クレジットカード現金化業者の今

以前はよくされていたクレジットカードの現金化!その方法とは?

クレジットカードの現金化とは、自分の持っているクレジットカードのショッピング枠を利用して現金化するという仕組みです。
現金化の方法として2つあります。
「キャッシュバック方式」
業者に指定された商品を購入して、後に業者から商品の購入のキャッシュバックとしてお金の振り込みや現金を渡すという仕組みです。

 

「買い戻し方式」
業者に依頼された商品を購入して、後に業者がその商品を買い戻し、現金をもらうという仕組みです。

 

一時的に現金が手に入るだけでクレジットカード会社からの請求はキャッシュバック方式でも買い戻し方式でも自分がしなければなりなせん。

 

このような業者は電話やインターネットなどでのサービスを提供してることが多いです。

 

現在はクレジットカードを現金化してくれる業者も激減!現在はどうなっている?

やはり現在は現金化してくれる業者が減ってきている理由として詐欺の手口に使われるようになってしまってことと最近では現金化を目的としたクレジットカードの利用は違法になっているからでしょう。

 

高額の手数料を取られたり、融資金額が少なかったり、お金が入金されないなどさまざまなトラブルがあります。
他に個人情報を狙ったクレジットカード現金化業者を装った詐欺もあります。

 

そしてこの現金化をしていることがクレジットカード会社にバレるとカードを召し上げられ使えなくなりブラックリストに載ります。すると新しくカードを作ることができなくなってしまいます。

 

きちんと現金化を目的として営業している業者はいますが、それを悪用している業者もいるため消費者も利用しなくなっています。
その場しのぎでお金を手に入れても結局自分がクレジットカード会社には支払いをしなくてはいけないので苦しくなるのは自分です。

 

クレジットカード現金化業者の今!闇金とのつながりにも要注意!

貸金業法が改正されたことでクレジットカードのキャッシングの利用をできなくなった人を狙う闇金も出てきました。
表は現金化業者を装って、裏では闇金と繋がっていたり、闇金業者自体が運営していたりします。闇金と繋がっていれば個人情報が闇金に流れている可能性はあります。

 

クレジットカードの現金化が違法になった今でも現金化できますとかかげている業者は注意した方がいいでしょう。

 

カード会社にも見放され、お金に困ったとして、クレジットカード現金化を利用しても結局は借金を増やすだけなので現金化はオススメできません。

 

お金に困っているなら借金解決の道を教えます

 

悪徳業者に引っ掛からないための闇金・金融犯罪への知識も必要

 

もしも闇金融に手を出してしまったら・・・


>>借金問題解決無料相談Q&Aへ

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン