母と叔母の役に立ちたいのに…

長年親しく付き合ってきた叔母がガンにかかり、ほどなく手術が行われることが明らかになります。

 

叔母の妹である母はけれど手術の立ち会いにはいかないといいます。
理由は年金生活でお金の余裕がないため…。
とはいっても親しい姉である叔母の手術に行きたくないわけはない、そう思うGさんでしたが、彼女自身もそんな急には先立つものを用意できなかったため、思い悩みます。

 

手術は一週間後だという差し迫った事態に、Gさんが下した決断とはお金を借りること…、
アコムのカードローンを利用することでした。

 

さて彼女はその決断で、事態をうまく運べたのでしょうか?
お話をお伺いしてみましょう。

Gさん(埼玉県・53歳女性 ・パート)のアコムカードローン体験記

 

私が生まれ育ったのは埼玉ですが、母はもともと大阪の人でした。
母は父と結婚後、父の転勤でこちらに移ってきて、それ以来もう数十年ずっとこちらで暮らしています。

 

ただ実家は大阪にあるので、小さなころは少なくとも夏と冬の年に2回は帰っていました。
そこで祖父母とともにとても親しくしてもらったのが母の姉、つまり私にとっては叔母でした。

 

叔母夫婦は自分の家で酒屋を営んでいたのですが、叔母自身はサービス業のわりにけして人懐こい性格ではなく、どちらかというときつめの性格の人でした。
けれど、その甘やかしのない接し方が珍しかったのか、大人扱いされているようでうれしかったのか…、私は叔母とよく遊んでもらったり、ごっこ遊びの延長のような店番を任されたりもしていました。

 

大人になってからは、結婚生活や育児のことを相談したり…、電話越しでの連絡ばかりでしたが、関係が今まで途切れることはなく、叔母は親戚というよりは親しい友人のような存在なんです。

 

母も叔母としょっちゅう電話をしていて、近況報告をマメにしあってました。
親族のだれそれが結婚しただの、病気にかかっただの…。

 

そしてとある日突然、叔母から母へあの電話がかかってきたんです。
病院に行ったらガンだと言われたので手術する、と。

 

叔母は、芯の強い性格をしていて、だからか昔から病院嫌いなところはありました。
振り返ってみて考えると、それが災いしたのでしょう…、どうにも胃の調子が悪いのが治らなくて、しぶしぶ行った病院で告げられた病名がガンだったんですね。

 

すでに大腸にも転移していて、ステージ3と診断され、そのままあたふたと入院し、手術の日程が決められたんだと…。

 

淡々と叔母は母に話したそうですが、もちろん相当なショックであることは想像に難くありません。

 

母はもちろん手術の立ち合いに行きたいと、そう思ったはずですが…。
父を亡くした母は一人暮らしで、年金で生活をしていて、お金の工面が難しいから行かないと、そう言うんです。

 

母も叔母に似た性格で、竹を割ったような、凄く割り切った物言いをする人です。
けれど今回ばかりは、それは強がりだとわかりました。
親子ともども、長い年月付き合ってきた大切な親族の大事なんですから…

 

幸いにして母の健康状態はよく、問題はお金だけでした。
けれど、そのお金を私もまた用意できる余裕がなくて…子どもの学費がかさんだりしていて、私も生活がぎりぎりだったんですよ。

 

それで、キャッシングでお金を用意することに決めたんです。

 

スマホだけで申込が完了できると聞いたので、アコムへ申込をすることにしました。
とにかく早くお金を用意できたらと思ったのと、近くのコンビニのATMでお金を受け取れるのも便利だと感じたからですが、正直それほど吟味して選んだわけではありません。
とにかく早くしなければという焦りが先にあって…。

 

ただ本当にすぐに融資まで進めることができて、申し込んだその日にお金を手に入れることができたんです。
よかった、宣伝どおりだな、とホッとしました。

 

用意できたお金は、10万円でした。
そのお金をそのまま母へ渡して、叔母の手術の立ち会いに行ってもらいました。

 

新幹線のホームで母を見送ったときに、ほっとしたような、やり遂げたような安心感を感じました。

 

その一方で、これだけ生きてきて、働いてきて、大切な人のために10万円のお金も用意できないのか、とちょっと情けないような思いにもかられましたが…、ともかくキャッシングできたおかげで、最低限の親孝行はできたな、と思いました。

 

手術を受けた叔母はひとまず病気の進行を食い止められたようで、元気いっぱいとまではいきませんが、通院での投薬治療に切り替えて今はまずまず穏やかに暮らしています。

 

時折電話で話していますが、昔と変わらない親しみある関西弁を聞けて、ほっとしています。

 

手術のときって、親しい人が傍にいてくれるだけで、だいぶ気持ちのもちようも変わってくるでしょう?
だから、母に行ってもらえたおかげで、また叔母の元気な声を聞けているのかもしれないとも思うんです。

 

そう思うと、キャッシングをした決断は間違ってはなかったって、そう感じるんですよ。

編集部より

 

真面目に生きてきても思うようにはならないのが人生、そしてお金の問題です。

 

やむにやまれぬ事態に直面したとき、そしてそれがお金に関した問題であれば、キャッシングという方法でその事態を打開することができます。

 

世間的には、キャッシングは浪費の産物のようにとらえられることもあるようですが、本質は融通の利かないお金の問題を切り抜けるためにあるものです。

 

彼女は今回、うまくキャッシングを利用し、母と叔母のために役に立つことができました。
キャッシングをしていなければ、母も彼女も思い悩み後悔の念にかられ、最悪の場合、叔母の手術に影響したかもしれません。

 

そう考えるとGさん自身、彼女の母親、そして叔母、3人もの人助けにもなった選択だったともいえるのです。

 

こんなふうにお金のことで行き詰ったときには、彼女のような選択で道が開けることもあるということは、覚えておいて損ではないでしょう。

 

今回彼女が利用したアコムは、初回限定で30日以内に完済すれば無利息で借りられたり、スマホのみでの申し込みに対応していたりと利用しやすいサービスが多彩に用意されています。

 

女性専用ダイヤルを設けているのも特長で、初めて利用する女性も同性の安心感をもって不安を解消する相談ができるのではないでしょうか。

 

アコムのカードローンの特徴はこちらから!

 

【アコム体験談】大切な人たちのための最良の決断…!

 

 トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

アコムのカテゴリ記事一覧

キャッシングのアコムってどんな企業?東証一部上場企業だからって信頼できるの?

ノンバンク市場におけるリーディングカンパニーとして、業界の景気をけん引する主力企業に君臨してきたアコム。そんな大企業アコムであっても、消費者の中には、貸金業界全体に大きく影響を及ぼした一部企業の過去の取り立て問題やそれらに起因する消費者金融キャッシングのイメージから、未だに、借り入れを躊躇してしまう...

» 続きを読む

【アコム体験談】ママ友ランチで散財しすぎちゃった!

主婦でも、一定の収入さえあればカードローンを利用することができます。今回ご紹介する主婦のNさんは、会社員の旦那さんの収入とご自分のパート収入で決して貧乏していたわけではないのですが、わけあって消費者金融のアコムを利用することに。いったいきっかけはどんなことだったのでしょうか?

» 続きを読む

【アコム体験談】申し込みが日曜日でも即日融資!

出費が重なったその後に、また突然の出費…上手くやりくりしているつもりでも、これでは困ってしまいますよね。こういったケースはよくあると思いますが、今回はさらに、日曜日に必要になってしまったというお話です。今回体験談を語って下さったDさんに、詳しく聞いてみましょう。これは読んで損にはならないと思いますよ...

» 続きを読む

【アコム・プロミス・アイフル体験談】給料が減って借金を繰り返し…がむしゃらに働き...

元から財布の紐がゆるい人だと、なかなか節約ってできないものです。今回寄せられた体験談は、まさに、金に糸目をつけない男性が次から次へと借金をしてしまうというお話。ただ、出て行ったお金がちゃんとお給料として入ってくればいいのですが、この男性の場合は、そうはいかなかったみたいです。さて、どのような結末を迎...

» 続きを読む

【アコム体験談】無駄なく綺麗になりたい!

会社の先輩のススメもあって、全身脱毛を行うことにしたRさん。訪れた脱毛サロンで話を聞いてみたら、すっかりその気に。ただ問題なのは料金の支払についてで、一括払いのほうがメリットも多いのだけれど、すぐにはそのお金を自分で用意することはできそうにありませんでした。そこで考えた彼女は、カードローンを使ったと...

» 続きを読む

【アコム体験談】学生時代にしかできないことをカードローンで

大学最後の夏、学生生活の締めくくりのためにも、Cさんはサークルの合宿にどうしても行きたかったのですが、二度ある合宿の費用は結構な高額なものでした。バイト代や小遣いからでは捻出しきれず、親の助けも借りたくないCさんは、もうひとつの手段に出ることにします。それは、カードローンからの借入です。さて、このC...

» 続きを読む

【アコム体験談】我が子の夢を諦めさせたくはない!

小学校以来、野球一筋の息子のために、必死で働いてきたシングルマザーのJさん。高校もめでたく強豪の私立校へ入学できたのは良かったものの、学費に部活動費に寄付金にと掛かるお金は増える一方。これ以上働く時間も得られるお金も増やせそうにない…けれど、息子がずっと打ち込んできた野球をあきらめさせたくはない。そ...

» 続きを読む

【アコム体験談】長年のコンプレックスを解消!

昔から顔のとあるコンプレックスに悩まされてきたTさん。お客さんと対面する職業に就いたため、なおのこと気になってたまらなくなってきます。そして彼女はついに一念発起して、100万円以上かかるその顔の治療に乗り出すことを決意します。治療そのものは順調に進み、Tさんもみるみるその治療の成果が出てきたことに、...

» 続きを読む

【アコム体験談】チャンスを逃さないための選択肢!

大学生のTさんは、一人暮らしで家賃以外は自分のバイト収入で賄っているため、節約の日々を送っていました。あるとき、高校時代の友達から北海道旅行に誘われて、彼は悩みます。友達は社会人で、自分は大学生。そうそう一緒に旅行に行くチャンスもないだろうから、この機会を逃したくはない。ただいかんせん、お金がない…...

» 続きを読む

【アコム体験談】大切な人たちのための最良の決断…!

長年親しく付き合ってきた叔母がガンにかかり、ほどなく手術が行われることが明らかになります。叔母の妹である母はけれど手術の立ち会いにはいかないといいます。理由は年金生活でお金の余裕がないため…。とはいっても親しい姉である叔母の手術に行きたくないわけはない、そう思うGさんでしたが、彼女自身もそんな急には...

» 続きを読む

【アコム体験談】“好き”を貫くための攻めの借入れ

根っからのゲーム好きなので、それで毎日満たされてはいたのですが、パソコンのスペックが最新のゲームをプレイするには追いつかなくなってきました。ゲームが出来なくなるのは人生の損失とばかりに買い替えを急ぎたかった彼でしたが、あまり貯金がなく、お金をすぐに用意できそうにありませんでした。このままでは人生その...

» 続きを読む

【アコム体験談】後悔役に立たず!?使い過ぎてしまって窮地に!

新卒一年目のBさんはまだ学生気分が抜けないのか、もらった給料をぱっと使って遊んでばかり。月末には財布の中身がすっからかん、ということを繰り返していました。2件の結婚式を控えていたその月末も、彼はいつもどおりに散財してしまい、ご祝儀の用意が難しい事態になりました。せっかく招待してもらった結婚式、いまさ...

» 続きを読む

【アコム体験談】欲を望むと仇となる!?

ごく普通のサラリーマンであるTさんは、お金に困るというほどではなかったものの、もう少し収入を増やしたいと考えるようになりました。そうして彼が目をつけたのが「せどり」。最初はそこそこ上手くいっていたのですが、思い切ってクレジットカードを使って大量に仕入れた商品がさほど売れず、カードの支払日を前に貯金が...

» 続きを読む

【アコム体験談】祝いたい気持ちを叶えてくれたのは…

仲良くしている姉の子どもが無事高校受験に合格したので、ぜひ祝ってやりたいと意気込んだHさん。商品券を奮発して渡そうと考えたまでは良かったのですが、その軍資金がもろもろの事情で用意できそうにないことに、ふと気づいてしまいました。大事な甥のお祝いだから、後に延ばすことも諦めることもしたくはない。そう考え...

» 続きを読む

【アコム体験談】ストレス解消…もつかの間!支払いがピンチ!

休日に出かけたコストコで、思いっきり散財してしまったFさん。その日の支払いはカード払いでなんとかしたものの、間をおかずに支払わなければいけない税金が残っていることに気がつきますが、後の祭り。手元にはもうお金が残っておらず…、自分の力では支払期限までにお金を用意できそうにないと悟ったFさんが頼ったのは...

» 続きを読む