J.Score(ジェイスコア)にログインする方法・メリットを解説!ログインでAIスコアは上がる?

消費者金融J.Score(ジェイスコア)はログインしなくても簡単なAIスコアは見ることができます。
でもログインしないスコアはほとんど当てにはなりません。
ログインしてAIスコアを計算すれば、ログインなしのデモスコアより上がるのは確実です。
この記事ではJ.Score(ジェイスコア)のログイン方法・メリットについて解説しています。

「最初にログインするための質問が多そうなので面倒」
「ログインしてAIスコア計算したら信用情報に残っちゃうんじゃないの?」

このような心配をしている人もいるかもしれませんが大丈夫!
最初にJ.Score(ジェイスコア)へログインする時に必要な質問は2分で終わりますし、氏名などの個人情報は全く必要ありません。
またログインしてAIスコアを計算するだけでは信用情報には記録が残りません。
そんなJ.Score(ジェイスコア)のログインに関して、徹底調査してみましたのでぜひ最後まで読んでみてください。

人気の消費者金融はどこ?気になる方はコチラへ

J.Score(ジェイスコア)はログイン不要の「デモスコア」があるけれど…

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアにはログイン不要の「デモスコア」があります。
5つの簡単な質問に答えるだけで、おおまかなAIスコアを算出するものです。

・年齢
・勤続年数(現在の職場で何年働いているか)
・年収
・雇用形態(正社員・契約社員・アルバイトなど)
・趣味

このデモスコアで表示されるスコアはあくまで簡易的なものです。
なぜか年収が低いほどスコアが高くなる現象も確認されており(2018年10月現在)、ほとんど当てになりません。
J.Score(ジェイスコア)の最低申し込み基準である600点に満たなかった場合でも諦めるのはまだ早いです。

 

◇アカウント作成→ログインするとAIスコアが上がりやすい理由とは?◇
アカウント作成(メンバーシップ登録)後にログインしてから再度AIスコアを計算してみましょう。
デモスコアの時とは違ってさらに詳細な多くの質問に答えることができます。

 

基本的にJ.Score(ジェイスコア)のAIスコアは「質問に多く答えるほど、上がりやすい」という特徴があります。
趣味などの一見審査と関係のない質問でも、時間をかけて答えればAIスコアは徐々に上がっていきます。
デモスコアで600点に満たなかった人は、アカウントを取得して再度AIスコアを計算してみると思わぬスコアアップが見込めるかもしれません。

審査って何を見られてるの?関連記事はコチラ


ログインの方法や必要な情報を解説!個人を特定する情報は一切不要

J.Score(ジェイスコア)にログインするために必要な情報や手続きを確認しておきましょう。
ログインするだけであれば、個人を特定する氏名や住所の登録は必要ないという点がポイントです。

 

ログイン手続き1:初期登録はメールアドレスかYahoo!Japanのアカウント

ログインするためには「メールアドレス」「パスワード」で初期登録する必要があります。

 

パスワードは英数大文字小文字を混在させた8文字以上でなくてはいけません。

× 12345678 → 数字だけ
× aaaa1234 → 大文字を使っていない
○ AAaa1234 → 大文字、小文字、数字の3種類を全て使っている

Yahoo!Japanのアカウントを持っていれば「Yahoo! JAPAN IDでログイン」をクリックするだけで初期登録が完了します。

 

ログイン手続き2:基本的な質問に答える

メールアドレス、あるいはYahoo!Japanのアカウントを登録したら次は20の基本的な質問に答えましょう。
時間にすれば2分もかかりません。

・ニックネーム
・生まれた年と誕生月(日付までは聞かれない)
・最終学歴(学校名ではなく「大学まで」「高校まで」)
・大雑把な職種
・年収
・結婚の有無、子供の人数
・他社借入額、他社借入件数

質問内容はこのようなもので「個人を特定する情報」は一切ありません。
氏名、住所などは入力する必要がありません。
つまりアカウントを作成してログインするだけでは、あなたの個人情報はほとんどJ.Score(ジェイスコア)側には渡っていないということになります。

 

ログイン手続き3:AIスコアが計算される

20ほどの質問に答えるとすぐにAIスコアが計算され、金利や限度額などの予想貸付情報も確認できます。
これで今後はメールアドレスやYahoo!Japanのアカウントで簡単にログインできるようになります。

金利がかからずキャッシング可能ってホント?本当です!

J.Score(ジェイスコア)にログインすると利用できること

ログインすると以下のような情報を確認することができます。

・現在の予想貸付情報
AIスコアを元に、J.Score(ジェイスコア)に申し込んだ場合の予想金利、限度額を確認できます。

・さらに詳細な質問に答える
最大で160近くの質問が用意されており、答えれば答えるほどAIスコアは上がる傾向にあります。
すでに答えた質問を編集することもできます。

・AIスコア履歴
これまでのAIスコアの推移をグラフなどで確認できます。

・AIスコアリワード
AIスコアに応じてランク付けされ、さまざまな特典を得ることができるサービスです。
2018年10月よりサービスが開始され、有名人とのディナーや百貨店での特別優待などが受けられます。
まだJ.Score(ジェイスコア)から借り入れをしていない人や、申し込み基準に満たないAIスコア600点未満の人でも利用可能です。

ログインしてもAIスコア診断だけでは信用情報に申し込み履歴は残らない

もしカードローンやキャッシングに詳しい人であれば「ログインしてAIスコア計算すると信用情報に残ってしまうのでは?」という心配をしてしまうかもしれません。
結論から言うと、AIスコア計算だけでは信用情報には残りません。
J.Score(ジェイスコア)に正式な審査の申込みをした段階で初めて信用情報へ申込み履歴が残ります。

 

そもそも信用情報って?

信用情報について知識がない人のために簡単に説明しておきましょう。
信用情報とはJ.Score(ジェイスコア)のようにお金を貸す金融機関がほぼ全て利用しているデータベースで、誰がどこでいくらお金を借りているかといった情報が記録されています。
ローンの申し込み情報も6ヶ月間は信用情報に記録されます。

審査に全く通らない!信用情報が原因かも?

J.Score(ジェイスコア)にログインしてAIスコアを計算しても信用情報には残らない

J.Score(ジェイスコア)にログインしてAIスコアを計算しても、それだけでは信用情報には残らないので安心してください。
そもそもログインしただけの状態では氏名や住所などの個人情報を入力していないので、J.Score(ジェイスコア)は信用情報に照会をかけることが不可能です。
「申し込みブラックになってしまうから、ログインしてAIスコアを出すのはやめておこう」といった心配は必要ありません。
J.Score(ジェイスコア)で信用情報に申込み履歴が残るのは、AIスコアを計算後に「お申込み・審査状況確認」というボタンをクリックして「レンディング申込(審査申込)」に進んだ後です。
その前の段階であれば、何度AIスコアを計算し直しても信用情報には無関係です。

 

まとめるとこのようになります。

・アカウント作成 → 信用情報には残らない
・ログインしてAIスコア計算 → 信用情報には残らない
・レンディング申込(審査申込) → 信用情報に残る

AIスコアについてもっと詳しく知りたい方はコチラ♪

ログインやAIスコアをスキップして申し込むとデメリットはある?

2018年6月よりログインやAIスコアの計算をスキップして、直接融資審査に申し込めるようになりました。

2018年6月より前:
ログイン→AIスコア計算→申し込み

2018年6月以降:
ログインせずに申し込みが可能に

「いますぐお申込み」というボタンをクリックすればAIスコアを計算するための質問をスキップすることができます。

 

スキップすると金利・限度額の条件が悪くなるかもしれない

忙しくて時間がない人であればログインやAIスコア計算をスキップしても構いませんが、デメリットがあることだけは覚えておきましょう。

J.Score(ジェイスコア)では「AIスコア」と「信用情報」という2つの審査基準を使っています。

 

このうちAIスコアはどちらかといえば「金利や限度額を優遇する」ための意味合いが強いです。
さまざまな質問に答えるだけでほぼ確実にAIスコアは上がり、それによって金利面などで恩恵を受けることができるようになっているのです。
AIスコアをスキップして申し込んでしまうと、それらのメリットを放棄してしまうことになります。

 

限度額はともかく、金利は低いに越したことはありません。
なるべくAIスコアありの申し込みをするようにしてください。
最低限の質問だけであれば2分もかからずにAIスコアを出すことができます。

時間もお金もない!即日融資について気になる方はコチラ

正確なAIスコアを知りたければログインしてスコア診断しよう!

この記事では新進気鋭の消費者金融であるJ.Score(ジェイスコア)について、主に以下の4点について解説してきました。

・ログインなしのデモスコアは簡易的なもので当てにはならない
・ログインしてAIスコアを計算するだけなら信用情報には残らない
・ログインやAIスコアをスキップして申し込むと金利面でデメリットあり
・ログインするだけでAIスコアリワードという特典が得られる

ログインなしのデモスコアは非常に簡易的なもので、また年収が200万円未満の人の方が200万円〜400万円の人よりも評価が高くなってしまう事が確認されています。
あまり当てにはなりません。

必ずアカウント作成後にログインをして正確なAIスコアを計算しましょう!

もしJ.Score(ジェイスコア)を利用しなかったとしても、AIスコアリワードという特典を得られるメリットがあります。
さあ、今すぐあなたもログインしてAIスコアを計算してみましょう!

J.Score(ジェイスコア)の申込み・審査・返済までの流れはコチラ♪

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

J.Score(ジェイスコア)のカテゴリ記事一覧

J.Score(ジェイスコア)のベースとなる「AIスコア」を解説!600点以上を...

J.Score(ジェイスコア)の審査の鍵を握る「AIスコア」。これまでの消費者金融には存在しなかったシステムなので、その仕組みについてはまだ多くの謎が残されています。この記事では現在のところわかっているJ.Score(ジェイスコア)のAIスコアの仕組みを解説したうえで、融資申し込みが可能となる600...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査落ちの理由にもなる?携帯・銀行情報の連携とは

消費者金融の新興J.Score(ジェイスコア)の最大の特徴といえばAIスコアですが、実はもう1つ人工知能を活用して審査に活用しているものがあります。それが「銀行口座や携帯電話の使用状況」です。みずほ銀行、ソフトバンクなどの情報をJ.Score(ジェイスコア)に連携させると、審査や金利面で大きなメリッ...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査はどんな形で行われるのか?仮審査と本審査の違...

「J.Score(ジェイスコア)」はみずほ銀行とソフトバンクが共同で出資して立ち上げた、個人向け無担保融資を行う消費者金融で、従来の金融業者とは異なる特徴を持ちます。最大の特色は、融資を行う資格を決定するために、AIを活用するという点です。このAIは、みずほ銀行の個人融資や、ソフトバンクの携帯電話等...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)にログインする方法・メリットを解説!ログインでAI...

消費者金融のJ.Score(ジェイスコア)はログインしなくても簡単なAIスコアは見ることができます。でもログインしないスコアはほとんど当てにはなりません。ログインしてAIスコアを計算すれば、ログインなしのデモスコアより上がるのは確実です。この記事ではJ.Score(ジェイスコア)のログイン方法・メリ...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)にアプリが登場!スマホから利用可能になってますます...

J.Score(ジェイスコア)は、メガバンクのみずほ銀行と大手携帯キャリアであるソフトバンクが共同で設立した消費者金融です。J.Score(ジェイスコア)では、様々な情報を元にしてAIが公正に算出したスコアから融資条件を提示する「AIスコア・レンディング」という個人向け融資を提供しており、今までにな...

» 続きを読む

スコアアップが鍵!J.Score(ジェイスコア)の利用限度額の増額方法を徹底解説...

現在利用しているJ.Score(ジェイスコア)の限度額では物足りないと感じた時、新たに他のカードローンを作成するか、J.Score(ジェイスコア)を増額するか判断に迷う方もいるのではないでしょうか。J.Score(ジェイスコア)でも他社カードローンでも、基本的には限度額が高くなるほど、金利は低くなり...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)のCMで話題のスプツニ子!さんって誰?女優なの?

AIによる点数付けで審査をする全く新しい消費者金融「J.Score(ジェイスコア)」。そのJ.Score(ジェイスコア)のCMに出演中の美女がネットで話題なっています。「すごく綺麗!」「誰あの女優さん?」「ハーフ?」こんな風にネットを騒がせているあの美女の名前は「スプツニ子!」さん。実は女優さんでは...

» 続きを読む