ヤミ金融の相談はどこにすればいいのか

ヤミ金融は取り締まりが強化されていますが、あの手この手でお金を貸し付けてきます。
もし勧誘を受けたり、借りてしまった場合は、どこに相談すればよいのでしょうか。

 

まずは身近な消費者生活センターや弁護士会に相談してください。
弁護士に相談するにはお金がかかるのが心配ということであれば、法テラスというところがあります。
法テラスは一定の収入以下の人であれば、無料で相談をすることができ、弁護士を紹介してもらうことができます。

 

または各都道府県に貸金業協会というものがあり、そこの苦情・相談窓口に相談することができます。
実際に取り立てや脅迫などの被害にあっている場合は、都道府県の警察本部の警察総合窓口に相談することができます。
自分の借りている業者がヤミ金かどうか、登録されているところかどうかの確認は都道府県や財務局の貸金業担当窓口に尋ねることができます。

 

大事なのは自分からこれらの機関に相談をするということです。
電話やダイレクトメールでヤミ金融の問題を解決します、という勧誘がきたりします。
そこにお願いをすると、手続きのための手数料だけを取られて、実際はなにもしてくれずに、ヤミ金からの取り立ては続く、といった事例もあります。

 

ヤミ金融の貸付は違法な行為なので、ヤミ金融で借りたからと言って、借りた側の立場が悪くなることはありません。
ヤミ金融は精神的に追い詰められるような取り立てをしてくるので、一刻も早く相談をするようにしましょう。

 

悪徳業者に引っ掛からないための闇金・金融犯罪への知識も必要

 

もしも闇金融に手を出してしまったら・・・


>>借金問題解決無料相談Q&Aへ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン