ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

こんにちは、ろんどん君です。

 

 

先日、聴き馴染みのない「ひととき融資」についてのニュースを目にしました。

 

ひととき…甘いひととき、優雅なひととき、ひととき融資…

 

言葉の響きがとてもやわらかく、なんだかロマンティックな印象を受けるかもしれません。

 

「ひととき融資」ということばだけを見ると、

 

セレブリティが戯れに借入をする?
それとも世間では即日返済が流行っているのか?

 

など、どちらかというとポジティブ(?)なイメージがわいたのですが…

 

内容を調べてみると、実態はとんでもなくゲスの極み、ヤミ金もビックリなSNSやインターネット掲示板を悪用した法外な高利貸し。

 

いくつもの法に触れる最悪の個人融資の名称だったのです!

 

今回はその『ひととき融資』について、ろんどん君の怒りというスパイスをふんだんに交えながら解説していきます。

 

ろんどん君(キャッシング大全専属ライター)

 

恥の多い生涯を送って来ました。音楽、芸術、ファッション、フットボール、あとは自分が好きです。

 

#個人間融資ってなんだろう?SNSのハッシュタグを悪用する現代の闇金事情

2019年現在、SNSを一切利用していない、または利用したことがないという方はほぼいないのではないかと思います。

 

ろんどん君もTwitterなどのSNSに登録し、可愛い女の子からフォローされないかなあと夢を見ながら日々このようなくだらない事を綴っています。↓

 

せっかく #朝の人間観察 のハッシュタグを定番化して有名になろうとしたのですが…ほぼ反応なし。

 

と、このように今では誰もが利用しているSNS。

 

ハッシュタグを使ったり、興味があるトピックを遡ってみたりは当然のこととなっています。

 

では、どのようにこれを悪用しているのか?少し見てみましょう。

 

SNSでの個人間融資について

例えばTwitter上ですと、ハッシュタグの機能を悪用し、

 

#個人間融資 というワードを使い内容をぼかして(ほぼ詳細は載っていません)融資をするという旨のツイートが多々見られます。
※情報拡散に協力は絶対に避けたいためにスクリーンショット、一部モザイクで載せていきます

 

@信用が得にくい水商売の方をターゲットにしたツイート

 

ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

慎重な慎重ってなんやねん!(怒)


 

 

A捨てメールアドレスを使い、真摯に対応するというツイート

 

ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

どんだけ上からやねん!(怒)


 

 

B#お金ほしい #お金がない などで満遍なくターゲットを探すツイート

 

ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

アダルトってなんやねん!(怒)


 



このように、誰がひっかるんだ?というようなツイートばかりですが、一つ一つ見てみるとそれぞれに結構な数のコメントがついているのです。

 

 

例えば、このようなツイート。

 

本当なのかウソなのかは分かりませんが、昨今の子どもに対する痛々しい事件などをよぎり、胸が痛くなります。

 

ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

DMをくれれば相談に乗る、という怪しいコメントが続きます。

 

500億を負担するという猛者も…(失笑)

 

 

この方はこの前後のツイートで、

 

子どもに水着を買ってあげられない、ダメな親だ」などと書いていましたが、その後のツイートで

 

ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

と感謝を表すツイートがあり、実際に借り入れが成立したのでしょうか。
子どもをプールに入れることが出来てよかった、とほっと安堵しました。

 

 

気になって返信先のアカウントに飛んでみると…
ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

モザイクが別の意味で必須なアカウントが!

 

 

ひえええ…闇が非常に深いです…。

 



その他にも、

 

ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

このように、詐欺VS詐欺に見える地獄絵図も存在しています。

 

というかどんなアカウントの名前だよ…。

 



これが事実であれ嘘であれ、このような金銭のやり取りはトラブルを生みますのでゼッタイにやめましょう。

 

しかし、こんな簡素で詐欺だと分かりやすい#個人間融資にひっかかる人はいるんでしょうか?

 

 

当サイト管理人であり、過去に債務整理を経験した金無和也さんに聞いてみると…

 

「お金に困っている人なら、行くでしょう。」

 

と即答。改めて人の弱みに付け込む卑怯な手口だと感じました。

 

このような個人間融資は、このSNSの#ハッシュタグを悪用した現代の闇金といっても過言ではないでしょう。

 

 

 

掲示板での個人間融資について

ろんどん君はこれまであまりよく知りませんでしたが、インターネット上には5ちゃんねるや地方の掲示板の他に、個人間融資掲示板などがあり、連日お金を借りたい人の書き込みがされているのです。
※情報拡散に協力は絶対に避けたいためにスクリーンショット、一部モザイクで載せていきます

 

ひととき融資って何?闇金も驚きのやわらかなネーミングに隠された悪質な個人間融資の実態とは

 

SNSだけではなく、もちろんここでのトラブルも多いでしょう。

 

今回話題にする「ひととき融資」の一連の事件は、この個人間掲示板を舞台に繰り広げられたものでした。

 

 

個人間融資の一種「ひととき融資」

 

大阪府の職員がネットの掲示板などで困窮している女性を探し、複数の女性に対しお金を貸す条件として性的な行為を要求し、断れば金利を5000円上乗せしていたという事件が起こりました。

 

借入をしていた女性たちは生活が困窮し、他の正規な金融業者などで契約が出来ない人たちだと予想されますが、全員と借用書を交わし、性行為を拒否した場合は金利を上乗せするという鬼畜の所業。

 

利息は最大で法的金利の7倍を受け取っていたというので驚きですね。

 

容疑者の「お金も返ってくるし、性的な行為もできてすばらしい融資だと思った」の発言には非常に怒りを感じます。

以前から個人間の掲示板で「ひととき」という言葉は、借入の条件としての性行為の有無を意味していました。

 

「人」ひと「-」と「木」き で体という文字を表しているなどの説があるようです。

 

ひととき融資は一体どんな法律で裁かれるのか?

貸金業法、出資法違反

今回の事件の容疑者は貸金業法違反(無登録営業)、出資法違反(高金利)で逮捕されました。

 

16人という複数の女性と契約していたことから、個人というより無登録で貸金業を営む違法な闇金業者と認識されたことになります。

 

また、法律を超えた日に0.3%以上の金利で2人の女性に対し26万円を貸し付け、なんと80万9,400円もの利息を受け取ったとの事で出資法違反でも再逮捕されています。

売春防止法などでは裁けない

この「ひととき融資」の厄介な点は、容疑者と交わした借用書には明記していないものの口頭で「返済時の性行為や、それを拒んだ際の利息5000円上乗せ」という契約を結んでいて、契約者である女性が成人であり納得をしたうえで借りていること。

 

つまり、強制や脅迫、暴行とは認められないのです。未成年でもないので児童買春にもあたりません。

 

また、売春防止法は「対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交すること」を禁じている法律です。

 

そもそも容疑者(貸主)に対しては何も効力を持ちません。

 

上記の文面を見て、「女性が不特定多数の貸主と契約をしていれば話は別なのか…?」というとそうではありません。

 

客引き行為や管理売春等にしか罰則は適応されず、この場合の対償(金利上乗せ)では犯人(貸主)を裁くことができないのです。

 

追い込まれる前に〜正しい金融知識を付けることの大切さ〜

ろんどん君なりにこの事件の被害者像を予想してみました。

 

  • 低所得であり、多重債務に苦しんでいるがこれ以上借り入れはできない
  • 無職または専業主婦であり、正規のカードローンなどは契約できなかった

 

スマホで安易に借りる事ばかりを考え、このような結果になってしまった…という自己責任だという声も大いにあるでしょう。

 

ですが、全てをその声で片づけてはあまりにも悲しすぎます。

 

借金をする方の事情は100人いれば100通りあるのです。

 

中には自己責任な方もいるでしょうが、すべての方がそうとは限りませんし、
正しい情報を知っていれば他にも解決方法はあったはずです。

 

多重債務となってしまった場合、どうするべきか

多重債務に苦しみ、闇金に走るというのは今も昔もある最悪のパターンです。

 

三社以上の借入があり、なおかつ新たに借入をする…冷静に考えれば、返すために借りるという行動の異様さは簡単に分かりますが、毎月のように借金のことばかり考えているとお金のことに関して頭があまり働かなくなってきます。

 

当サイト管理人の元多重債務者、金無和也さんは「お金に困っている人は何にでも飛びつくよ」と先ほども断言していました。

 

ですが、法外な利息や、ましてや大切な身体を担保にする必要なんて本来はないんです。

 

多重債務に陥ってしまったら…まずは複数のローンをひとつの業者でまとめることを考えましょう。

 

おまとめローンについてはこちらから

 

おまとめにも落ちてしまう場合には債務整理などを検討するべきです!

 

SNSで融資先を探しても地獄をみるだけ。身近な人、役所などに相談が大切

もう新しい金融業者から借入が出来ない…だからSNSのハッシュタグや掲示板で借入先を探す、というのはあまりにも安易で愚かな行動だと思います。

 

返すために借りる」そんな思考に陥ってしまったら、まず身近な人に相談してください。

 

友達や親兄弟に金を無心しろというわけではありません。でも、打ち明けることによってどれだけ心が軽くなることでしょう。

 

昔借金を重ねて自分だけで悩んでいたけれど、いざ打ち明けたらなんてことはない、むしろその時に皆から厳しく叱責されたことによって今がある、という人はごまんといます。

 

役所に相談するのも一つの手です。
役所のひとたちも鬼ではありません。

 

収入によっては補助金や、どうするべきかを親身になって聞いてくれることでしょう。

 

そして、借り入れている金融業者にも素直に現状を話すべきです。

 

とにかくちゃんと働き、少しでも返す意思を表明することによって親身に話を聞いてくれたり、どうすべきかを示してくれるはずです。

 

絶対に、闇金や卑劣な個人間融資は絶対に利用するべきではありません。

 

 

新たな闇金として認識すべき!ろんどん君、怒りの咆哮

 

闇金=やくざ、反社会的勢力

 

少し前まで、こんなイメージが当たり前だった気がします。

 

ろんどん君も以前はそんな認識でいました。

 

ですが今回の事件は、

 

追い込まれてく卑劣な詐欺にひっかかってしまった被害者が悲しい結末を迎えてしまっただけではなく、
貸し手側は昼は普通の顔で公的な仕事をしていた大阪の職員というのがとても恐ろしいところです。

 

 

多重債務や配偶者に隠れて借入をする思考停止した女性につけこみ、法外な金利のみならず、性行為を契約に盛り込みプライドをへし折り、さらに無気力にさせる最低の犯罪を一般人がネットを舞台に引き起こした…

 

これをネットの闇といわずして、何というのでしょう。

 

一般人を装った犯罪者は以前からネット上に数多く存在していました。ですが今は、一般人が一般人を騙す世界が身近になってしまったと言えます。

 

SNSは正しく活用すれば共通の趣味を持つ友人が出来たり、普段かかわりのない有名人とやり取りが出来たり、良い点が沢山あります。

 

ですが、残念ながら使う人によっては巧妙な嘘に騙される事件も多発しています。

 

そんな中で正しい知識を学び、選べるように。

 

ネットリテラシーに対して、若年層からの教育は今後ますます必要だと実感しました。

 

 

それにしても、ろんどん君は「ひととき融資」ということばの内容を知り非常に憤っています。

 

そもそも、何がひとときなのか。繰り返す「ひととき」が終わらない無間地獄になってしまう…。

 

このような語呂が良いことばを作り出し、それを拡散してしまうメディアに対して腹が立ちます。(ブーメラン)

 

やっぱり、楽しい「ひととき」を過ごしたいものですね。

 

キャッシング大全の中心で愛を叫ぶろんどん君 なのでした。

 

 

ろんどん君(キャッシング大全専属ライター)

 

恥の多い生涯を送って来ました。音楽、芸術、ファッション、フットボール、あとは自分が好きです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン