無審査キャッシングの罠

キャッシングという言葉を検索するときに、無審査で使えるキャッシングがあるという広告を見かけますが実際は無審査でキャッシングができる消費者金融はないと考えてください。

 

電車の中やテレビの広告で消費者金融の融資が簡単だという印象がありますけど、実際は現金を借りたことがない若者など、新規顧客と呼ばれる人たちを獲得するための釣り文句といっても過言ではありません。
そのためこれらの消費者金融にもしっかりとした審査が存在しますので、他者でローンを組んでいる人などが借り入れをすることは難しいと言えるでしょう。

 

ではどうして無審査のキャッシングが存在するという広告は存在するのかというと、総量規制が施行された2010年以降問題視されているクレジットカードの現金化という方法です。

 

クレジットカードは総量規制によりキャッシングの契約が事実上不可能になった専業主婦なども利用することができます。
そのためクレジットカードで商品を購入して還元してもらうという方法で現金化をしているのですが、この方法がはたして正しいのかどうかは判断に悩む部分です。

 

クレジットの現金化以外の方法で、キャッシングが無審査でできるという場合は、闇金の可能性も非常に高く、法外が金利を設定しているためにトラブルに巻き込まれることも多いため、まずお金を借りる時に無審査という旨い方法はないという知識を持ってください。

 

特に入院などの場合はパニックに陥っている場合がありますが、総量規制にも例外という物が設定されていますから、まずは銀行などで相談をすることが大事ではないでしょうか。

 

悪徳業者に引っ掛からないための闇金・金融犯罪への知識も必要

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン