「新生銀行カードローン レイク」から「レイクALSA」へ!変更点や新たな強みなどを解説!

「新生銀行カードローン レイク」は、2018年4月から新しく「レイクALSA」へと変更されました。

 

借り入れる際の条件は以前と変わらず、利用対象者は満20歳〜70歳の安定した収入がある方となっており、利用限度額は500万円まで、年利は4.5%〜18%となっています。

 

また、初回契約から「30日間無利息」または「5万円以下180日間無利息」が選べるお得なサービスも継続しています。

 

 

レイクALSAになり即日融資も復活!その他、変更点のまとめ

真っ先に目につくわかりやすい変更点、「レイクALSA」のALSAとは一体どこから出てきたのでしょうか?

 

新商品発表の際、ブランドコンセプトとして発表された

 

Agility はやい
Linked つなげる
Security あんしん
According to our vision わたしたちのビジョン

 

の頭文字を取り「ALSA」と、
デジタルリテラシーの高い世代にフィットする名前になりました。

 

そんな「レイクALSA」の商品内容の大きな変更点としては、銀行のカードローンから消費者金融のカードローンに生まれ変わったことになります。

 

今までの「新生銀行カードローン レイク」は、銀行が提供するサービスだったため即日融資は不可能でした。

 

今回新たに始まった「レイクALSA」は新生銀行の子会社である消費者金融の新生フィナンシャルからの提供ですので、銀行法から貸金業法での営業に代わり、銀行の自主規制から離れ審査もスピーディになり即日融資にも対応できるようになったのです。

 

レイクALSAの審査スピードについてはこちら

 

若年層向けのカードローンを謳い、セブン銀行ATMでの取引がカードなし、QRコードでの受付が可能なスマホアプリ「e-アルサ」に力を入れているのも特徴でしょう。

 

テレビCMや広告も、以前とは打って変わり、若年層向けの近未来的な世界観の映像で、新しいカードローンの幕開けを表現しています。
その他にも、細かい部分こそ明言されていませんがAI(人工知能)による審査やサービスの導入も今後予定されています。

 

生まれ変わったレイクALSAのメリット、デメリットとは?

商品としての内容は以前とさほど大きな変化はないレイクALSA。
どのような点が強みなのかを解説していきます。

 

初回契約時「30日間無利息」または「5万円以下180日間無利息」のサービス

数ある消費者金融のサービスの中で、条件付きとはいえ180日間の無利息があるのはレイクALSAのみです。

提携しているセブン銀行ATMやその他コンビニATMを利用すれば、手数料が無料で借り入れや返済が可能

他の消費者金融は借り入れ、返済ともに手数料がかかるため、手数料無料は返済が長期になればなるほど、ありがたみが分かるメリットです。

「e-アルサ」を利用すればカードレスでキャッシングができる

スマホアプリ「e-アルサ」を使い、QRコードをセブン銀行ATMに読み取らせてキャッシングというサービスも、カードレスということで周りの人からバレにくいため、気軽に利用することができ、強みといえるでしょう。

即日融資の復活

銀行カードローンから消費者金融のカードローンに変わったことにより、即日融資が復活したのも強みです。

以上の4点はレイクALSAのメリットといってよいでしょう。

 

 

デメリットといえば、銀行ではなく消費者金融からの借り入れに代わったので、専業主婦(主夫)などの配偶者貸付が不可になったことや、やはり消費者金融での借り入れの世間的なイメージがあまりよくないなどが挙げられます。

 

銀行カードローンが気になる方はこちら

レイクALSAの今後の柔軟な展開に期待しよう!

レイクはもともと大手消費者金融として有名でした。

 

その後、新生銀行の子会社、新生フィナンシャルとなり銀行カードローンにシフト、そしてふたたび消費者金融へと戻る、という時代の流れに沿った経営で生き残ってきた企業です。

 

アプリを用いたカードレスのキャッシングや、今後は独自のAIの導入による審査のスピードアップなど、これからの時代に当たり前になっていくであろうことを積極的に取り入れる姿勢が今後を期待させてくれます。

 

大口の融資には向かないであろう「レイクALSA」ですが、即日融資や「30日間無利息」または「5万円以下180日間無利息」を有効に活用し計画的に利用することにより、他の消費者金融よりもお得に借り入れできることもあります。

 

少額の借入希望なら、消費者金融として生まれ変わった「レイクALSA」を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

レイクALSAのカテゴリ記事一覧

レイクALSAで最短で即日融資を受けるには?郵送物なしでの契約方法も教えます!

「今日中に現金が必要になったけど、どうしよう」「家族にバレたくない…自宅への郵送物なしで契約できる?」「即日融資ができるのは知ってるけど、どの方法が最短なの?」そんな時におすすめなのがレイクALSAです。レイクALSAは即日融資が可能な消費者金融カードローンで、最短一時間で借り入れOK!なんといって...

» 続きを読む

レイクALSAで限度額を増やすには?増額申請の方法や条件について解説!

「増額申請したいけど方法が分からない」「増額申請の条件について知りたい」「レイクALSAの増額申請って厳しいの?」今回は、このような疑問をお持ちの方に、レイクALSAで増額申請するときの方法や条件について解説します。またレイクALSAでは増額申請をしてしまうと、本人の信用情報によっては逆に利用限度額...

» 続きを読む

レイクALSAの審査結果が早い!審査に通る流れを徹底解説!

審査の時間が早いと話題のレイクALSAですが、余りの早さに本当に審査を行っているのか疑問に感じる方も少なくないと思います。当然ですが、レイクALSAは必ず審査を行ってるので、審査が無いと期待して申し込まないようにしてくださいね。では、何故そこまで早いのか、申し込みから審査の流れを説明しつつ審査の早さ...

» 続きを読む

「新生銀行カードローン レイク」から「レイクALSA」へ!変更点や新たな強みなど...

「新生銀行カードローン レイク」は、2018年4月から新しく「レイクALSA」へと変更されました。借り入れる際の条件は以前と変わらず、利用対象者は満20歳〜70歳の安定した収入がある方となっており、利用限度額は500万円まで、年利は4.5%〜18%となっています。また、初回契約から「30日間無利息」...

» 続きを読む

レイクALSAを自動契約機で借りる手順を解説!必要書類は何を準備したらいいの?

レイクALSAにはパソコンやスマートフォン、アプリなどのインターネット申込み、電話、自動契約機の3通りの申込み方法が用意されています。その中でも、申込みから契約、借入までその場で簡単にできる自動契約機は、急ぎで借入をしたい方や、インターネットが苦手な方でも使い勝手が良く、非常に便利です。レイクALS...

» 続きを読む

レイクALSAの審査を通るためには!?審査に通る方法を徹底解説!

最近テレビCMやネット広告でレイクALSAを頻繁に見かけるかもしれません。これまでレイクと言えば新生銀行のカードローン。銀行系カードローンでは珍しく無利息期間サービスがあったり自動契約機があったり。過去に消費者金融だったという名残がありますね。そして、レイクALSAは再び消費者金融のカードローンとし...

» 続きを読む

レイクALSAは無利息期間が選べる!2つのサービスを徹底比較!

「レイクALSA」は2018年4月より登場した、新生ファイナンシャルが販売する消費者金融系のカードローンです。そのレイクALSAの無利息サービスには2つの種類があります。他社の消費者金融では、初回の30日間が無利息となるサービスが一般的ですが、レイクALSAにはさらにもう一つ、独自のサービスがあるん...

» 続きを読む

生まれ変わったレイクALSAでカードローンを申込もう!融資申込の流れから審査難易...

今回は消費者金融の中でも、銀行カードローンから新たに消費者金融として再始動したレイクALSAをピックアップ!レイクALSAでお金を借りる上で知っておきたい、ポイントについて徹底解剖します!人気の消費者金融はどこ?気になる方はコチラ♪【消費者金融人気ランキング】審査が早くてすぐに借りれるキャッシングレ...

» 続きを読む

レイクALSAの返済は先延ばし可能?レイクALSAの返済が難しい場合の対処法

レイクALSAの返済が難しくなった場合には、具体的にどのような手続きをとるのがよいでしょうか?また、返済を先延ばしすることなどもできるのでしょうか?今回はレイクALSAの返済が難しくなった場合の対処法について解説します。レイクALSAのサービス詳細はこちら!レイクALSAの申込み・審査・返済までの流...

» 続きを読む