メリット盛りだくさんの銀行マイカーローン!唯一のデメリットとは?

金利が安いのが魅力!銀行マイカーローンのメリットは?

マイカーローンには銀行が提供するものとディーラーが提供するものがあり、それぞれ紹介します。

 

〇ディーラーローン
ディーラーが提携している信販会社やクレジット会社が提供するローンのことです。
*メリット
・ディーラーが手続きの代行をしてくれるので手間がかからない。
・審査結果がその日か翌日には分かるので早くローンを組める。

 

*デメリット
・所有権はディーラーである事。
ディーラーローンは自動車を担保にして申し込むので、ローンを完済するまでは自分の物にはならないので、車を売ったりすることができないのです。

 

・申し込みしたディーラーでしか使えない事。
ディーラーローンは申し込みしたディーラーでしか利用できないため、他のディーラーから車を購入するとなると新たにローンを組まなくてはならないのです。

 

・ローン完済時の所有権移転の手続きをしなければいけないこと。
完済してしまえば車は自分の物になるので、所有権を移さなくてはなりません。

 

・金利が高い事。
銀行のマイカーローンに比べると金利が3〜4%前後になっていて高めになっています。
以上がディーラーローンの特徴になっています。

 

〇銀行マイカーローン
銀行マイカーローンは無担保で申し込める自動車専用のローンのことです。

 

*メリット
・低金利な事。
ディーラーローンよりも低金利で、2〜4%の金利が多く中には1%代のマイカーローンもあります。

 

・所有権が自分の物になる事。
ディーラーローンのように自動車を担保にしてローンを組むのではないので、所有権が自分になり、購入した車を自由に売ることもできます。

 

・車以外にも使える事。
車以外のバイクなど様々なものにも使えるという便利さがあります。

 

ディーラーローンと銀行マイカーローンを比べると銀行マイカーローンの方が魅力が多い感じがします。

 

審査に時間がかかるのが難点!銀行マイカーローンのデメリットは?

しかし銀行マイカーローンにもデメリットはあります。

 

・審査が厳しい事。
ディーラーローンは自動車を担保にしているので審査にも通りやすいですが、銀行マイカーローンは担保が無いので、年収や勤続年数、雇用形態などが審査基準になります。

 

・審査に時間がかかる事。
1週間程度かかるマイカーローンが多いです。

 

・すべて自分で手続きをしなければならないこと。
ディーラーローンはディーラーの担当者が手続きを行ってくれますが、銀行マイカーローンの場合は自分で申し込みをして手続きをしなければいけないし、収入証明書、見積書、契約書などの提出物が多く、時間と手間がかかってしまいます。
というデメリットがあります。

 

時間に余裕があるのであれば銀行マイカーローンはメリットがいっぱい!

銀行マイカーローンは時間がかかるなどのデメリットはありますが、金利が安く、所有権が自分になります。
また、車以外にも利用できるなど使用範囲が広いので、車を購入する際は銀行マイカーローンの審査に申し込んでみる価値はあると思います。

 

「急に車が必要」、「早く車が欲しい」という方には向いていませんが、時間に余裕があればぜひ銀行マイカーローンに申し込んでみてください。

 

 トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン