アイフルのカードローン

アイフルの申込・借入はこちら

☆耳寄りなお知らせ☆
ついにアイフルでも、はじめての方なら最大30日間利息0円がスタートしました!

 

CMでもおなじみのアイフルは、初めての人でも安心して借りることができるカードローンとして高い評価を受けています。

 

融資可能かどうかの不安は1秒診断で解決。計画的な返済の相談にも親身になって乗ってくれる安心サポートを無料で行っています。

 

金利は一般的な水準ですが、1,000円から即日融資が可能でもちろん来店も不要
今すぐ借入したい方には、専用の無人契約でんわBOX「てまいらず」から電話するだけでその場でカードの発行ができ、「今すぐ!」にもしっかり対応しています。

 

アイフルの申込・借入はこちら

 

目次

  1. アイフルの特徴
  2. アイフルの返済シミュレーション
  3. アイフルで即日融資を受けるには?
  4. アイフルはココが強み
  5. アイフルでより早く申込完了させる裏ワザ
  6. アイフルで借りた体験談

アイフルのキャッシングの特徴

アイフルのカードローンの特徴

  • はじめての方なら最大30日間利息0円
  • 手続きは全てネットで完了
  • アイフルオリジナル公式アプリで簡単操作
  • 来店不要で即日融資可能
  • 土日祝日も自動契約機で9:00〜21:00まで契約可能→最短30分でカード発行
  • 無人契約でんわBOX「てまいらず」なら電話するだけでその場でカード発行
実質年率 4.5%〜18.0% 借入上限 1,000円〜500万円
審査時間 最短即日 即日融資
担保・保証人 不要 返済方法 借入後残高スライド元利
定額リボルビング返済方式

 

その他にも、PC・スマホ限定サービスとしてカードのお届け時間を選べる「配達時間えらべーる」を実施し、仕事や外出などで留守がちな方や人には知られたくない…とお思いの方も、安心してカードを受け取ることができます。

 

おまとめ借り換え女性専用など商品のラインナップも豊富。親身になって相談に乗ってくれる安心キャッシングができることがアイフルの一番の特徴といえます。

 

アイフルの申込・借入はこちら


返済シミュレーション

アイフルで約定日制(毎月払い)で返済する場合のシミュレーションを作成してみました。

借入金額 実質年率 返済回数 月返済額 最終月の返済額
10万円 18.00% 32回 4,000円 2,260円
20万円 18.00% 32回 8,000円 4,540円
30万円 18.00% 36回 11,000円 3,683円
40万円 18.00% 53回 11,000円 10,494円
50万円 18.00% 58回 13,000円 10,057円

即日融資を受けるには?

アイフルの申込方法は、店頭や無人契約機、電話、インターネットなど、いくつか方法があります。

 

もし、即日融資を希望する場合は、インターネットからの申し込みをお勧めします。

 

インターネットで申し込みをすると、最短30分で審査が完了し、審査結果の電話が掛かってきます。

 

ただし、必ずしも30分前後で電話が掛かってくるわけではないので、余裕を持って手続きをするようにしましょう。安心して借入したい場合、14時までに手続きを済ませておくことをお勧めします。

 

14時までに手続きを済ませておいた方がいい理由とは?

どうして14時までに手続きを済ませておいたほうがいいかというと、振込先の金融機関の営業時間外である15時を超えてしまうと、振込の反映が翌日以降になってしまうため、その日の内にお金を借りられなくなってしまうためです。

 

確実にその日の内にお金を借りたい場合、早めの手続きをするようにしましょう。

 

アイフルはここが強み

アイフルの場合、「配達時間えらべーる」を利用することで希望の時間帯に自宅でカードを受け取ることも可能です。

 

ただ、家族に知られたくないとか、外出していることが多いといった理由があって自宅での受け取りは難しい場合、全国に設置されている無人契約でんわBOX「てまいらず」を利用すれば、その場でカードが発行できます。

 

無人機の利用は9:00〜21:00までとなるので、アイフルの申込時間外でも21時まで申込ができ、さらにアイフル専用のATMが備え付けられているので、契約が完了すればその場で借入が出来るので便利です。つまり、アイフルは実質21時までお金の借入が可能ということになります。

 

「てまいらず」を利用してカードを発行する場合は、本人確認書類が必要になるので、必ず用意して行きましょう。

本人確認書類

 

運転免許証、運転経歴証明書、各種保険証、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、外国人登録証明書、公的証明書類(氏名、住所、生年月日、顔写真あり)

 

※本人確認書類に記載されている住所が現在の住所と異なる場合、下記の「原本」が必要になります。

 

・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK)
・住民票の写し
・印鑑証明書

 

また、借入状況により、収入証明書が必要になる場合があります。

収入証明書類が必要になる場合

 

アイフルでの利用額が50万円を超える場合、もしくは他社を含めた借入金額が100万円を超える場合は、源泉徴収票など収入を証明するものが必要になります。

 

収入証明書類が必要な場合、下記のいずれかを用意してください。

 

源泉徴収票、住民税決定通知書、確定申告書、所得証明書、給与明細書

アイフルでより早く申込完了させる裏ワザ

アイフルで急いで借入をしたい場合は、下記手順で借入の申込をしましょう。

 

インターネットで申込

パソコン、スマートフォン、携帯で申込をする。

 

フリーダイヤルに電話を掛ける

申込が完了後、【アイフル】カード申込・受付完了メールが届いたら、アイフルに電話を掛ける。

 

電話を掛けると、優先的に審査を行ってもらえます。
(受付時間:9:00〜21:00)

 

審査結果の電話

アイフルから、電話、もしくはメールで審査結果の連絡があります。

 

審査に通過したら、融資が受けられます。

 

アイフルの申込・借入はこちら