J.Score(ジェイスコア)の審査の方法は?注意点とは?気になるところをしっかり解説!

2019年5月30日よりジェイスコアの借り入れがとても便利に生まれ変わりました!
今までは平日14:45までに振込手続きをしなければならず、借り入れが不便だったジェイスコアですが、「8:00〜22:55」までなら即時融資されるので格段に使い勝手上昇ですね。
拡大された振込融資時間の対応表はこちら

 

J.Score(ジェイスコア)の審査は他の消費者金融の審査とは違うの?

みずほ銀行とソフトバンクが共同出資して立ち上げたJ.Score(ジェイスコア)は、個人向けローン商品を販売する企業です。

 

銀行カードローンが気になる方はこちら

 

J.Score(ジェイスコア)が注目を集めているのは、母体企業のビッグデータを基に構築されたAIを用いた「AIスコア診断」により、借入条件や融資上限額を決定するという業界初のプロセスを採用しているところにあります。
このAIを用いた判定では、支払い能力だけでなく個人の将来性などに基づいて幅広く融資の可能性を測るという独創性があるのです。

 

AIスコア診断でのスコアが600点を超えていれば融資を申し込めるので、希望する場合には「レンディング申込み」から融資に向けての手続きを行っていきましょう。
(※)いますぐ申込む場合はAIスコア診断と申込みも同時にできます。

 

この手続きでは住所氏名や勤務先などの個人情報の申告と、個人情報信用機関に照会した履歴を基に、「仮審査」を行います。
仮審査は短くて15分から長くて数時間程度です。

 

この審査に通れば、続いて本人確認書類や、契約金額に応じて収入証明書を提出する必要があります。

 

 

本人確認書類について


以下の「【A】より2点」、または「【A】より1点と【B】より1点の計2点」の提出が必要になります。


【A】
  1. 運転免許証・運転経歴証明書
  2. 健康保険証
  3. パスポート
  4. 個人番号カード(マイナンバーカード)
  5. .在留カード
  6. 特別永住者証明書
【B】
  1. 住民基本台帳カード
  2. 住民票・住民票記載事項証明書
  3. 戸籍謄本または妙本
  4. 印鑑登録証明書
  5. 所得証明書
  6. 納税証明書・納税通知
  7. 公共料金(水道・電気・都市ガス・NTT・NHK)の領収書

※いずれも有効期限内または現在有効である書類のみ受付可能です。
※【A】は「氏名」「現住所」「生年月日」の記載があるもの、【B】は「氏名」「現住所」の記載があるご本人名義の書類のみ受付可能です。
※【B】で有効期限の記載がない書類の場合、領収日付の押印又は発行年月日の記載があるもので、かつその日付が6ヶ月以内のものに限ります。
※【A】に記載された住所と、お申込み時に入力された現住所が異なる場合は、【A】より1点と【B】より現住所が記載されている資料2点の計3点をご提出ください。
※公共料金の領収書は、その他の書類で「氏名」「現住所」が確認できている場合に限り、同一世帯(現住所が同じ)のご家族名義でも受付可能です。
※学生の方は、「学生証」に加え、【A】より2点、もしくは【A】より1点と【B】より1点の計3点をご提出ください。※外国籍の方は、「在留カード」または「特別永住者証明書」に加え、【A】より1点、もしくは【B】より1点の計2点をご提出ください。

 

収入証明書類について


年収の確認として、以下の「収入証明書類」の提出が必要になる場合があります。


  1. 源泉徴収票
  2. 住民税決定通知書、納税通知書
  3. 確定申告書
  4. 所得(課税)証明書
  5. 給与明細書

※契約金額が50万円を超える場合、または、当社との契約金額が50万円以下となるものの他の貸金業者での利用額を含めた合計金額が100円を超える場合はご提出ください。
※上記の金額にかかわらず、年収を確認させていただくため「収入証明書類」のご提出が必要になる場合があります。

 

本審査ではJ.Score(ジェイスコア)内にて提出書類と申告内容の最終確認を行い、契約に通すかどうかの決定が行われるのです。

 

J.Score(ジェイスコア)ではこのように審査に「仮審査」と「本審査」の二段階が設けられていますが、信用情報機関に照会が行われる「仮審査」こそが一般的な消費者金融で行われる審査と同等のものにあたります。
この審査そのものは、他の消費者金融と変わりありません。

 

J.Score(ジェイスコア)は業態こそ新しいですが、消費者金融として開業しており、貸金業法の規約のもとで営業しており、この貸金業法の規定により、取引に先立ち、十分な調査を行うために信用情報機関に加盟することが義務付けられています。
J.Score(ジェイスコア)はCICという信用情報機関に加盟して、申込みに対して必ず個人情報の照会を行っており、このプロセスは、他の消費者金融とまったく同じものです。

 

 

審査を左右するのはAIスコアだけじゃない!信用情報機関CICの個人情報も重要!

AIスコア診断によって、具体的な金利などを知ることができますが、それはあくまで自分が質問に答えた内容により導き出された数値となります。
J.Score(ジェイスコア)のシステムの基本ステータスとなるものですが、そのスコアと審査に通るかどうかはあくまで別問題であり、審査に関しては、信用情報機関の個人情報こそが鍵を握るのです。

 

信用情報機関に保管されている個人情報とは、ローンの契約内容や支払い状況、利用残高などを詳細に示したもので、この情報が取引を行うにあたって、契約どおりにお金を返せる人物かどうかを診断するための大切な鍵とされています。

 

 

こんな履歴があれば審査落ちする可能性があるので要注意!

審査に通すかどうかは申告内容と個人情報を複合的に見て判断した上での結果になりますが、それを大きく左右する要素をあげると、「ローンの延滞履歴があるかどうか」そして「債務整理を行ったかどうか」です。

 

まず、支払いの延滞については、延滞が3ヶ月以上の長期に渡った場合、または短期間の延滞でも2年の間で3度以上繰り返された場合には金融事故として登録され、延滞解消後、5年間記録が残り、この期間中はまず審査に通ることはありません。

 

次に債務整理を行った過去がある場合です。
CICでは、「任意整理や自己破産のデータは5年間残す」とされており、任意整理の場合は「借金を完済してから」起算が開始されるので、支払いの完済後5年間データが残されるというのが正確な表現になります。
また、自己破産の場合では、「金融機関が免責を決定してから」5年間と定められており、裁判所で決定が出たその日からではありません。

 

そして、CICでの履歴は5年で削除されますが、信用情報を共有している同じ信用情報機関のひとつである全国銀行個人信用情報センターでは、自己破産の履歴は10年残されます。
そのため、5年経過していても、履歴を問い合わせた結果、全国銀行個人情報センターから金融事故情報が発見されるため、やはり審査には通ることはできません。
すなわち、自己破産を行っていた場合には10年間は審査に通れないと考えなければならないのです。

 

ローンの契約を結ぶにあたって重要なのは、ある程度の安定した収入ももちろん大切ですが、契約をきちんと守り通す人物かどうかという信頼性も重要になります。
このため、こういった交わした契約を守れなかったというマイナスイメージの強い履歴があると、取引が難しくなるのです。
これは、J.Score(ジェイスコア)だけでなく、すべての金融業者との取引にあてはまりますね。

 

また、良いスコアを出したいがためにAIスコア診断において虚偽の内容を申告して、それが信用情報の照会で明らかになった場合には、当然ながら審査に通ることはありません。

 

 

J.Score(ジェイスコア)の審査に通るために・注意すべき点をしっかりとチェックしておこう!

では最後に、J.Score(ジェイスコア)の審査に通るために事前に抑えておきたいポイントをまとめていきましょう。

 

AIスコア診断は正確に申告して行う

AIスコア診断は、診断を行ったからといってカードローンの申込みのように信用情報に履歴が残るものではありません。
そして個人を取り巻く状況も日を経るうちに変化しますから、何度でも診断を行うことができますね。
ですので、貸付を行ってもらいたいから、スコアを高めに出したいからといって虚偽の申告をするのは、何の利益ももたらしませんし、その後の審査で、虚偽は必ず発覚します。
正しく申告して低い点数しか示されず、融資が望めないと分かったなら、別の手段を考えるほうが賢明です。

金融事故を起こした履歴に心当たりがあるなら申し込みを控える

支払いの延滞、債務整理という重大な金融事故を数年内に起こしていた場合にはまず審査に通りませんから、申込むだけ無駄です。
過去にそういったことを起こした実績があって、まだ信用情報に記載されているのかわからないというのなら、信用情報機関に問い合わせることで情報開示を行えます。
金融業者でそれぞれ加盟している信用情報機関が明確に記載されていますので、借入を行った業者の情報機関へ問い合わせると良いでしょう。

スコアの融資上限額に左右されずに必要最低額の借入を希望する

AIスコア診断によって融資上限金額が示されますが、思ったより上限限度額が高かったとしても、自分に必要な分だけを借りて、確実に返済をしていくことが大事になります。

J.Score(ジェイスコア)はAIによる診断で申込みができるかどうか判断されるというところは新しいのですが、審査そのものはほかの消費者金融と同じものため、他の消費者金融のローンを申し込むときと同じ心構え、注意が必要なのです。

 

 

J.Score(ジェイスコア)についての関連記事はこちら

 

 

ジェイスコア振込可能時間対応表

曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜8:00 当日9:00頃
8:00〜22:55 即時
22:55〜24:00 翌日9:00頃
0:00〜8:00 当日9:00頃
8:00〜21:40 即時
21:40〜24:00 翌日9:00頃
0:00〜9:00 当日9:00頃
9:00〜16:40 即時
16:40〜24:00 翌日9:00頃
0:00〜24:00 翌日9:00頃
※翌日お借入れをご希望の場合は、翌日が即時振込に対応している金融機関で、翌日0時以降の即時振込可能な時間帯にお手続きください。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

J.Score(ジェイスコア)のベースとなる「AIスコア」を解説!600点以上を...

J.Score(ジェイスコア)開業2周年記念!初めての利用なら最大30日間の利息キャッシュバック!消費者金融ではおなじみの、初めての契約に限り30日間の利息がゼロになるサービス。他の金融機関とは異なるアプローチを続けてきたJ.Score(ジェイスコア)ですが、2019年10月1日より開業2周年を記念...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査落ちの理由にもなる?携帯・銀行情報の連携とは

消費者金融の新興J.Score(ジェイスコア)の最大の特徴といえばAIスコアですが、実はもう1つ人工知能を活用して審査に活用しているものがあります。それが「銀行口座や携帯電話の使用状況」です。みずほ銀行、ソフトバンクなどの情報をJ.Score(ジェイスコア)に連携させると、審査や金利面で大きなメリッ...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)にログインする方法・メリットを解説!ログインでAI...

J.Score(ジェイスコア)開業2周年記念!初めての利用なら最大30日間の利息キャッシュバック!消費者金融ではおなじみの、初めての契約に限り30日間の利息がゼロになるサービス。他の金融機関とは異なるアプローチを続けてきたJ.Score(ジェイスコア)ですが、2019年10月1日より開業2周年を記念...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)にアプリが登場!スマホから利用可能になってますます...

J.Score(ジェイスコア)は、メガバンクのみずほ銀行と大手携帯キャリアであるソフトバンクが共同で設立した消費者金融です。J.Score(ジェイスコア)では、様々な情報を元にしてAIが公正に算出したスコアから融資条件を提示する「AIスコア・レンディング」という個人向け融資を提供しており、今までにな...

» 続きを読む

AIスコアのアップが鍵!J.Score(ジェイスコア)の利用限度額の増額方法を徹...

現在利用しているJ.Score(ジェイスコア)の限度額では物足りないと感じた時、新たに他のカードローンを作成するか、J.Score(ジェイスコア)を増額するか判断に迷う方もいるのではないでしょうか。J.Score(ジェイスコア)でも他社カードローンでも、基本的には限度額が高くなるほど金利は低くなりま...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)のテレビCM・WEBムービーに二階堂ふみが出演!

個人が金融機関でお金を借りる方法と言えば「カードローン」をイメージする人も多いと思います。そんな中、2017年にJ.Score(以下:ジェイスコア)の「AIスコア・レンディング」が開始され、AIが算出したスコアをもとにお金を貸すという従来とは違った個人向けサービスが開始されました。まだまだ大手消費者...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)のCMで話題のスプツニ子!さんって誰?女優なの?

※2019年5月30日より、J.Score(ジェイスコア)はブランドアンバサダーとして「二階堂ふみ」さんを起用しています。新しいCMについての記事はこちらAIによるスコアリングで審査をする新しいフィンテックサービス、J.Score(ジェイスコア)のCMに出演中の美女がネットで話題なっています。「すご...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の実際の使い勝手ってどうなの?利用者の口コミから探...

J.Score(ジェイスコア)開業2周年記念!初めての利用なら最大30日間の利息キャッシュバック!消費者金融ではおなじみの、初めての契約に限り30日間の利息がゼロになるサービス。他の金融機関とは異なるアプローチを続けてきたJ.Score(ジェイスコア)ですが、2019年10月1日より開業2周年を記念...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の借り入れは総量規制対象?話題のAIスコア・レンデ...

みずほ銀行とソフトバンクというメガバンクとビッグ企業のタッグにより生まれた金融機関、J.Score(ジェイスコア)。日本初のAIスコアを用いた審査システムで、注目を集めています。カードローン業界に新風を巻き起こしているJ.Score(ジェイスコア)ですが、まだまだ知られていない部分が多いでしょう。J...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)は電話連絡や在籍確認なしって本当!?噂を徹底的に調...

日本初のAIスコア・レンディングを実施したJ.Score(ジェイスコア)。新しいシステムということで、既存の金融機関のキャッシングに比べて審査に違いがあるかもしれない、と思っている人も多いのではないでしょうか。中でも特に電話確認や在籍確認は気になる部分。J.Score(ジェイスコア)の審査を受けた人...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)で収入証明書類は必要?提出タイミングや注意点まで徹...

J.Score(ジェイスコア)は、ソフトバンクとみずほ銀行が2016年に共同で設立した新しい金融機関であり、「AIスコア・レンディング」という新たな形態の融資を提供しています。AIスコア・レンディングでは、個人の様々なライフスタイルや趣向、情報をAIでスコア化して融資の限度額や金利を算出するという今...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査時間はどれくらい?営業時間が平日なのに注意!

低金利が特徴のJ.Score(ジェイスコア)ですが、審査時間はどれくらいかかってしまうのでしょうか。いくら金利が低くても審査に1週間や2週間もかかってしまっては、使い勝手は悪くなってしまいます。ですが、J.Score(ジェイスコア)の審査時間は平日であれば最短30分です。つまり審査を申し込んだ当日の...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の金利は低い!?低金利でお得にお金を借りられる?

J.Score(ジェイスコア)開業2周年記念!初めての利用なら最大30日間の利息キャッシュバック!消費者金融ではおなじみの、初めての契約に限り30日間の利息がゼロになるサービス。他の金融機関とは異なるアプローチを続けてきたJ.Score(ジェイスコア)ですが、2019年10月1日より開業2周年を記念...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)は保証会社を使わない独自審査!審査にはどう影響する...

みずほ銀行が母体となって設立されたJ.Score(ジェイスコア)ですが、保証会社を使っていません。この記事ではJ.Score(ジェイスコア)が保証会社を採用していないことによる「審査への影響」などについて詳しく解説しています。人気の消費者金融はどこ?気になる方はコチラへ【消費者金融人気ランキング】審...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)は土日でも即日借入可能?AIスコア・レンディング融...

みずほ銀行とソフトバンクが強力タッグを組んで誕生した、人工知能AIによる融資システムが自慢のJ.Score(ジェイスコア)!銀行並みの低金利で、消費者のお財布事情を強力バックアップするJ.Score(ジェイスコア)ですが、果たして大手消費者金融のように、土日・祝日でも迅速な即日融資は可能なのでしょう...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の借入方法と返済方法を紹介!カードローンとの違いは...

J.Score(ジェイスコア)の「AIスコア・レンディング」は、利用者の様々な情報に基づいてAIによるスコア診断を行い、申込み前にスコアに応じた最適な金利や限度額を提示することができる新しいタイプの融資です。日本初の画期的なシステムですが、「まだ利用したことがないから借入方法や返済方法がよく分からな...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査の流れや審査時間を解説! 審査前にやっておく...

J.Score(ジェイスコア)の審査の流れはちょっとだけ特殊なところがあります。それが審査申し込み前に「AIスコア」を計算する点です。逆に言えば、それ以外は他社とほとんど変わりはありません。この記事ではJ.Score(ジェイスコア)の審査の流れ、審査にどのぐらい時間がかかるかなどを解説しています。J...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査で利用する必要書類とは?他の金融機関よりも提...

日本初のAIスコア・レンディングを搭載したJ.Score(ジェイスコア)は、画期的な審査方法で注目を集めています。提出する書類は、他社キャッシング業者と同じく用意しなければなりません。どういった書類を提出し、利用できるのでしょうか。事前に知っておけば契約をスムーズに結べますよね。J.Score(ジェ...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査の方法は?注意点とは?気になるところをしっか...

J.Score(ジェイスコア)の審査は他の消費者金融の審査とは違うの?みずほ銀行とソフトバンクが共同出資して立ち上げたJ.Score(ジェイスコア)は、個人向けローン商品を販売する企業です。銀行カードローンが気になる方はこちら銀行カードローンなら低金利で高額融資OK!J.Score(ジェイスコア)が...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の審査とは?審査時間から審査落ちの理由まで解説!

みずほ銀行とソフトバンクによって設立された新しいタイプの個人向け融資サービスのJ.Score(ジェイスコア)ですが、その仕組みがよく分からないという人も実はまだ多いです。今回は、J.Score(ジェイスコア)の審査の全体的な流れについて解説していきます。審査って何を見られてるの?関連記事はコチラ♪カ...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)から自宅へ郵送物が届く!?気になるその内容とは?

2017年に始動したJ.Score(ジェイスコア)は、ビッグデータとAIシステムによる融資の新たな形です。みずほ銀行の持つ融資のノウハウと、ソフトバンクが持つAIの最先端テクノロジーによって今までにない消費者金融の審査形態が注目されているJ.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディング。まだ...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)の金利は安い!消費者金融としては抜群の安さの理由と...

AIスコアという斬新な新システムを引っさげて登場した「J.Score(ジェイスコア)」には、もう1つ大きな特徴があります。それが消費者金融でありながら上限金利が年12.0%という金利です。J.Score(ジェイスコア)の金利が他社と比べてどの程度安いのかなぜJ.Score(ジェイスコア)の金利は安い...

» 続きを読む

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア・リワードで特典を受け取ろう!お金を借...

AIによって算出されるAIスコアを武器に、キャッシング業界を席巻しているJ.Score(ジェイスコア)。この記事はJ.Score(ジェイスコア)の「AIスコア・リワード」について解説している記事です。AIスコア・リワードはAIスコアに応じてさまざまな企業から特典を受け取れます。J.Score(ジェイ...

» 続きを読む