【金融基礎知識】お金と生活の知恵コラム

確定申告で所得税を納める際の注意点!お金が足りない場合は分納は可能?

目次延納を防ぐためにやっておきたい所得税率チェック!課税所得金額と所得税の計算方法知らない人は損をする!?所得控除には、どんな種類がある?納税の基本!所得税は、いつどこに納付する?納付書の取得方法とは?所得税の納付はクレジットカード払いができる!?所得税の納付方法とは?振替納税の振替日と確定申告期限...

» 続きを読む

育児休業中に取れる育児休業給付金の受取方と支給期間について

育児休業給付金って何?誰が対象になるの?育児休業給付金とは、育児休業中に支給される手当のことです。仕事をしているママあるいはパパは、赤ちゃんが1歳になる誕生日の前日までの1年間、育児休暇を取得できます。ですが、育児休業中は会社から給料が支払われることはありません。その期間の生活をサポートすることを目...

» 続きを読む

入金ミスをしてしまった際に銀行に依頼する組み戻しって?

振込口座を間違って入金してしまうと、戻ってこないの?ATMでの銀行振り込みは便利ですが、きちんと確認しないと、振込先や振込金額を間違えてしまうことがあります。その場合、そのお金は戻ってこないのでは?と、不安に思う人もいることでしょう。もし振込口座や振込金額を間違ってしまっても、銀行に「組み戻し」をお...

» 続きを読む

とてもバカバカしくてもったいない!交通違反の反則金ってどれくらい取られるの?

交通違反で支払う、反則金と罰金と放置違反金の違い車を運転する際には、道路交通法を守るのが基本です。車を運転する人はもちろん、歩行者を守るためにも、交通安全に気を配るのは当然のことなのですが、ちょっとした気のゆるみで交通違反をしてしまう人が後を絶ちません。ですが、交通違反をすると、点数や反則金が課され...

» 続きを読む

留学中で国内にいなくても年金の支払い義務は生じる? 留学前に知っておきたい公的手...

長期の海外留学に出かける時には、公的な手続きを済ませよう!3カ月以上の海外留学を予定しているなら、日本にいるうちに公的な手続きを済ませておく必要があります。具体的には、「国際免許証」や「国際学生証」「在留届」などです。また、日本を1年以上離れる時には「海外転出届」を出し、住民票を抜いておく必要があり...

» 続きを読む

不健康な高額納税者たち!喫煙者はどれだけのたばこ税を払っているか知ってる?

たばこ代には4種類もの税金が含まれている!2016年4月、JTが自社ブランドの41銘柄のたばこを値上げしたことは、みなさんの記憶にも新しいと思います。実は、たばこが高額なのには理由があります。それは、4種類もの税金がかけられているからです。たばこには、「国たばこ税」「地方たばこ税」「たばこ特別税」「...

» 続きを読む

増え続ける親の死を隠した年金の不正受給の闇

親の死亡を隠して年金を不正受給する人が多い理由2015年5月、約50年、死亡した両親の年金を受け取っていた女性が詐欺で逮捕された事件があり、大きな話題になったことは記憶に新しいですよね。親が死亡したことを隠して年金を不正受給するという事件は、年々増えているように感じます。不正受給が問題視されるように...

» 続きを読む

法人は「有限責任」、個人事業主は「無限責任」。それぞれの違いとは?

法人の「有限責任」の意味を理解しておこう!会社員を辞めて独立起業をすると決めた際、法人として立ち上げるか、個人事業で開業するのかを悩む人も多いことでしょう。会社を設立すると、会社代表である自分とは違う、法人格を有することになります。そして個人事業主か法人かで、債権者に対する責任が異なります。個人事業...

» 続きを読む

年金を滞納するとどうなる? 年金滞納者が知っておくべきこと

知らなかったでは済まされない!? 年金を滞納するとどうなるの?2015年6月に厚生労働省は、国民年金保険料の納付率が63%だと発表しました。実に37%が、国民年金保険料を滞納しています。滞納する理由は、「生活が苦しくて支払いができない」「将来もらえる見込みがないので支払いたくない」など、人によって様...

» 続きを読む

どうしてもお金に困ったときの最終手段!生活保護制度とはどんなもの?

生活保護を受けるための条件と受給額を紹介失業や健康問題で働きたくても働けず、生活が困窮している人のセーフティネットとして、生活保護があります。ですが、誰もが生活保護を受け取れるわけではありません。@ 三親等以内の親族に援助してくれる人がいないA 土地や家、車、預貯金などの資産を一切持っていないB @...

» 続きを読む

年金の悪質滞納者に対する「強制徴収」対象が拡大されたってどういうこと?

年金の悪質滞納者に対する強制徴収って何?みなさんは、国民年金保険料の納付率を知っていますか?厚生労働省年金局は、平成26年度の国民年金保険料の納付率は63.1%と発表しました。ですが実際には、低所得などを理由に国民年金保険料の納付を免除・猶予されている人も多く、被保険者全体での納付率は40.6%とな...

» 続きを読む

パチンコの等価交換禁止とは?業界は今後どうなる?

パチンコをしている人なら知っている「等価交換」とは?11月2日に東京都の業界団体「東京都遊技業協同組合」はパチンコ店で出玉と交換する「金地金賞品」の価格を値上げすることを決定しました。「等価交換」とは、客が1玉あたり4円で借りたパチンコ玉を同じ4円で交換する仕組みの事です。例えば、1玉4円のパチンコ...

» 続きを読む

住民税を滞納してしまった!このまま何もしないとどうなるの?

住民税を滞納すると怖い!10日で差押えされるって本当?日本に住んでいる限り法律で住民税を納めなければいけないという義務があります。会社勤めのサラリーマンや正社員のほとんどは毎月給与から住民税を徴収されますが、自営業やアルバイト、フリーターの方はそうはいかなく、自分で納付する必要があります。自営業など...

» 続きを読む

NHKを見てなくても受信料の支払いを免れないって本当!?

NHKを見ていないのは理由にならない!なぜNHKの受信料を払わないといけないの?最近ではNHKは見ていないという人は多いのではないでしょうか。しかし見ていないからといって受信料を支払わなくていい訳ではありません。ではなぜ受信料を払わなければいけないのでしょうか。放送法という法律があり第64条に「協会...

» 続きを読む