施設、旅館や温泉施設、習い事や資格、育児や介護サービスまで、最大80%OFFでさまざまな優待が受けられるようになっているのです。

 

利用する際にはプロミス公式サイトにある会員サービスにログインし、「おとくらぶ」の画面から手続きを行う必要があります。
お得なサービスを活用するためにも、忘れずに登録するようにして下さいね。

 

PROMISE×三井住友VISAプリペイドカードの利点とは?

 

プロミスでは、借り入れした金額を三井住友VISAプリペイドカードへチャージできるサービスを2016年9月から開始しています。

 

このカードは、Visaカードが使えるお店での決済に利用できるため、日本のVISA加盟店はもちろん、世界中で利用することができるのが魅力です。

 

さらに通常のクレジットカードと違い、チャージ金額の範囲内で利用しますので、無駄遣いの心配もありません。
年会費もチャージ手数料も0円で入金すれば、何度も繰り返し利用することができるので便利です。

 

また同社の公式アプリから、入金や残高照会がいつでも簡単にできるので、管理がしやすいのも嬉しいポイント。
安全面についても、三井住友VISAプリペイドマイページ上で「ご利用ロック」機能設定をかければ、カードの利用を停止することができますので安心です。

 

さらに、30日以内に初めてプロミスを利用し、振込キャッシングでチャージをした方、そして、2ヶ月以内に三井住友カード、プロミス会員ページで、三井住友VISAプリペイドの番号を登録した方には、最大2000円分のチャージがプレゼントされます。

 

このサービスの利用をお考えの方は、現在キャンペーン中なのかもチェックされるといいでしょう。

プロミスと三井住友VISAプリペイドについてさらに詳しく知りたい方はコチラ♪

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

新サービス「アプリローン」とは?

 

プロミスの「アプリローン」は、スマホとセブン銀行ATMを介したサービスです。
このサービスでは、先に挙げたプリペイドカードへのチャージはもちろんのこと、アプリひとつで申し込みから書類の送付、契約から借り入れを完了させることができます。

1.専用アプリで審査申込・書類提出
2.最短1時間以内に審査完了
3.アプリ表示のQRコードをセブン銀行ATMにかざす
4.24時間いつでも借入可能

この方法を利用すれば、自宅への郵送物もなく、自分の都合でセブン銀行のスマホATMから24時間カードレスで借り入れができます。

 

近くにセブン銀行ATMの設置がある場合は、プロミスのアプリローンを前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

プロミスのローンの種類について

プロミスのローン商品は、通常の「フリーキャッシング」だけでなく、以下の4つの商品があります。

  • 女性利用者に特化した「レディースキャッシング」
  • 複数あるローンを一つにまとめて負担軽減を図る「おまとめローン」
  • 個人事業主のための「自営者カードローン」
  • 利用目的が決まっている人のための「目的ローン」

このように、利用者のさまざまなニーズを考えたローン商品が用意されているのも、プロミスの特徴です。
ただし利用方法や内容も利用する商品によって変わってくる場合がありますので、事前にしっかりと確認されることをおすすめします。

 

プロミスのレディースキャッシング

 

プロミスでは、「男性スタッフには相談しにくい」「初めての電話の相手が女性だと安心する」といった女性ユーザーの声に注目し、女性オペレーターによる「レディースコール」が設置されています。

 

先に紹介した同社の「フリーキャッシング」商品と「レディースキャッシング」を比較してみると分かるように、商品内容に大きな違いはありません

 

また30日間無利息サービスや瞬フリ、貯めたポイントに応じて、何度も無利息サービスが利用可能になるといったプロミス独自のサービスについても、通常のキャッシング商品と同様にメリットを享受することができますのでご安心下さい。

プロミス レディースキャッシングについて詳しく知りたい方はコチラ

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスのおまとめローン

 

「おまとめローン」は、複数の金融機関からの借金を一つにまとめて完済を目指すという方法です。

  • 「あちこちに借金があって整理ができない」
  • 「借金で生活が苦しくなった」
  • 「月々の返済が難しい」

このような状況のときには、自己破産や債務整理という方向に考えたくなるかもしれません。
しかしそのようなリスクの高い方法を選択する前に、まず考えてほしい方法が「おまとめローン」です。

 

おまとめローンのメリットには、次のようなものがあります。

  • 債務整理ではないためブラックリスト登録を回避することができる
  • 返済総額を抑えることができる
  • 金利が低くなることで月々の返済負担が減る
  • 借金を一本化でき、管理しやすくなる

以上のようなメリットがある一方で、注意しておかなければいけない点もあります。
一般的におまとめローンでは、銀行の借金、クレジットカードのショッピングリボは対象外となっており、プロミスのおまとめローンもこれらの例に漏れません。
せっかくおまとめローンに申し込んだのに、役に立たないということにならないよう注意しましょう。

プロミスのおまとめローンについて詳しく知りたい方はこちら

プロミスの自営者カードローン

 

「来週の取引先への支払いに間に合うようお金を用立てたい」
「プロジェクトに必要な資金がすぐに必要!」

 

そういった事業主側のニーズに応えてくれるのが、プロミスの「自営者カードローン」です。

 

「自営者カードローン」では、通常のローン商品同様、審査時間も短く当日融資もOK!
早急に資金が必要といった状況にも素早く対応してくれるので安心です。

 

さらに利用限度額内であれば、必要な時に何度でも繰り返し借り入れができるため、カードローンのような使い方ができます。

 

また事業性ローンの資金使途は、事業資金に限られたものですが、 プロミスの「自営者カードローン」では、事業資金に限らずプライベートな資金にも使えます

 

プロミスの自営者カードローンについて詳しく知りたい方はコチラ

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

 

プロミスの目的ローン

 

目的ローンは、資金をどのように使うか、その目的が決められているものを指します。
通常のキャッシングの場合、使途自由というものが多いのですが、目的ローンの場合には、○○購入費用、結婚費用、出産費用、リフォーム費用など、決められた目的のためだけに利用することが条件とされています。
しかし、プロミスでは、他の金融機関のように決められた目的の枠がありませんので、自分で申し込み時に申請する形になっています。

 

例えば、子供の塾の費用、整形費用など他の金融機関の枠にはないような目的で使用する場合にも、有効に利用することができるのです。

 

さらに目的ローンでは、借り入れのための専用カードを利用する必要がありません。
借入方法が指定口座への振り込みのみとなっていますので、身軽にカードレスで利用できるという点は、カード利用を見られることが心配だという人にとっても最適です。

 

プロミスのキャッシングについてのまとめ

ここまでプロミスのキャッシング商品についてのメリットやデメリット、申し込みから借り入れ、返済まで徹底解説してきました。
とはいったものの、以下のような不安や疑問を持っている方もいらっしゃるかもしれません。

 

「プロミスって本当に信頼できるの?」
「実際に借りた人の感想が知りたい」
「初めての借り入れでとにかく不安…」

 

このような不安や疑問に答えるべく、当サイトではプロミスの信頼度をあらゆる角度から徹底調査、またプロミスでの借入れを行った方々の体験談も多数掲載しています。
また当サイトの管理人が実際にプロミスでお金を借りに行ったときの話は必見です!
写真付きで実際の店舗の様子や借り入れの際の手順などを紹介していますので、初めての借り入れで不安という方はぜひ参考にしてくださいね。

 

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談

プロミスの審査に申し込んだ口コミ

名前
性別 *
 
年齢 *
職業 *
審査 *
 
希望額 *
万円
※半角の数字で入力してください
融資額 *
万円
※半角の数字で入力してください
評価 *
口コミ *
  • 審査OK
    名前 : まるちーず | 年代 : 20代
    職業 : サービス業 | 性別 : ♂男性
    評価
    希望額
    融資額
    ★★★★★
    10万円
    1万円

    審査もスムーズに通り大きな金額ではなかったので即日で借り入れることができ、とても助かりました。

  • 審査OK
    名前 : ツバサ | 年代 : 10代
    職業 : 建築 | 性別 : ♂男性
    評価
    希望額
    融資額
    ★★★☆☆
    30万円
    30万円

    給料の都合で、お金がたりなくなった。どうしようと考えていたら友人にプロミスのことを教えてもらった。家の近くにプロミスがあったので、早速行ってみた。入るとATMと奥に間仕切りされた部屋があるそこに入り画面の指示通り住所氏名年齢家族構成電話番号何のために使うのかとか勤務先等いろいろ書いて機械に入れる、免許証もコピーして一通り終わるとカードが出てくる。なんて簡単なんだろう。だがこの簡単さが怖いんだよね!

  • 審査OK
    名前 : ワイワイ | 年代 : 30代
    職業 : 事務職 | 性別 : ♀女性
    評価
    希望額
    融資額
    ★★★★
    20万円
    20万円

    プロミスレディースに申し込みして融資を受けました。申し込みの際の電話の応対も女性だったので安心して話すことが出来ましたし、不安な事は積極的に聞いて安心しました。月々の返済は無理ない額で返済出来るので申し込みして良かったと思っています。

名前
性別 *
 
年齢 *
職業 *
審査 *
 
希望額 *
万円
※半角の数字で入力してください
融資額 *
万円
※半角の数字で入力してください
評価 *
口コミ *


» プロミスキャッシング審査の口コミをもっと見る

プロミスの申込み・審査・返済までの流れと利用者の口コミ・体験談


プロミスのキャッシング関連記事一覧

【2018年10月限定】プロミスのアプリローンクイズに答えて10000円を貰おう...

1周年を記念して簡単なクイズに答えるだけで10000円分のAmazonギフト券が抽選で当たる!メガバンク三井住友銀行を母体に持つ、大手消費者金融のプロミスが2017年10月2日に発表したアプリローンの1周年を記念して10月限定でキャンペーンを開始しました。いまや、送料無料でネット通販なのに翌日配達は...

» 続きを読む

0120696401からの電話はプロミス。アプリローンの案内&再度30日間無利息...

何度か携帯にこの番号からの着信があったのですが、今まで全シカト。フリーダイヤルから携帯に着信があっても基本的には出たくない管理人です。携帯に直接フリーダイヤルの番号からかかってくる電話なんてろくなものがないというのがこれまでの認識で、カード会社経由の保険営業とか、携帯のキャリア(ドコモauソフトバン...

» 続きを読む

他社とここが違う!プロミスの30日間無利息サービスが断然お得な理由を探る!

無利息サービスを行っている消費者金融は結構ありますね。「金利0なら、ちょっと利用してみようかな」という気持ちになるものです。そんな客寄せパンダ的なサービスですが、上手に利用すれば本当にお得に借りることができます。中でも満足度が高いのが、プロミスの30日間無利息サービスです。一体、他社のサービスとどこ...

» 続きを読む

プロミスの新サービス「アプリローン」が開始!2018年1月4日までスマホATMに...

SMBCコンシューマーファイナンスから1通のメールが届きました。プロミスが公式アプリを用いた新サービスをはじめたとのことで、その名も「スマホATM」。プロミス公式のスマホアプリとセブン銀行ATMを直結させ、アプリだけで借入れ、返済ができるようになったということです。おすすめカードローンピックアップ!...

» 続きを読む

プロミスの「アプリローン」がすごい!専用のスマホアプリに全ておまかせ!

大手消費者金融プロミスが提供しているスマホアプリ、プロミス「アプリローン」が話題沸騰です。プロミス「アプリローン」の利便性の高さ、そしてプロミス「アプリローン」の利用方法、さらにはプロミス「アプリローン」のメリット・デメリットまで一挙大公開します!人気の消費者金融はどこ?気になる方はコチラへ【消費者...

» 続きを読む

お金を借りるハードルを下げるべく、プロミスで実際に借りてみた

どーもこんにちは。管理人です。ご覧のとおり、このサイトでは色々なカードローンをご紹介してるわけなんですが、あるとき友人にこんなことを言われまして。「おまえのサイト、いろいろおすすめしてるけどさ。管理人のお前自身は実際にカードローンでお金借りたことあんの?」と。失礼な!借りたことあるわい!!以前、プロ...

» 続きを読む

プロミスの会員ログインサービスが大充実!スマホアプリ一つで10秒振込も可能って本...

大手消費者金融プロミスの会員サービスと、そのログインについてお話ししてみたいと思います。ただ機械的にATMで借入、返済を行うのではなく、いかに会員サービスを利用するかが、プロミスの利用満足度を向上させる要因になっていくのです。人気の消費者金融はどこ?気になる方はコチラへ【消費者金融人気ランキング】審...

» 続きを読む

消費者金融で唯一!メリットしかない!噂のプロミスポイントサービスを徹底調査!

「使うほどにポイントが貯まる!」スーパーやクレジットカードなどのポイントサービスは、利用者にとって嬉しいサービスですね。実は、プロミスにもお得なポイントサービスがあるというのをご存知でしょうか?消費者金融で唯一のこのサービス、どのようにポイントが貯まり、どんなメリットがあるのか、気になるサービスの内...

» 続きを読む

プロミスの借入・返済で手数料を節約する方法を徹底解説!コンビニの利用がお得!?

大手消費者金融プロミスの審査に通れば、借入と返済をしなければなりません。複数の借入・返済方法を提供していますが、適当に選んで大丈夫でしょうか。実は、適当に選ぶと手数料という落とし穴にはまってしまうかも。利用する方法によって手数料は異なり、無料のものと有料のものがあります。もちろん利用者は無料のサービ...

» 続きを読む

平日以外も大丈夫!プロミスで土日祝に即日融資をする方法!

審査は最短30分、即日融資もできるスピーディーさが魅力のプロミスでは、平日はもちろん土日祝も当日中の融資が可能です。平日は仕事でなかなかキャッシング手続きができない方や土日や祝日の急な出費にも対応することができます。ただし、土日祝の即日融資を受けるためには、どんな申込みの手順でも良いというわけではな...

» 続きを読む

女性も安心してキャッシングできるプロミスレディース!主婦が申込みする際のポイント...

毎日、光熱費や食費を頑張ってやりくりしていても、「今月は生活費が足りそうにない…」「どうしても欲しいものがあるけどお金がない」と途方に暮れた経験がある主婦の方も多いのではないでしょうか。このような時に便利なのが、大手消費者金融のプロミスが提供しているプロミスレディースキャッシングです。主婦でも申し込...

» 続きを読む

プロミスレディースキャッシングは何が違う?審査の流れや在籍確認など女性が安心して...

『女性オペレーターが対応!レディースコール』はじめてのキャッシングは誰でも不安なものですね。とくに、女性は「消費者金融」という言葉に抵抗があり、利用をためらう人も多いようです。そんな女性が、安心して利用できる「プロミスレディースキャッシング」。どんな点が女性向けなのか、そのサービスを詳しく見ていきま...

» 続きを読む

プロミスと三井住友VISAプリペイドを連携させると超お得!チャージ無料&2,00...

クレジットカードではないけれども、クレジットカードのように使える便利なプリペイドカード。それが「三井住友VISAプリペイド」です。前払いチャージ式のプリペイドカードでありながら、普通のクレジットカードのように16桁の番号があるため、店舗はもちろんネットショッピングでも使用できます。そんな三井住友VI...

» 続きを読む

プロミス利用者必読!お金の借り入れ方法とそれぞれのメリット・デメリットとは?

キャッシングでは初回借り入れのときに限度額が決定されますが、限度額の範囲内なら繰り返し借り入れが可能です。大手消費者金融プロミスの場合も例外ではありません。追加での借り入れが必要なときに備えて、プロミスでの借り入れ方法と、そのメリット・デメリットについて知っておきましょう。人気の消費者金融はどこ?気...

» 続きを読む

プロミスの限度額を増額する方法!増額審査って厳しい?

大手消費者金融プロミスは入会時に利用者の年収、職業、他社借入額などを総合的に判断して限度額が設定されます。この最初に設定された限度額は後から増やすことができます。それが「限度額増額」です。この記事ではプロミスで限度額を増額する方法や、メリット・デメリットなどを解説しています。特に皆さんが気になるのは...

» 続きを読む

プロミスの借入や返済に便利な方法とは?提携銀行からATMまで徹底的に詳しく解説!

プロミスの審査に通れば、借入・返済について知らなければなりません。適当に借入・返済をしてしまうと、予想外に損をしてしまう可能性があります。実は、借入では瞬フリを利用すれば便利ですし、返済は手数料有料の方法と手数料無料の方法があるんです。いざというときに即借入できる瞬フリを知っていれば対応できますし、...

» 続きを読む

プロミスで在籍確認なしにする方法はある?電話確認は必須?

大手消費者金融プロミス審査で必須の「在籍確認」。基本的には電話で行われる在籍確認ですが、実はそれ以外の方法もあるのです。・電話以外の在籍確認の方法はある?・在籍確認なしにはできないの?・在籍確認で職場にバレるのが怖い…こんなことが今頭に思い浮かんだあなた、最後まで読んでいただければその疑問は全て解決...

» 続きを読む

プロミスの審査基準は?審査の流れから通らない理由まで徹底解説!

「プロミスの審査基準って何?」「プロミスでお金を借りたいけど、審査に通るか不安…」「プロミスって他社と比べて審査に通りやすいの?」そんな悩みを抱えている方でも、審査のポイントを知っておけば、プロミスの審査に通りやすい人、通らない人の特徴が見えてきます。それでは、大手消費者金融プロミスの審査の流れやポ...

» 続きを読む

プロミスは郵送物なしで契約可能?家族にバレないでカードローンを利用する方法と注意...

プロミスは郵送物なしで借入可能なの?消費者金融利用を伏せて借入したいあなたに、プロミスは最良の選択肢になりえるのでしょうか?今回はプロミスの申込〜借入、返済までを家族にバレないで利用する方法と、その注意点についてお話ししてみたいと思います。人気の消費者金融はどこ?気になる方はコチラへ【消費者金融人気...

» 続きを読む

プロミスの契約はどこでする?店舗や自動契約機の営業時間、即日融資までのタイムリミ...

『プロミスの店舗と自動契約機はどこにある?』大手消費者金融プロミスの契約には、Web、電話、郵送、来店の4つの方法があります。急いでキャッシングしたい時、どの方法がいいでしょうか?Webは、24時間365日受付可能、そして条件が合えば即振込なので一番早い方法ともいえます。しかし、もし目の前にプロミス...

» 続きを読む

多重債務に悩んだら…借金を確実に減らしたい人にオススメしたいプロミスのおまとめロ...

急にお金が必要になった時や手持ちのお金が足りない時、いつでも手軽に使えるのがカードローンです。しかし、その便利さのあまり、つい使い過ぎてしまって、複数社から借入をして借金が膨らんでしまう方もいます。このような多重債務の状態に陥ると、毎月の返済が追いつかない、金利の負担が重くのしかかってくるなど、苦し...

» 続きを読む

プロミス解約の方法とメリット・デメリットを比較。延滞歴あるなら解約は慎重に!

大手消費者金融プロミスの解約(退会)と完済は、一見同じものだと感じる人もいらっしゃるかもしれません。確かに似ているように感じますが、解約と完済は言葉の言い回しが違うのではなく、全く別のものです。この記事では、・プロミスにおける解約と完済の違い・プロミスの解約の方法・プロミス解約のメリットとデメリット...

» 続きを読む

プロミスのWEB完結とは?即日融資やカードレスなどの特長を知って有効活用しよう!

キャッシングの申し込み方法として、WEB完結でカードレスを選択することにより、即日融資も可能にします。 ここでは、プロミス「フリーキャッシング」のWEB完結を中心にして、その特長をまとめました。WEB完結キャッシング関連記事はコチラ♪来店不要・WEB完結のキャッシングプロミスのWEB完結にはどのよう...

» 続きを読む

迅速&便利に利用できておすすめ!プロミスの自動契約機を利用する方法を解説します!

大手消費者金融プロミスでは、申し込みや契約の手段を利用者の都合の良い方法から選ぶことができます。下記に申し込み方法を挙げてみます。・電話・インターネット・自動契約機・店頭窓口この中で自動契約機を使った手続きは消費者金融が社会に浸透してきた近年において特に広まってきた方法です。そのため使いやすさが洗練...

» 続きを読む

プロミスの30日間無利息期間は本当に金利ゼロなのか?管理人、炎の返済編!

どーもこんにちは。管理人です。前回は友達から挑発され、ついカッとなってプロミスでお金を借りてしまいました。あまりにも簡単に10万円借りることができたんで、拍子抜けしてすっかり怒りを忘れてたんですが、忘れていいのは怒りだけ。返済は忘れずきっちりと。借りた金はしっかり返すのが江戸っ子でい!!(↑ちなみに...

» 続きを読む

プロミスの自営者カードローンは総量規制対象外で自営業者の頼れる味方!

プロミスには自営業者専用ビジネスローンの「自営者カードローン」が存在します。上限金利などは通常カードローンと同じですが、さまざまな点で違いもあります。・普通のカードローンとは何が違うのか?・審査はどっちが通りやすい?即日融資は可能?・申込み方法や必要書類は?これらのことを全て解説していますので、ぜひ...

» 続きを読む

プロミスの借り入れが返せない!そんなときは返済額も含めて電話相談を

お金を借りるとき、最も避けたいのは返済ができなくなることです。もし、返せない事情が発生したときは、少しでも早く具体的な対策を行う必要があります。ここでは、大手消費者金融プロミスの借り入れが返せない場合に備えて、知っておきたい方法を中心にまとめました。人気の消費者金融はどこ?気になる方はコチラへ【消費...

» 続きを読む

プロミスの返済を遅らせてしまったら…督促はいつ来る!?利用者はどうすべき?起こり...

返済が遅れたらプロミス側はどういう対応をしてくるの?カードローンの契約において一番大切なのは、交わした契約どおりに返済するということです。お金を返してもらわなければ貸したプロミス側は当然損をしますから、返済期日に約束されたお金が振り込まれていないと、督促を行います。大手消費者金融プロミスからの督促は...

» 続きを読む

プロミスでお金を借りる〜派遣社員の審査基準は?在籍確認はどこに?

スマホアプリなどの登場でますます便利になった感のある大手消費者金融プロミス、ぜひ利用してみたいという方も多いでしょう。でも、プロミスって派遣社員でも申し込みできるのでしょうか?派遣社員でもプロミスの審査基準を満たすことはできるのでしょうか?今回は、派遣社員がプロミスに申し込みをした場合の審査基準につ...

» 続きを読む

【プロミス体験談】若手社会人はお金がない!

社会人になりたての頃は、まだ給料も高くなく何かとお金がないもの。学生時代にバイトを頑張っていた人などは、下手をすれば学生の頃より手取りが少ないことも。今回ご紹介するGさんも、若手社会人の頃にイベントが続いてお金が足りなくなったのをきっかけにカードローンを利用してみることにしたとか。でも、だいぶ緊張し...

» 続きを読む

【プロミス体験談】職場にも家族にもバレずに借り入れできました

最近は、便利で気軽に利用できるようになったことから、カードローンを利用する方が増えています。しかし、“お金を借りる”ということはやはり信用問題があり、借りる際にはいくつか書類も必要になったり、職場への在籍確認があったりと、少し煩わしい点があるのも事実。今回お話をして下さったSさんは、どうしても職場や...

» 続きを読む

【プロミス・SMBCモビット体験談】借金してでも自己投資したことで今の成功がある

2000年前後に起こった空前のカリスマ美容師ブーム。あの頃は多くの若者が「自分もいつかはカリスマ美容師に!」と憧れ、美容業界を志しました。今回体験談を寄せてくれたYさんもそんな一人。いまでこそ複数の美容院を経営し美容師として成功したYさんですが、修業時代はとにかくお金がなく、借金しながらでもスキルや...

» 続きを読む

【プロミス体験談】学生の僕がオメガを買えた理由(ワケ)

就活の最中に出会った高級腕時計がどうしても欲しくなったLさんは、大手消費者金融プロミスのカードローンを利用してその時計を手に入れることにしました。それ以来、ローンの使い勝手の良さにハマり、お財布がピンチのときにちょくちょく使うようになりました。…が、彼は返済に苦しむことなく、今では社会人生活を順調に...

» 続きを読む

【プロミス体験談】正社員なのに借りられないの!?

体調が思わしくなく、妊娠後早目に休職したMさん。共働きで得ていた収入は当然半分近くにまで減ってしまい、生活費が足らなくなる事態になってしまう。けれどMさんは、家計管理に落ち度があると責められそうに思い、夫にはそのことを言い出せませんでした。そこで彼女は、内緒でカードローンでお金を借りて危機を乗り越え...

» 続きを読む

【プロミス体験談】危機を乗り切ったのはカードローンのおかげ!

久しぶりに行った海外旅行の旅先で思わぬケガをしてしまったOさん。旅先での日々を不本意に寝て過ごすハメになってしまいます。日本に戻ってケガが回復すると、Oさんはその憂さを晴らすべく?買い物を欲求の赴くままにしてしまいます。そうして気づけば治療費とあわせてカードの請求額が大変なことに…口座残高はとてもそ...

» 続きを読む

【プロミス体験談】お金のピンチに確実に役に立つ!

無事に就職が内定したMさん。彼が内定先から指示されたのは、就職するまでに運転免許を取得することでした。教習所へ通う日にちは十分に余裕がありましたが、一人暮らしをしていた彼は生活にあまり余裕がなくて、数十万円という先立つものの用意が難しい。とはいえ免許を取得しないと、内定自体がどうなるかわからない…悩...

» 続きを読む

【プロミス体験談】カードローンのおかげでできた決断!

週末の写真撮影を趣味にしているAさんは、年に一度の家族旅行を今年も楽しみにしていました。ところが、旅行を二週間後に控えたある日、写真撮影に赴いた先でカメラを水没させてしまいます。修理費用が高額だったので、この機会にと上位機種へ買い替えを検討するAさんでしたが、手元の資金が足りませんでした。ボーナスの...

» 続きを読む

【プロミス体験談】就活に必要なのは努力と友情と…お金!?

大学生のNさんは在京企業を希望して就活に張り切る日々を送っていましたが、地元から東京への交通費などがかさみ、軍資金が心もとない状況になってしまいます。お金がなくては就活もままならないので、ついには東京での就職を諦めるべきかと彼は悩むのですが、友達のアドバイスのおかげで、その事態は避けることができまし...

» 続きを読む

【プロミス体験談】祝合格!の先に落とし穴が…!?

娘が無事に希望どおりの大学へ合格したのを喜んだのもつかの間…。入学に際して予想していたよりも多額の費用が必要なことが判明し、Iさんは旦那さんとともに費用の工面に悩む事態に陥ります。教育ローンの利用を検討したのですが、手続きには時間が掛かり、納入期限には間に合わないそうもありません。そこでIさんは、す...

» 続きを読む

プロミスとはどんな会社?会社概要と創設者が託した思いについて徹底解説!

CMなどでもおなじみのプロミス。消費者金融で借り入れをお考えの方なら、「PROMISE(プロミス)」という名称を見聞きしたことが無いという方は、恐らくいないでしょう。同社は「消費者金融といえば?」と聞かれて、プロミスやアコム、アイフルをまず思い浮かべるという方が多いくらい、知名度の高い会社です。ただ...

» 続きを読む

プロミスは信用できるの?様々な点から信頼度を徹底調査!

消費者金融の最大手として有名なプロミス。2012年に三井住友フィナンシャルグループに完全子会社化されて以降、会社名が「SMBCコンシューマーファイナンス」に変更されています。日本の大手三大メガバンクの一つである三井住友銀行グループの傘下に入ったことで、名実ともに誠実で、信頼性のある消費者金融となりま...

» 続きを読む

意外と知られていない?長年のノウハウを活かしたプロミスの事業内容とは

プロミスが行っているのは、金融事業だけではないことをご存知でしょうか?プロミスは金融事業をはじめ、保証事業、債権管理事業、海外事業の4つがあり、それぞれに力を入れています。幅広い事業展開や安定した経済基盤は、企業としての信頼を得るのに非常に重要なものであるといえるでしょう。プロミスは2012年にSM...

» 続きを読む

安心して利用したいから!社会貢献活動から分かるプロミスの信頼性とは?

借入先を選ぶ時、どのような点を比較して決定するのが、消費者にとって賢い選択と言えるのでしょう?プロミスは、利用者のさまざまなニーズに応えた豊富なサービスと目的に合わせた多くのローン商品で、沢山の方々に選ばれてきました。同社は、消費者の声に耳を傾け、利用者目線のサービスを生み出していくといった長年の地...

» 続きを読む

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの顧客属性と審査通過率

「年収が少ないと審査に通過できないの?」「自分の年齢だと審査に通りにくそう…」「プロミスは他社と比べてに審査通りにくいの?」消費者金融に申し込む前には、以上のような疑問や不安を持つことがあるかもしれません。なかでもプロミスでは、初回30日間無利息サービスや即日融資などの魅力的なサービスが多く、申込者...

» 続きを読む

プロミスの即日融資の方法を徹底解説!当日中にお金を借りるには何時までに申し込めば...

急ぎで現金が必要になった場合は、審査から融資までが早い消費者金融がおすすめです。プロミスはアコムやアイフルと同じく即日融資が可能なカードローンです。審査時間は最短30分、最短10秒で指定の口座に振込が完了します。今回はそんなプロミスの即日融資の流れや方法を徹底解説していきますね。おすすめの消費者金融...

» 続きを読む