気持ちは嬉しいんだけれど…

長い付き合いの彼氏との結婚を決めたIさん。
結婚式当日、金銭的な事情でないと思っていた結婚指輪を用意してきた彼にIさんは感動。

 

ところが、その指輪は実はカードローンで借金をして購入したものだった…!

 

いきなり新婚当初から借金なんて…!?
困惑するIさんの心中やいかに…、お話をお伺いしてみましょう。

Iさん(群馬県・23歳女性 ・主婦)の旦那さんのイオン銀行カードローン体験記

 

正確には私の体験、というわけではないんですが…
私の旦那さんがカードローンを使った、その顛末のお話です。

 

私は、一年ほど前に結婚しました。

 

相手は中学のときの同級生で、お互いずっと地元に残っていたので、ほかの同じ地元の仲間と一緒につるむかたちでずっと友達づきあいはしてきました。
それがお付き合い、というかたちになったのは2年くらい前で…気心知れている仲でしたし、このまま仲良くやっていけそうに思えたので、すんなりと結婚を決めたんです。

 

ただお互いお金があまりないのは付き合いが長いだけあって分かっていたので、ジミ婚にしようねって言っていました。
けれど田舎はこういうときはうるさくって、結婚式を省くなんてとんでもないって言われて、自分たちには身分不相応なくらい派手な式を挙げることになっちゃいました。
ただ、式の費用は親にだいぶ負担してもらうことになったんですが…。
ていうかそうじゃないと無理でしたよ…すごいですね、結婚式の費用って。

 

まあそういうわけで、あれが欲しいこうしてほしいなんて言うこともなくて、結婚指輪も別に良いよ…とは言っていたんですね。
ところが、当日の式場で、彼が式のなかではめてあげるね、と指輪を見せてくれたんです。

 

むちゃくちゃ感激しましたよ・・・!

 

この指輪のためになけなしの貯金をはたいたり節約してくれたりしたのだろうか、私のために…、とか思っちゃって、式場のメイクさんがせっかく化粧したのに、って慌てるくらい私、泣いちゃったんです。

 

ところがですね。
式が無事終わり、引越しや届け出などが片付いて、ほっとした時期に、あの指輪はカードローンで買ったものだと、彼からそう告げられたんです。

 

家計はお互い包み隠さずやっていこうね、というような話をしていた流れで彼が言ったので、ある意味素直に告げてくれた、というわけではあるんですが。

 

ただ…、これからふたりでひとつの家計でやりくりしていかなくてはいけない、さあ始まるぞって時期に、借金を黙って背負っていただなんて…ちょっと、ショックでした。

 

でも、私のための決断なのは間違いないですし、一生の一度の機会になるはずの結婚指輪を贈りたい、という気持ちは十分わかっていたので、怒りきれませんでした。

 

だから文句は口にしませんでしたが、旦那には、もうこういうことはしないでね、と念押しだけはしっかりとしました。
やっぱりお金のことはきちんとしておかないと、夫婦関係もあまりうまくいかないって言いますしね。

 

借入はイオン銀行のカードローンを利用して、20万円借り入れたそうです。
イオン系列の大きなショッピングモールが近所にあって、そこにイオン銀行のATMもあったと思うので、思いついたんでしょうねえ。

 

返済は月々数千円です。
家計を圧迫する金額ってほどでもないですが、もともとそんなに余裕のない家計なので節約節約!が口癖の毎日です。
けれどそうやってふたりで協力したり工夫しながら生活を送っているのがイヤではなくて、むしろこうやって頑張ってひとつの家庭を作りつづけているのが夫婦なんだなあー、って実感がわいてきているんですよ。

 

とりあえず、これからも旦那と協力しあって、まずは完済目指して頑張っていこうって思ってます。

編集部より

夫婦間には隠しごとはご法度とはいいますが、いきなりの借金の告白とは結婚生活の最初から結構なダメージのありそうなお話でしたね。

 

それもパチンコだとかの浪費のせいではなく、奥様のためにという想いがなした行動でしたから、怒りきれない複雑な心境だったことでしょう。

 

とはいえ、カードローンは返せると約束できる分だけ借りるということが鉄則ですから、いくら愛情が先走った結果とはいえ、旦那様のなされたことは決して褒められたことではありません。
しっかりと反省していただきたいところです。

 

さて、ともかくも返さなくてはいけないお金は20万円でした。
Iさんのお咎めもあったことですし、これ以上増えることはないでしょうから、夫婦で協力して返済していくしかありません。

 

ただ今回旦那様が利用されたイオン銀行のカードローンは、業界内でも低金利で知られている使い勝手の良いカードローンのひとつですので、もしかしたら旦那様なりに考えて選択されたのかもしれません。

 

月々数千円から可能な返済額はかなり低い設定金額ですし、イオン銀行のATMなら手数料無料で返済や借入の取引ができるので、身近にATMがあるというのなら使い勝手が良いでしょう。

 

また、イオン銀行に口座を持っていればさまざまな使いやすいサービスが魅力のカードローンなのです。

 

新婚夫婦の共同作業が借金返済というとあまり聞こえはよくはありませんが、どんなこともこれからも正直に打ち明けられる関係でいつづけられるように、完済を目指して仲良く頑張っていってほしいものですね。

 

イオン銀行のカードローンの特徴はこちらから!

 

 トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

イオン銀行カードローンカテゴリの記事一覧

【イオン銀行体験談】結婚指輪を借金で購入したウチの夫・・・

長い付き合いの彼氏との結婚を決めたIさん。結婚式当日、金銭的な事情でないと思っていた結婚指輪を用意してきた彼にIさんは感動。ところが、その指輪は実はカードローンで借金をして購入したものだった…!いきなり新婚当初から借金なんて…!?困惑するIさんの心中やいかに…、お話をお伺いしてみましょう。

» 続きを読む