キャッシングの無利息サービスはどれがお得?徹底比較します!

 

初めての人は〇〇日間利息ゼロ円!
最大〇〇日間金利0円!
という文句をキャッシングのCMや広告でよく見かけます。
この無利息サービス、どの業者でキャッシングをしても内容は変わらないのでしょうか?

 

今回は、無利息サービスがあるキャッシング商品それぞれにどのような違いがあるか比較していきます。
無利息サービスを利用してキャッシングする際の参考にしてみてください。

 

キャッシングするならどこがおすすめ?詳しく知りたい方はコチラ♪

 

キャッシングの「無利息サービス」って?無利息サービスを解説します

 

無利息サービスってよく見聞きしますが、そもそもどのようなサービスなのでしょうか?

 

キャッシングの無利息サービスの基本

 

カードローン会社やクレジットカード会社は、利用者にお金を貸した手数料を会社の収益としています。
ですから、キャッシングローンやクレジットカードのキャッシングを利用すれば当然ですが利息がかかります。

 

しかし、この利息を一定期間だけは無料にしましょう、というのがキャッシングの無利息サービスです。
一定期間利息が全くかからないのですから、その期間中に借りたお金を完済してしまえば利息は1円もかかりません。
元々借り入れた元本のみ返済すればそれで済みます。

 

ただし、キャッシングの無利息サービスは業者が顧客獲得のために行っているサービスですから、初めてそのキャッシング商品を利用する人が対象となっていることがほとんどだという点に注意してください。

今すぐ5万円を無利息で借りるには?詳しく知りたい方はこちら

キャッシングの無利息サービスは商品によってさまざま!

 

一口に無利息サービスといっても、その内容は金融商品によってさまざまです。
たとえば、無利息サービスは通常30日程度の期間に設定されているケースが多いですが、中にはもっと長期間の無利息サービスを設定している金融商品もあります。

 

また、無利息サービスが開始される時期も、

  • 契約日の翌日から
  • 初回借入日の翌日

など、キャッシング商品によってまちまちです。

 

せっかくの無利息サービスを効率よくお得に利用するには、いつから無利息サービスが適用されるかをしっかり確認しておきたいですね。

 

さらに、無利息サービスを利用するには、キャッシング業者が指定する一定の条件を満たさなければならない場合が多いです。
いざ、無利息サービスを利用しようとしたら条件を満たしていなかった、などということがないよう、この点もあらかじめチェックしておきましょう。

 

 

無利息サービスのあるキャッシングといえば…やっぱり消費者金融!

 

「無利息サービス」と聞いて真っ先に思い浮かぶのはやはり消費者金融ではないでしょうか?

 

消費者金融のキャッシングローンなら無利息サービスは標準装備!

 

ほとんどの大手消費者金融では無利息サービスが提供されています。
消費者金融は金利がほぼ横並びですから、無利息サービスの内容を見て商品を選ぶというのも一つの方法でしょう。

 

消費者金融ごとのサービス期間やサービス開始時期、また無利息サービスを利用するための条件などを一覧表にしてみました。

 

消費者金融名 無利息サービス期間 サービス開始時期
アコム 30日間 契約日の翌日から
プロミス 30日間 初回借入日の翌日から
アイフル 30日間 契約日の翌日から
レイクALSA

・30日間
・180日間(借入額のうち5万円まで)

契約日の翌日から

 

消費者金融名 無利息サービスを利用する条件など
アコム 返済期日35日ごとで契約した場合
プロミス メールアドレスの登録・Web明細の利用
アイフル

レイクALSA 契約金額が1万円〜200万円・借入金額のうち5万円まで180日間無利息

 

なお、SMBCモビットには無利息サービスがありません。

 

消費者金融キャッシングローンで無利息サービスをお得に利用するには

 

一覧表で消費者金融の無利息サービスを比較してみましたが、具体的にはどのように金融商品を選択すればよいでしょうか?

 

たとえば、1ヶ月以内にはまとまったお金が入るけれども、いま手元にお金がないからすぐキャッシングしたい、というのならアコムアイフルなどを利用するといいでしょう。

 

 

また、すぐキャッシングする予定はないけどとりあえず契約だけしておきたい、というのであれば、初回借入日の翌日からサービスが適用されるプロミスを選べば効果的に無利息サービスを活用できます。
契約日の翌日から無利息サービスが適用されてしまうキャッシング商品だと、キャッシングをしなくても無利息サービス期間が消化されていってしまうのでもったいないですよね。

 

 

その他、返済はゆっくりしていきたいと考えているなら、レイクALSA180日無利息サービスを利用する方がお得でしょう。
無利息サービスが適用されるのは借入金額のうち5万円までですが、借入金額が比較的少額の場合にはかなり利息を節約できるすぐれものです。

 

一見同じように見える無利息サービスですが、目的や返済方法によって選ぶべき業者はまったく違ってくるということを覚えておくといいですね。

 

レイクALSAの無利息サービスは2つあるってホント?詳しくはこちら

 

無利息サービスのある銀行カードローンでお得にキャッシング!

 

一部のネット銀行や地方銀行にも無利息サービスつきのキャッシング商品があります。

 

キャッシングなら全国対応・無利息サービスつき銀行カードローンで!

 

全国から申し込み可能な銀行カードローンのうち、無利息サービスつきの商品をピックアップしてみました。
なかなか貴重な無利息サービスつき銀行カードローン、比較してみてください。

 

銀行・商品名 無利息サービス期間 サービス開始時期
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 30日間 初回借入日から
静岡銀行カードローンセレカ 最大45日分の利息をキャッシュバック 契約日から
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン 30日間 契約日から
北日本銀行スーパークイカ 30日間 契約日から

 

銀行・商品名 金利 借入額100万円以下の場合の適用金利
ジャパンネット銀行ネットキャッシング 2.5%〜18.0% 18.0%
静岡銀行カードローンセレカ 4.0%〜14.5% 14.5%
愛媛銀行ひめぎんクイックカードローン 4.4%〜14.6% 14.6%
北日本銀行スーパークイカ 3.0%〜14.8% 14.8%

 

銀行カードローンは消費者金融のように金利が一律ではないので、適用金利をよく調べた上で選ぶべきでしょう。

 

無利息サービス期間中に必ず返済してしまうのであれば、どの商品でキャッシングをしても変わりはなさそうですが、無利息期間を超えて返済をする場合だと適用金利によって利息負担が大きく変わってしまいます。

 

銀行カードローンについて詳しく知りたい方はコチラ♪

 

銀行カードローンでさらにお得にキャッシングするには?

 

固定のサービスとして無利息サービスを提供している銀行は少ないですが、キャンペーンで利息分をキャッシュバックするサービスを行っている銀行は意外とあることを知っていますか?

 

みずほ銀行をはじめ、住信SBIネット銀行オリックス銀行の他、地方銀行などでもときどきキャンペーンが行われています。
利息分のキャッシュバックキャンペーンは不定期に行われることがほとんどですが、キャッシングをしたいタイミングと合えば非常にラッキーですね。

 

お目当てのカードローンがある場合は、こうしたキャンペーンでお得にキャッシングできないか、日頃からチェックしておくとよいでしょう。

 

クレカのキャッシングにも無利息サービスがあるけど…軍配はカードローンに!

 

実はごく一部のクレジットカードのキャッシングにも無利息サービスがあるんですよ!

 

キャッシングに無利息サービスを設定しているクレカはごくわずか

 

キャッシングで無利息サービスを利用できるクレジットカードは非常に珍しいです。

 

クレジットカード名 無利息サービス期間 サービス開始時期
エポスカード 30日間 初回借り入れの翌日
セディナカード 7日間 契約から30日以内

 

ただしクレジットカードのキャッシングの場合は、必ずしも無利息サービスを便利に活用できるとは限りません。

 

クレジットカードのキャッシングの場合、一般的に月々の返済方法は口座振替に限定されています。
そして、リボ払い設定にしていれば提携 ATM からも返済ができるけれども、1回払いに設定していると 提携ATMからは返済できない、といった制約があるケースが多いです。

 

そのため、カードローンのように、思いついた時に提携ATMから全額返済できないこともあるのですね。
「無利息サービス期間内にどうやって返済すればいいの?」
と迷っているうちに、無利息サービス期間を経過してしまった…などということにもなりかねません。

 

また、クレジットカードのキャッシングの金利は消費者金融並みに高く、無利息サービスがあるエポスカードもセディナカードも上限金利は18%となっています。

 

金利が高いのに利便性がそれほど高くないということを考慮すれば、無利息サービスを利用してのキャッシングは、カードローンの方がお得で便利だといえるでしょう。

 

目的が買い物ならキャッシングの無利息サービスより分割払い

 

クレカのキャッシングの無利息サービスは、お得度としてはイマイチでしたが、目的がショッピングの場合なら、分割払いやボーナス払いを活用することで実質数ヶ月間の無利息サービスを受けられます。

 

クレジットカードのショッピング枠の利用では、以下の場合には手数料がかかりません。

  • 分割払いは2回までは手数料がかからない
  • ボーナス1回払いも手数料がかからない

買物をするタイミングにもよりますが、分割払いなら最大2ヶ月、ボーナス1回払いなら5ヶ月程度の無利息サービス期間があるのと同じ計算になります。

 

ただし、クレカのボーナス払いは一定金額以上でなければ利用できない場合もあれば、加盟店がボーナス払い自体を受け付けていない場合もありますので、その点は注意が必要でしょう。

 

キャッシングの無利息サービスを活用するためのポイント、いかがでしたでしょうか?

 

無利息サービスをお得に利用するには、まずは自分がどのようにキャッシングをしたいかをクリアにし、その条件にかなうキャッシング商品を選ぶことが重要です。
キャッシングをした後で「しまった!」と後悔しないように、しっかり計画をたててキャッシングをしてくださいね!

 

無利息期間付きカードローンについて詳しく知りたい方はコチラ♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

 


30日間無利息サービスの関連記事一覧

カードローンの実質年率と金利は何が違うの?利息の計算方法についても徹底解説!

この記事ではカードローン初心者がよくつまずきがちな「金利」と「実質年率」の違いについて解説しています。結論から先に言ってしまうと、カードローンでは金利と実質年率の違いを気にする必要はありません!カードローンにおいては金利=実質年率なのです。ただしカードローン以外のローン商品では金利と実質年率がイコー...

» 続きを読む

キャッシングの無利息サービスはどれがお得?徹底比較します!

「初めての人は〇〇日間利息ゼロ円!」「最大〇〇日間金利0円!」という文句をキャッシングのCMや広告でよく見かけます。この無利息サービス、どの業者でキャッシングをしても内容は変わらないのでしょうか?今回は、無利息サービスがあるキャッシング商品それぞれにどのような違いがあるか比較していきます。無利息サー...

» 続きを読む