学生ローンっていくら借りれるの?アルバイトしてなくても大丈夫?

学生ローンって何?普通のキャッシングとは違うの?

 

銀行のカードローンや消費者金融のキャッシングは、20歳以上で安定収入がある人を対象に融資していますので、学生には貸し出してくれません。
ですが、学生ローンなら学生専門に融資を行っている金融会社ですので、借り入れができる可能性があります。
学生ローンを利用するための条件とは、18歳以上の学生で、アルバイトをしていて、安定した収入があることです。つまり、仕送りだけで生活している場合は、学生ローンを利用することはできません。
一般の金融機関と比べると、学生ローンの方が金利は低く設定されていることも魅力の一つです。
また、学生ローンを借りる時に親に連絡がいくことはないですし、連絡先の電話番号も自分の携帯電話番号でOKです。

 

学生ローンを利用するときに気を付けたいことは?

 

学生ローンであっても、必ず審査があります。
その際、何の目的でいくら借りたいのか、アルバイト収入がどの程度あって、月にどれくらいの返済が可能なのかを、必ず聞かれます。
また、アルバイトで高額な収入があったとしても、未成年のうちに高額な借り入れをすることは難しいです。
電話だけだとあっさり断られることもあるので、店舗に出向いて、きちんと説明を聞いた上で、借りるかどうかを決断しましょう。
また、運転免許証や保険証、住民票などの身分証明書を持参すると、融資がスムーズに進む会社もあるようです。

 

20歳を超えて安定収入があれば、プロミスでも借り入れが可能!

 

未成年のうちは安定収入があっても申し込みを受けてもらえないですが、20歳を超えれば、プロミスでも借り入れが可能になります。
これは、学生であることより、アルバイトで安定収入があることを条件に、融資を実行してくれるからです。
そのため、プロミスにキャッシングの申し込みに行く時には、学生として申し込むのではなく、給与明細を用意した上で、アルバイトとして申し込んでみましょう。
いきなり高額な借り入れはできなくても、問題なく返済していれば、後から増額に応じてくれるはずです。

 

 

 トップページに戻る

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン