【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

2017年銀行カードローンの自主規制により、さらに消費者金融へのニーズが高まってきています。

 

キャッシング大全でも消費者金融のカードローンの使い勝手の良さを皆さんに伝えるべく、おすすめの消費者金融をランキングで紹介しています。

 

審査スピードや即日融資、無人契約機などでの借入返済の利便性などを総合的に判断した最もおすすめできる人気の消費者金融トップ3はこちらの3社です!

 

消費者金融人気ランキングトップ3

アコム

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

  • 金利:3.0%〜18.0%

初回30日間無利息!
即日融資に自動契約機(むじんくん)が超便利!
【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

アイフル

  • 金利:3.0%〜18.0%

今一番勢いのある消費者金融がアイフルです。利便性も抜群!
【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

プロミス

  • 金利:4.5%〜17.8%

CMでもおなじみ消費者金融の最大手!サービスの良さで他を圧倒しています。
【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

なぜ今、消費者金融を選ぶべきなのか?

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

2017年から2018年にかけて、消費者金融を取り巻く状況は大きく変わりました。
なぜなら、ライバルとなる銀行系カードローンの使い勝手が悪くなってしまったからです。

 

2017年以前の銀行カードローンは、収入証明不要専業主婦への貸付け即日融資可能と非常に高スペックでした。
しかし、あまりにも融資残高が増えすぎた銀行カードローンが原因で、自己破産に陥る人が増加傾向に転じました。

 

それを受けて金融庁は、銀行に対して過剰な貸出を制限するように指導をし始め、銀行カードローンはどんどんと使いづらくなってしまっているのです。
特に使いづらくなったのは「年収規制の自主導入」「即日融資不可」の2点です。

 

2017年から2018年にかけて銀行カードローンで変わった点

変わった点 2018年以降 2017年以前
年収規制(総量規制) 自主的に年収の3分の1を超える貸出を自粛 無し
即日融資 不可能 可能
テレビCM 表現と頻度を自粛 頻繁に流れていた

様々な業界の変化から、新生銀行レイクのように新規貸出を停止する銀行カードローンも現れました。

 

これらの理由から、今後の銀行カードローンは融資残高が縮小することが確実視されています。
審査も厳格になってしまうでしょう。

 

だからこそ、逆に消費者金融の存在感が高まっているのです。
今選ぶなら、消費者金融というわけなのです。

 

審査に通りやすさ、即日融資、30日無金利キャッシングなど、消費者金融は銀行カードローンに比べて、利用者に寄り添ったサービスを提供しています。

 

2017年以前とは状況が変わり、今はお金を借りるなら消費者金融が第一選択肢として強くオススメできる状況なんです!

 

消費者金融の銀行カードローンに対する強みとは?

銀行カードローンではなく消費者金融を選ぶメリットはどこにあるのでしょうか?
消費者金融ならではのサービスや強みをまとめてみました。

 

審査と融資スピードで右に出るものは無し!

審査や融資の早さは、消費者金融の最大の強みの1つです。
アコム、プロミス、アイフルなどの大手消費者金融は、全て即日融資が可能です。
自動契約機であれば、審査→カード発行→融資までが最短で数十分程度で終わります。

 

それに対して、銀行カードローンは即日融資が不可能です。
2017年以前は銀行カードローンでも即日審査、即日融資を行っていました。
しかし暴力団関係者への融資を防ぐ仕組みが導入されたために、2018年以降は最短でも翌営業日以降の融資となっています。

 

即日ですぐキャッシングしたい人にとっては、消費者金融が唯一の選択肢なのです。

 

今日借りたいというあなたはこちらもチェック!

 

審査に通りやすい

消費者金融は銀行カードローンに対して、比較的審査に通りやすい傾向にあります。
その分、金利が高くなりがちですが、パート・アルバイトの人でも審査に通りやすいのは大きな魅力です。

 

 

職場や家族にバレにくい

どの金融機関でも審査時に「在籍確認」を行います。

 

在籍確認とは、職場に本当に勤務しているかどうかを実際に職場に電話して確認することです。
審査における重要な確認作業なため、基本的にどの金融機関でも在籍確認を行います。

 

しかし、職種によっては在籍確認が難しい場合もあるでしょう。
パート・アルバイトや派遣社員などは、職場に電話がかかってくること自体が不自然です。
勘のいい同僚であれば、在籍確認の電話がかかってきただけで「借金の申し込みをしたんだな」とバレてしまう可能性もあります。

 

いくつかの消費者金融では、この電話連絡なしで審査してくれるところがあります。

 

例えばSMBCモビットの「WEB完結申し込み」なら職場への電話連絡がありません。
職場にキャッシングがバレにくく配慮してくれるサービスです。

 

また、自宅に郵送物が一切届かないサービスもいくつかあります。
同居する家族に郵便物がきっかけでバレることが避けられます。

 

家族や職場にバレたくないなら、消費者金融がオススメです。

 

 

無利息キャッシングあり

大手の消費者金融では、30日間無利息でキャッシングできるサービスを提供しています。
30日間以内に全額返済すれば、1円も利息を支払う必要がありません。

 

それに対して、銀行系カードローンで無利息キャッシングサービスを提供している所はほとんどありません。

 

代表的な消費者金融の無利息キャッシング対応状況

消費者金融名 無利息期間
アコム 契約日の翌日から30日間
プロミス 初回借入の翌日から30日間
アイフル 契約日の翌日から30日間
SMBCモビット なし

 

なぜ消費者金融はこんなにサービスがいいのか?

銀行の参入によって個人対象の貸し出し業務の競争が激しさを増したことで、消費者金融各社のサービスは飛躍的に向上しました。

 

また、法改正は業界再編をきっかけに業態としても非常にクリーンになり、かつてのような怪しい雰囲気はありません。
これは借りる側の私たちにとってメリット以外の何ものでもないですね。

 

実際、当サイトの管理人もこうしてカードローンをおすすめしている身として自分で実際に申し込み、借りてみたことがあります。拍子抜けするくらい簡単に借りられましたよ。
良かったらそのときの様子も見てみてくださいね。

 

 

【2018年版】銀行カードローンとの徹底比較

2018年度版の「消費者金融と銀行カードローンの徹底比較表」を作ってみました。
2017年から2018年にかけて変更された、銀行カードローンの使い勝手を反映させた最新の比較表です。

比較項目 消費者金融 銀行カードローン
上限金利 18%程度 14%台
限度額 実質同じ 実質同じ
年収規制(総量規制) 対象 自主的に導入
年収規制(総量規制) 対象 自主的に導入
即日融資 可能 不可能
専業主婦への貸出 不可能 現在は自粛
使いみち 自由 自由
おまとめ専用ローン 専用ローンあり 専用ローンなし
収入証明書の有無 限度額50万円以上 限度額50万円以上
在籍確認の電話 消費者金融によっては無し 基本的にあり
金利は銀行カードローンが低い

銀行カードローンの方が低くなっています。
上限金利は大手消費者金融の18%程度に比べて、銀行カードローンは14%台が大半です。
金利面では銀行カードローンに軍配が上がります。
ただし、ジェイスコアだけは銀行カードローンよりも低金利な消費者金融として人気です!

年収規制(総量規制)は実質的に同じ

銀行カードローンの大きな強みとなっていたのは、総量規制(年収規制)の対象外措置です。
以前は年収の3分の1以上でも借りることができていました。

 

しかし2017年以降は銀行も自主的な総量規制を導入しているため、現在は消費者金融も銀行カードローンも年収規制は事実上同じと言えます。

 

 

限度額

銀行カードローンの方が大きめの限度額を設定している傾向にあります。
しかし、自主的な年収規制を導入し始めた2017年以降は、500万円以上の高額の限度額になることはほとんどありえません。

 

消費者金融と銀行カードローンの限度額は、実質同じと考えてください。

 

即日融資可能なのは消費者金融のみ

即日融資という観点では、消費者金融に軍配が上がります。

 

銀行カードローンは2018年1月より即日融資が不可能となっています。
最短でも翌営業日以降にしか審査結果が出ません。
その場でローンカードを発行する自動契約機でも、実際に使えるのは翌日以降に審査が出てからとなっています(三菱UFJ銀行バンクイックや三井住友銀行カードローンに確認済み)。

 

 

専業主婦は消費者金融も銀行も借りられない

パートを全くしていない専業主婦は、年収が0円となります。
年収の3分の1を超える借り入れができない消費者金融では、専業主婦は借りられません。
配偶者貸付という特別な方法で借りることもできなくはありませんが、大手消費者金融で配偶者貸付に対応しているところはありません。

 

2017年以前の銀行カードローンであれば借り入れ可能なものもありましたが、自主的に年収規制を導入した現在は非常に厳しい状況です。

 

消費者金融なら電話連絡なしのサービスあり

消費者金融なら、SMBCモビットなど電話連絡なしであることを明言しているサービスがあります。

 

金融庁から安易な融資をしないように釘を刺されている銀行カードローンは、今後はさらに在籍確認が厳格になっていくかもしれません。
基本的に銀行カードローンは在籍確認を避けて通れないと考えておきましょう。

 

 

オススメの消費者金融はこれだ!

自分には消費者金融が向いている!と思ったあなたに、オススメの消費者金融をご紹介しましょう。

 

審査通過率の高い消費者金融ランキング

大手消費者金融は、毎月の審査の通過率(成約率)を公開しています。
このデータを見れば審査の通りやすさを比較することができます。

  • 1位 アコム (48.0%)
  • 2位 アイフル (45.3%)
  • 3位 プロミス (42.9%)

消費者金融の最大手のアコムは、審査通過率も堂々の第1位です。
審査通過率は48.0%と、約半数の人が審査に通っています。
もし審査に通るかどうかが不安な人はアコムがオススメです。

アコム

プロミスと双璧をなすトップ消費者金融のひとつが、このアコム。
最近は30日間金利ゼロサービスを前面に押し出し、顧客獲得に全力の構え。
それはつまり、借りたい人にとっては審査に希望が持てるということです。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめての利用なら最大30日間金利0円
・ネット申し込みで来店不要&即日融資可能
・クレカ機能付きのACマスターカードも作れる
・メガバンク三菱UFJフィナンシャルグループの安心感

 

アコムの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0〜18.0% 借入上限 1〜800万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 定率リボルビング形式

 

アコムのカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

アイフル

大手消費者金融がのきなみ銀行のグループ会社になっているなか、独立系を歩み続けるのがここアイフル。知らない方が多いですが、実はれっきとした東証一部の上場企業です。
とにかく初心者や女性へのサポートが手厚いだけでなく、はじめてなら最大30日間利息0円というのも魅力です。

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめての方なら最大30日間利息0円
・自宅でカードを受け取る場合は、配送時間を選べる
・最短即日で審査完了
・もちろん即日融資にもしっかり対応

 

アイフルの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0%〜18.0% 借入上限 1,000円〜800万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 借入後残高スライド元利
定額リボルビング返済方式

 

アイフルのカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

プロミス

CMでよく見かけるので新鮮味がないと思うかもしれませんね。
でも、かつて有名だった消費者金融のなかには武富士のように今はもう存在しないところもありますが、いまも変わらずトップを走り続けられるのは、それだけしっかりした商売をしているからです。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめてなら30日間利息ゼロ(メールアドレス登録とWeb明細利用が条件)
・郵送物なし、カードレスでウェブ取引可能だから家族にバレない(※振込融資が可能な金融機関は200行以上あります)
・Webなら即日融資ももちろん可能
・SMBCグループの銀行系消費者金融だから堅実で安心

 

プロミスの詳細はこちら>>
女性の方は女性専用レディースプロミス!

実質年率 4.5〜17.8% 借入上限 1〜500万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 残高スライド元利定額返済方式

※当サイト管理人が実際にプロミスで借り、返した実践記はこちら

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

J.Score(ジェイスコア)

聞きなれないですが、2017年の秋にサービスを開始した新しい消費者金融です。
みずほ銀行とソフトバンクが共同で立ち上げた、一味違ったサービスを展開しています。

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・AIスコア・レンディングで審査前に金利や限度額の目安が知れる!
・銀行カードローン以上の低金利を実現!
・最短即日融資というスピード
・みずほ銀行とソフトバンクの共同出資会社だから安心

 

ジェイスコアの詳細はこちら>>

 

実質年率 年0.8%〜12.0% 借入上限 10〜1000万円
審査時間 - 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 残高スライドリボルビング

 

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

無利息キャッシングにこだわるならプロミス

アコム、プロミス、アイフルなど大手消費者金融は、いずれも30日間の無利息キャッシングサービスを提供しています。

 

無利息キャッシングだけで比較すると、全く差が無いように思えます。
しかし、実際には細かい点で差があります。
アコムやアイフルの無利息期間の対象は「契約日の翌日から30日間」です。
つまりアコムやプロミスでは、契約だけしてお金を借りなくても、無利息対象の30日間がどんどんと消化されてしまいます。

 

それに対してプロミスは「初めてキャッシングした日から30日間」となっています。
契約直後にキャッシングしなくても、必ず30日間の無利息期間を受けることが可能なわけです。

 

また、利用するだけで毎月溜まっていくプロミスのポイントサービスを使えば、定期的に無利息キャッシングを受けることもできます。

 

無利息キャッシングの恩恵を最大限受けたければ、プロミスが最もオススメです。

 

プロミス

CMでよく見かけるので新鮮味がないと思うかもしれませんね。
でも、かつて有名だった消費者金融のなかには武富士のように今はもう存在しないところもありますが、いまも変わらずトップを走り続けられるのは、それだけしっかりした商売をしているからです。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめてなら30日間利息ゼロ(メールアドレス登録とWeb明細利用が条件)
・郵送物なし、カードレスでウェブ取引可能だから家族にバレない(※振込融資が可能な金融機関は200行以上あります)
・Webなら即日融資ももちろん可能
・SMBCグループの銀行系消費者金融だから堅実で安心

 

プロミスの詳細はこちら>>
女性の方は女性専用レディースプロミス!

実質年率 4.5〜17.8% 借入上限 1〜500万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 残高スライド元利定額返済方式

※当サイト管理人が実際にプロミスで借り、返した実践記はこちら

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

アコム

プロミスと双璧をなすトップ消費者金融のひとつが、このアコム。
最近は30日間金利ゼロサービスを前面に押し出し、顧客獲得に全力の構え。
それはつまり、借りたい人にとっては審査に希望が持てるということです。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめての利用なら最大30日間金利0円
・ネット申し込みで来店不要&即日融資可能
・クレカ機能付きのACマスターカードも作れる
・メガバンク三菱UFJフィナンシャルグループの安心感

 

アコムの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0〜18.0% 借入上限 1〜800万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 定率リボルビング形式

 

アコムのカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

アイフル

大手消費者金融がのきなみ銀行のグループ会社になっているなか、独立系を歩み続けるのがここアイフル。知らない方が多いですが、実はれっきとした東証一部の上場企業です。
とにかく初心者や女性へのサポートが手厚いだけでなく、はじめてなら最大30日間利息0円というのも魅力です。

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめての方なら最大30日間利息0円
・自宅でカードを受け取る場合は、配送時間を選べる
・最短即日で審査完了
・もちろん即日融資にもしっかり対応

 

アイフルの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0%〜18.0% 借入上限 1,000円〜800万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 借入後残高スライド元利
定額リボルビング返済方式

 

アイフルのカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

家族や職場にバレたくないならこの2つがオススメ!

キャッシングする人が心配なことの1つに「家族や職場にキャッシングがバレる」ということがあるでしょう。

 

消費者金融なら誰にもバレずにキャッシングしやすいサービスがいくつか用意されています。

 

SMBCモビット「WEB完結申し込み」

職場にも家族にもバレにくいのがSMBCモビットの「WEB完結申し込み」です。

 

職場への電話連絡がなく、自宅への郵送物も一切ありません。
ローンカードの発行がないためにATMでキャッシングできないという欠点はありますが、誰かにバレたくない人にとっては最も頼れるサービスです。

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・WEB完結なら電話連絡がないので職場にバレない
・手続きはすべてネットで完結
・書類の郵送もなしにできるので家族ばれもなし
・三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座なら最短3分で振り込み
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビットの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0%〜18.0% 借入上限 1〜800万円
審査時間 最短即日※ 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 借入後残高スライド元利定額返済方式

 

SMBCモビットカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

プロミス「アプリローン 」

プロミスが2017年10月から始めたサービスが「アプリローン」です。

 

ローンカードを発行しないサービスを「カードレスキャッシング」と呼びます。
カードレスキャッシングはローンカードが自宅に届かないので、同居する家族に利用がバレにくいメリットがあります。
その一方でATMでキャッシングできないという欠点を抱えています。

 

しかし、プロミスが始めたアプリローンはカードレスなのに、ATMでキャッシングできる画期的なサービスです。
セブン銀行ATM限定とはなりますが、手持ちのスマホを使えばATMで現金をキャッシングできます。

 

家族にバレにくいカードレスキャッシングを利用しつつ、ATMでキャッシングしたい人はプロミスのスマホローンが断然オススメです。
銀行系カードローンでは絶対に利用できないサービスです。

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめてなら30日間利息ゼロ(メールアドレス登録とWeb明細利用が条件)
・郵送物なし、カードレスでウェブ取引可能だから家族にバレない(※振込融資が可能な金融機関は200行以上あります)
・Webなら即日融資ももちろん可能
・SMBCグループの銀行系消費者金融だから堅実で安心

 

プロミスの詳細はこちら>>
女性の方は女性専用レディースプロミス!

実質年率 4.5〜17.8% 借入上限 1〜500万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 残高スライド元利定額返済方式

※当サイト管理人が実際にプロミスで借り、返した実践記はこちら

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

ATM手数料を抑えたいならプロミスやSMBCモビット

残念ながらコンビニATM手数料が無料の大手消費者金融はありません。
銀行カードローンはコンビニATM手数料が無料のものがいくつかあるので、ATM手数料が優良なのは消費者金融の欠点と言えるでしょう。

 

ただし、プロミスやSMBCモビットであれば「三井住友銀行ATM」で手数料無料となります。
もし生活圏内に三井住友銀行のATMが多いのであれば、プロミスやSMBCモビットでATM手数料を抑えることが可能です。

 

どうしても決められないならアコム!

色々な観点からオススメな消費者金融を紹介してきました。
この中から1つを決められない!という人にオススメな消費者金融は「アコム」です。

 

消費者金融の代名詞とも言える最大手で、審査通過率は堂々の1位。
借り入れ、返済など全ての面でバランスの取れたサービスを展開しています。

 

どの消費者金融に審査を申し込めばいいのか決められない人は、アコムを第一選択肢とするといいでしょう!

アコム

プロミスと双璧をなすトップ消費者金融のひとつが、このアコム。
最近は30日間金利ゼロサービスを前面に押し出し、顧客獲得に全力の構え。
それはつまり、借りたい人にとっては審査に希望が持てるということです。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめての利用なら最大30日間金利0円
・ネット申し込みで来店不要&即日融資可能
・クレカ機能付きのACマスターカードも作れる
・メガバンク三菱UFJフィナンシャルグループの安心感

 

アコムの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0〜18.0% 借入上限 1〜800万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 定率リボルビング形式

 

アコムのカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

消費者金融Q&A

消費者金融を利用する人が抱きがちな疑問点を集めてみました。
利用する前に疑問点を解消しておきましょう。

 

審査なしのカードローンはないの?

利用しやすさがウリの消費者金融ですが、さすがに審査のないカードローンはありません(笑)
会社として営業を続けていくためには、ちゃんと返済を期待できる人かどうかを調べる必要がありますからね。

 

もっとも、審査のないカードローンはないけれど、消費者金融は数ある金融業のなかでもっとも審査に不安の少ない存在であるのは確かです。

 

 

気になる噂「ブラックでも消費者金融のカードローンは作れるの?」

ネット上には、消費者金融のカードローンはブラックでも審査に通りやすいなどという話がまことしやかに流れていますが、それは正しくありません。

 

消費者金融もれっきとした金融機関。審査・貸付にあたっては、ちゃんとその人の属性を見て判断しています。“貸してもちゃんと返済が見込めそうかどうか”という観点から総合的に判断しています。

 

もっとも、基本的に消費者金融は審査にあたって前向きな会社がほとんどなので、決して悲観的にならず申し込んでみると良いでしょう。

 

ただし、ブラックでも借りれるカードローンは存在しません。あったとしたら詐欺の闇金ですから注意してくださいね。

 

あわせて読みたい関連記事

 

パートや学生でも借りれるの?

安心してください、借りられますよ!正社員じゃないとダメなんてことはありません。
派遣社員、パート、学生、高齢でも融資を受けられます。

 

ただし、一定の継続収入があることが条件です。
収入がなければ返済ができませんから、さすがにそういう人には貸してくれません。
でも、多額でなくていいので毎月一定の収入があれば、融資の可能性はおおいにあります。
申し込みの際、希望額をあまり欲張らずに申請するのが審査通過の大事なポイントですね。

 

延滞すると取り立てがある?

自宅や職場への取り立ては一切ありません。

 

夜中に自宅に押しかけて・・・というテレビや映画のイメージとは違い、大手の消費者金融は意外と優しい対応を取ってくれます。

 

もし延滞してしまったら、まず本人の携帯電話に電話がかかってきます。
そこできちんと「いつまでに返済できる」と約束すれば、その後しつこく電話がかかってくることはありません。

 

もしどうしても返済日までにお金を用意できそうに無い場合は、事前に連絡をすれば返済額の減額や、返済日を伸ばしてもらうことも可能です。

 

一般の人が思っている以上に、大手消費者金融の対応は優しいのです。

 

消費者金融で借りると就職や転職に影響が出る?

借金をしたからと言って就職や転職に影響が出るというのは、全くありえない噂です。

 

キャッシングすると信用情報機関に借入額などが記録されます。
この情報は金融機関以外からは把握することはできません。
普通の企業に就職する上で、支障になることは無いと考えてください。

 

それでは、金融機関への就職には支障があるでしょうか?
大手の金融機関であれば、人事が採用過程で信用情報機関のクレジット歴を利用することはありません。
ただし、一部の小規模業者であれば、可能性は0では無いでしょう。

 

消費者金融を利用すると銀行の住宅ローンの審査に影響が出る?

審査に影響が出る可能性はあります。

 

ただし、よほど借入額が多い場合や延滞歴があるなどの場合を除けば、そこまで深刻な影響は無いと考えてください。

 

2018年以降は消費者金融がオススメ!

社会情勢の変化で、今後ますます銀行カードローンは使いづらくなる事が予想されています。

 

消費者金融は銀行カードローンに比べると若干金利は高くなってしまいますが、逆に言えば欠点はそのぐらい。

 

個人向けの少額ローンであれば、2018年以降は消費者金融が最も使いやすいと言えるでしょう。
どうしてもすぐに現金が必要な時に頼れる、力強い味方なのです。

 

「審査の通りやすさ」「無利息キャッシング」など、自分が一番重視する点に強みを持つ消費者金融を探して、ぜひ利用を検討してみてください!

 

〜消費者金融人気ランキング〜

 

いまや消費者金融は安心安全なキャッシング先だというのはわかった〜
審査が早くてすぐに借りれることもわかった〜

 

じゃあ消費者金融ならどこでもいいかというと、そうではないんです。
当サイト管理人としては、心から自信をもっておすすめできる金融機関しか紹介したくありません。

 

そんな私が「ここなら安心して親や友人にも紹介できる!」と思うのは、以下の6つです。

 

アコム

プロミスと双璧をなすトップ消費者金融のひとつが、このアコム。
最近は30日間金利ゼロサービスを前面に押し出し、顧客獲得に全力の構え。
それはつまり、借りたい人にとっては審査に希望が持てるということです。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめての利用なら最大30日間金利0円
・ネット申し込みで来店不要&即日融資可能
・クレカ機能付きのACマスターカードも作れる
・メガバンク三菱UFJフィナンシャルグループの安心感

 

アコムの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0〜18.0% 借入上限 1〜800万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 定率リボルビング形式

 

アコムのカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

アイフル

大手消費者金融がのきなみ銀行のグループ会社になっているなか、独立系を歩み続けるのがここアイフル。知らない方が多いですが、実はれっきとした東証一部の上場企業です。
とにかく初心者や女性へのサポートが手厚いだけでなく、はじめてなら最大30日間利息0円というのも魅力です。

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめての方なら最大30日間利息0円
・自宅でカードを受け取る場合は、配送時間を選べる
・最短即日で審査完了
・もちろん即日融資にもしっかり対応

 

アイフルの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0%〜18.0% 借入上限 1,000円〜800万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 借入後残高スライド元利
定額リボルビング返済方式

 

アイフルのカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

プロミス

CMでよく見かけるので新鮮味がないと思うかもしれませんね。
でも、かつて有名だった消費者金融のなかには武富士のように今はもう存在しないところもありますが、いまも変わらずトップを走り続けられるのは、それだけしっかりした商売をしているからです。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・はじめてなら30日間利息ゼロ(メールアドレス登録とWeb明細利用が条件)
・郵送物なし、カードレスでウェブ取引可能だから家族にバレない(※振込融資が可能な金融機関は200行以上あります)
・Webなら即日融資ももちろん可能
・SMBCグループの銀行系消費者金融だから堅実で安心

 

プロミスの詳細はこちら>>
女性の方は女性専用レディースプロミス!

実質年率 4.5〜17.8% 借入上限 1〜500万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 残高スライド元利定額返済方式

※当サイト管理人が実際にプロミスで借り、返した実践記はこちら

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

SMBCモビット

こちらも長年の実績が豊富な老舗消費者金融。
利用がまわりにバレにくいカードローンはいまでは多くなりましたが、SMBCモビットは以前から家族や同僚にバレたくないという方からの支持が特に厚いんです。
それでいて審査のスピードなども早いので助かりますよ。

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

・WEB完結なら電話連絡がないので職場にバレない
・手続きはすべてネットで完結
・書類の郵送もなしにできるので家族ばれもなし
・三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座なら最短3分で振り込み
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

 

SMBCモビットの詳細はこちら>>

 

実質年率 3.0%〜18.0% 借入上限 1〜800万円
審査時間 最短即日※ 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 借入後残高スライド元利定額返済方式

 

SMBCモビットカードローンを実際に利用した方の体験談はこちら>>

 

【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシング

 

消費者金融コラム

 

少額なのに低金利借り入れの裏ワザ

毎月の家計をやりくりするのに銀行カードローンを利用している人は多いです。給料が入ったらそのまま全額返済、そしてまた足りなくなった分だけ借り入れ…。銀行なら消費者金融より低金利ですし、何より便利ですよね。 現在、4%前後というのが一般的な銀行カードローンの下限金利です。楽天銀行→1.9%イオン銀行 →...

» 続きを読む

アメリカの消費者金融って年利390%ってホント?規制が求められるペイデイローンと...

アメリカの消費者金融「ペイデイローン」って何?アメリカにも「ペイデイローン」という消費者金融がありますが、その性質は日本とはまったく異なります。日本の消費者金融や銀行系カードローンは、安定収入があれば、ある程度まとまった額を、一度に借り入れることができます。ですがアメリカのペイデイローンは、クレジッ...

» 続きを読む

消費者金融の金利はなぜ高い?3つの理由

理由その@消費者金融の金利が高いのは融資資金の調達方法が銀行と違うから!消費者金融でも、銀行と同様にカードローンを取り扱っていますが、上限金利のほとんどが18%と、高く設定されています。その理由の一つ目は、消費者金融の融資資金の調達方法の問題です。銀行であれば、個人や企業からお金を預かって預金金利を...

» 続きを読む

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの顧客属性と審査通過率

プロミスの2015年度の成約率は41.4%!プロミスは、初回契約30日間無利息サービスがあることに加えて、インターネット申込なら14時以降の受付でも22時まで対応してくれること、三井住友銀行かジャパンネット銀行に口座があれば、24時間最短10秒で振り込みしてくれることなど、魅力的なポイントがたくさん...

» 続きを読む

アイフルでも始まった30日間無利息。各社の仕組みをおさらいしよう!

アコム、プロミスに続いてアイフルでも始まった無利息期間。その特徴とは?無利息期間のあるキャッシングの先駆けは、アコムとプロミスでした。アコムでは、初めての利用者で、35日ごとの返済期日で契約する方に限り、契約の翌日から30日観は無利息としています。プロミスは、初めての利用者で、Eメールアドレスを登録...

» 続きを読む

金融支援終了!アイフルが借金を完済し業績回復の兆し!今後の消費者金融業界はどうな...

アイフルが金融支援を完済し、業績回復の兆し!消費者金融の大手アイフルが取引先金融機関から金融支援を受けていた借入金527億円を完済し、金融支援状態から抜け出せました。景気回復に伴う業績環境の改善などを背景に主要取引銀行が通常融資へと切り替えたのです。金融支援から抜け出せたことにより、業容拡大のための...

» 続きを読む

なぜ最近の消費者金融は○○銀行のグループが多いの?

消費者金融と銀行がタッグ!どのようなメリットがあってグルーブになっているの?2010年の貸金業法の改正により消費者金融は高金利の貸付を禁止され、過払い請求の支払いなどによって消費者金融の経営が悪化し、中小企業の消費者金融などは倒産が相次ぎました。銀行も融資の利用者が減り、利益が大幅に減少していたため...

» 続きを読む

消費者金融とヤミ金は別モノですよ!

誤解が選択肢を狭くする!消費者金融はあくまで合法な金融機関消費者金融と聞くと「怖い」や「ヤクザが取立てに来る」というイメージがある人もいるでしょう。サラ金という言葉もありますが、昔に使われていた言葉でサラ金は消費者金融の事なのです。消費者金融=闇金と思っている人も多く、消費者金融と闇金は全く別物とい...

» 続きを読む

キャッシングで借りたお金の金利交渉ができるって本当?

既存の借金の金利を下げられる?金利交渉ができる噂は本当?金利交渉ができる噂は本当のようです。金融業者は多重債務者になった人に対して債務整理をされ自己破産にでもなってしまえば借金を回収する事が出来なくなってしまうので、このような事態を避けるために金融業者の方から金利を下げる交渉を持ちかけられることもあ...

» 続きを読む

消費者金融の取り立ては怖い?取り立て今昔物語

夜討・朝駆けや会社押しかけは当たり前!実際にあった怖い取り立て取り立てと聞くとイメージするのがTVドラマのような怖い人たちが家や会社に来て取り立てたり、拉致や監禁など恐怖を与えるような取り立てを思い浮かべませんか。実際にそういう取り立てもあったそうで、家族や友人までにも取り立てに来て、精神的にも追い...

» 続きを読む

無利息期間を設定しているキャッシング会社の本音

お金を借りるキャッシングを利用するときに、利息を支払うのが当然でした。しかし最近では総量規制が導入され、多くの人が銀行カードローンを利用するようになり、消費者金融を利用する人が激減しました。そのため消費者金融では利用者を増加させたいという目論見がありまして、一定期間無利息金利を設定しています。無利息...

» 続きを読む