お金が無くても諦められない…

日々女手ひとつでの子育てと家事に追われているOさん。
年末はイベントつづきでその忙しさも最高潮。

 

あれやこれやと出費も重なって、気がつけば財布の中身が寂しいことに…。
そんなとき、年末に予約していたホームクリーニングの料金を掃除の当日に支払わなければいけないことを思い出します。

 

掃除まで手が回らないから、ホームクリーニング自体はあきらめずにお願いしたい。
けれど、期日までにどうしてもその金額を用意することができそうにない…。
困ったOさんは、人生初めての選択、カードローンでの借入を決断します。

 

さて彼女は上手く切り抜けられたのでしょうか…。
お話をお伺いしてみましょう。

Oさん(栃木県・42歳女性 ・会社員)のレディースプロミスカードローン体験記

 

モロモロの事情が重なって離婚してからちょうど10年…
娘も無事中学に入学して、子育てが一段落がついたという実感を最近持つようになりました。

 

やはりシングルで子育てとなると、役所からいくらかの補助は出るものの金銭的に厳しくて、どこかから借金をしようかと思ったことも二度三度ではありません。
それでもなんとかやってこれていたんですが、今回はたまたま出費が重なって、カードローンのお世話になったのです。

 

原因は年末年始の怒涛のイベントラッシュですね…。

 

どこのご家庭でも同じでしょうが、クリスマスに年末年始とイベントが続き、プレゼントやお年玉を用意したりご馳走を振舞ったり、あと普段からお世話になっている方にお歳暮を贈ったりとしているうちに、なけなしのボーナスもどんどん無くなっていきました。

 

こういうイベントは子どものためにも大事にしたいですし、わざわざ家に来てくれた娘の友だちには楽しんで欲しいので食事も奮発しましたし、人の縁は大事だと骨身に染みて知っていますからお歳暮も欠かせないですし…どれも自分にとっては決して無駄遣いではなかったんです。

 

だからまあ最初は、使っちゃったなあ、また節約しなくちゃなあと思うだけだったんですが…、年末近くに届いたメールを見てそう呑気にしているわけにもいかなくなりました。

 

それは秋の始めに予約していたホームクリーニングの予約確認メールでした。

 

友達が仲間内でやっている個人経営のホームクリーニングなんですが、大手にはない細やかなサービスが人気なんですが、スタッフも少人数なのでだいぶ前に予約をしないと希望日にはなかなか来てもらえないんですよね。

 

それで秋口に予約していたんですが…、年末のバタバタでそれはもう綺麗さっぱり忘れてましてね。
費用は当日の現金払い、というのもちゃんと聞いていたのに、生活費に回すお金しかもう残ってない、という事態になってしまってました。

 

…でも、せっかく段取りしてくれている友達に今さらキャンセルしたいとは言えないし、そもそも掃除には手が回っていなかったので、お願いしたい気持ちは変わらなかったんです。

 

それで、ホームクリーニング代を捻出するために、カードローンを利用することにしたんですね。

 

急いでいたのと、でも初めてだったから不安もあったので、女性専用のレディースプロミスを利用することにしました。

 

いくつかの初歩的な質問にも相手方が丁寧に答えてくれたおかげでだいぶ気が楽になりましたし、安心して契約が出来そうだと感じることができました。
やっぱり女性相手だと、自然と気分がほぐれるんでしょうね…

 

借りたのは、クリーニング代の6万円ちょうどです。
返済は月々数千円なので家計を圧迫することはあまりありません。

 

けれど当然利息は掛かってきてますから、それは言い換えれば余分な出費っていうことになりますし、その点はやっぱり主婦としてはマイナスポイントですよね。

 

年末にバタバタするのは分かりきったことですから、これからはもっときちんと管理しなくちゃいけないなと反省するばかりです。

 

ただホームクリーニングを頼んだのは本当に良かったと思います。
プロの手に掛かるとこんなに見違えるように綺麗になるんだな、と感動するほどだったので、お金を払った価値は十分にありました。

 

今回は、エアコンやお風呂、トイレのクリーニングをお願いしたんですが、掃除の際のちょっとした工夫なんかもお聞きすることができたんで、自分でもそのテクニックを日々の掃除に取り入れて、綺麗さが長くつづくようにしたいなと思います。

 

また次の年末も、今度は玄関周りやキッチンの掃除をお願いしようかなあと考えてるんです。
どうせバタバタしているのは分かりきっていますし、掃除をしない分、クリスマスの食事づくりなんかに手間を掛けようかなって思います。

 

普段働いているとどうしても食事も手抜きになりがちなので、そういうときくらい腕を振るって家族サービスするのも良いでしょう?

 

もちろん、今度はちゃんと予約した時点でお金を取り置いて、うっかりお金が無いってことにはしないように…、それも肝に銘じてますよ。

編集部より

最近では共働き家庭も増えてきて、家の仕事にまでなかなか手が回らない事情があり、一般家庭のホームクリーニングの利用が増加している、と聞かれます。

 

ましてやシングルマザーでしたら、その忙しさは倍以上…
うっかりがひとつふたつ発生しても、致し方ないことでしょう。

 

その「うっかり」がお金に関することでしたら、Oさんのようにカードローンで急場を切り抜けるという方法が有効です。

 

プロミスの女性専用ローン、レディースプロミスでは、対応スタッフが全員女性ですので、初めての方でも安心して相談できるのではないでしょうか。
在籍確認の電話も女性からされるので、余計な勘繰りもされにくいという利点もあります。

 

利用条件は一般のカードローンとまったく同じで、WEB完結・郵送物無しで申し込みから契約まで行えます。
即日融資にも強く、中でも「瞬フリ」というサービスでは三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座登録があれば24時間いつでも最短10秒で振込可能という、業界最速をうたっています。
また、初回利用に限り30日間無利息サービスも行っていますので、次の収入までのつなぎ資金としても活用できるでしょう。

 

忙しくて家事に手が回らなければ無理をしすぎずにその道のプロにお願いするのと同様に、お金が足りなければやはりその道のプロであるカードローンに助けてもらって、山あり谷ありの人生を上手く乗り切っていきましょう。

 

プロミスのレディースキャッシングの特徴はこちらから!

【レディースプロミス体験談】忙しい年末年始にもこんな形でお役立ち!

 

 トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

プロミスレディースのカテゴリ記事一覧

【レディースプロミス体験談】家計が厳しくなって、利用を決意!

カードローンなんて、まさか私には絶対縁がない!そう思っていらっしゃる女性、少なくはないのでは?今回お話をして下さったのは、小さなお子さんを持つ主婦の方でした。彼女も、まさか私がカードローンを利用するなんて!と最初は思っていたみたいですよ。どういった経緯で利用に至ったのか、詳しく聞いてみましょう。

» 続きを読む

【レディースプロミス体験談】チャンスを逃さないために役立つ!

舞台鑑賞に人生をささげている・・・といっても過言ではないくらい、舞台中心に生活が回っている会社員のDさん。友人たちは続々と結婚していくものの、自分は舞台が恋人だといってはばからない彼女は、結婚そのものにはまったく興味を持てないでいましたが、相次ぐご祝儀ラッシュにチケット代がままならなくなりそうなこと...

» 続きを読む

【レディースプロミス体験談】たまには自分へのご褒美も良いんじゃない?

バツ2の会社員のJさんは、さすがにもう結婚はあきらめて、独身生活を謳歌した日々を送っていました。そんな彼女は偶然知ったシャネルの新しい時計に心奪われ、手に入れたくてたまらなくなりますが、そのお値段はなんと72万円。さすがに即決できず、かといって諦めきれなかったJさんは一縷の望みにすがるようにインター...

» 続きを読む

【レディースプロミス体験談】忙しい年末年始にもこんな形でお役立ち!

日々女手ひとつでの子育てと家事に追われているOさん。年末はイベントつづきでその忙しさも最高潮。あれやこれやと出費も重なって、気がつけば財布の中身が寂しいことに…。そんなとき、年末に予約していたホームクリーニングの料金を掃除の当日に支払わなければいけないことを思い出します。掃除まで手が回らないから、ホ...

» 続きを読む