おまとめローンの評判や口コミってどう?正しい情報を見分けるのが大事

おまとめローンを利用してみようと思ってはみたものの、評判や口コミが正反対で何を信じたらいいのか困ってしまう、といった話を聞きます。 情報に振り回されないためにも一呼吸おいて、まず自分自身の状況を細かく把握することから始めてみましょう。

 

 

おまとめローンにはメリットもあればデメリットもある

 

おまとめローンには、メリットもあればデメリットもあります。複数の金融機関から借り入れがあるような状況にあれば、メリットの部分だけに目が行きがちになるのも無理のないことでしょう。

 

しかし、おまとめローンのデメリットの部分をきちんと理解しておかなければ、せっかくのおまとめローンのメリットを充分に活用できなくなってしまいます。そこでまず、一般的に言われるおまとめローンのメリットとデメリットについて考えてみましょう。

 

おまとめローンのメリットとして
  • ・毎月の返済が一回になるので借り入れの管理が楽になる
  • ・毎月の返済の負担が減ることもある
  • ・借金を一本にすることで金額がまとまるので、金利が低くなる可能性がある
  • ・結果的に返済総額が減ることもある

 

といったことが挙げられます。

対して、おまとめローンのデメリットとしては
  • ・審査が厳しくなりがち
  • ・支払総額が高くなる可能性がある
  • ・金利が思ったほど低くならないこともある

 

などが挙げられますが、いかがでしょうか?少しも疑問は湧いてきませんか?

 

おまとめローンのメリット・デメリットをもっと詳しく知る

 

おまとめローンのメリット、デメリットは各人各様

 

このような点がおまとめローンのメリットやデメリットなのですよと説明されても、それがすべての人に当てはまるとは限りません。メリットとデメリットは表裏一体である場合が少なくないからです。

 

例えば、毎月の返済額が減るかもしれないと分かれば、すぐにでもおまとめローンに飛びつきたくなるでしょう。しかし、毎月の返済金額が減る代わりに返済期間が長くなる可能性もあるのだということが判明したらどうでしょうか?返済金額が少なくなっても返済期間が長くなるのだったら利用したくない、と言う人もいれば、今の返済金額では苦しいから多少返済期間が長くなっても毎月の返済金額の負担が少なくなるほうがいい、という人もいるでしょう。

 

またいくらメリットとして挙げられていたからといって、おまとめローンを利用しさえすれば、誰でも必ず毎月の返済金額が減るわけではないということも理解しておきましょう。毎月の返済金額を減らすためには、自分の借入状況をしっかり把握し、どんなおまとめローンを利用すれば確実に月々の返済金額を減らせるのか、多くのおまとめローンを比較してみなければいけません。

 

おまとめローンを利用することのメリットやデメリットは、利用する人の視点や個々の借入状況や返済能力によって大きく異なるということをしっかり自覚することがとても大切なのです。

 

 

何故おまとめローンを選択するのか?その目的を見つめなおそう

 

おまとめローンの利用を検討するのは、現在の借入の状況をもう少し改善したい、返済の条件をもう少し緩やかにできたら、と考えるからでしょう。そうした時におまとめローンの評判や口コミはとても参考になります。

 

しかし、おまとめローンのメリットやデメリットが利用する全ての人に当てはまらないのと同様、おまとめローンの評判や口コミもすべての人に当てはまるとは限りません。評判や口コミはあくまで他の人の見方や受け取り方であって、全ての人が同じ視点で物事を見たり、受け止めたりできるわけではないからです。

 

もちろん自分自身の状況をきちんと把握できていて、その状況にあったおまとめローンを選択すれば、おまとめローンを利用して良かった、ぜひ利用するべきだと言えるでしょう。しかし自分自身の状況を把握できないまま、評判や口コミが良かったからという理由だけでおまとめローンを利用してしまえば、メリットどころか却って状況が悪くなってしまうということだってあるわけです。

 

そうなると、何を目的として借り入れを一本化するのか、おまとめローンを利用するにあたって最優先したいことは何なのかを、評判や口コミだけに頼らず自分で考えることが必要だということに気づくでしょう。

 

どんなおまとめローンを利用すればこれまでより返済を有利に進めることができるのか、また、そのためにどのような条件を優先すべきかを事前にしっかりとリサーチすることから始めてみましょう。

 

自分にあったおまとめローンを比較する

 

情報の鵜呑みは危険!評判や口コミはあくまで参考に

 

例えば、「おまとめローンを利用する前に過払い請求するべき!」「おまとめローンは危険!」 といった宣伝文句はネット上でよく見られます。こうした宣伝文句は決して間違いではありませんし、大いに参考にしたいものです。ただ、その角度からだけしか物事を見ないということはとても危険です。

 

確かに、おまとめローンを利用する前に過払い請求をすれば、取り戻した過払い金と残りの借入と相殺できるため返済が楽になるというメリットがあります。しかし、この手続きでは債務整理をしたとみなされてブラックリストに載ってしまうかもしれないというデメリットもあります。ブラックリストに載ってしまえば、事故情報が消えるまではローンを組むことはもちろん、クレジットカードを利用することすらできなくなってしまいます。

 

逆に、おまとめローンでまとめた後で過払い請求をすれば、ブラックリストに載らずに済むというメリットがありますが、弁護士や司法書士に支払う手数料が割高になりがちだというデメリットも出てきます。

 

結局どちらを選択するべきかは個々の状況によって異なってきますが、いったん選択した方向に進んでしまうと簡単に後戻りはできなくなってしまいます。ですから情報はそのまま鵜呑みにしてしまうのではなく、しっかり噛み砕いで消化することが大切です。評判や口コミなどはあくまで参考程度に留めておくことです。

 

 

氾濫する情報に惑わされず、正しい情報を見分けるのが重要

 

おまとめローンを利用すべきであるという情報や、おまとめローンを利用するのは危険だという情報も巷に溢れており、その中から自分に必要な正しい情報を見つけるのは大変なことです。しかし自分の借入の状況や返済能力をしっかり把握して、何を目的におまとめローンを利用するのか、またそのためにどのような計画を立てればいいかということを明確にできていれば、正しい情報や必要な情報を見分けることはそれほど難しいことではありません。

 

おまとめローンは、充分にリサーチしないまま利用すればヘタをすると人生設計が狂ってしまうほど危険なものですが、情報収集を重ねた上で計画的に利用すれば返済の負担をうんと減らしてくれます。どちらに進んで行くかは、おまとめローンを利用する人が正しい情報を見分けようと強く意識できるかどうかにかかってくるでしょう。おまとめローンの利用を成功させるためにも、まずは自分の借入状況を客観的に見直して、必要な情報を収集してみることから始めてみませんか?

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン