農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

 

どんな仕事をしていても、「少し生活費が足りない!」、「あとちょっとだけ資金が必要!」ということはよくあるはず。
農家のように毎月の収入にバラつきが出る仕事をしている場合は、余計に消費者金融のカードローンのお世話になりたいもの。

 

今回は農家にターゲットを絞り、その借入方法から審査難易度、消費者金融からの借入ができない場合の選択肢に関してもご紹介していきたいと思います。

 

 

人気の消費者金融TOP3はこちら

プロミス

  • 金利:4.5%〜17.8%

CMでもおなじみ消費者金融の最大手!サービスの良さで他を圧倒しています。
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

アコム

農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

  • 金利:3.0%〜18.0%

アコムは利用者数NO1!迷ったときはアコムがおすすめ!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

アイフル

  • 金利:3.0%〜18.0%

今一番勢いのある消費者金融がアイフルです。利便性も抜群!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

 

農家でも消費者金融は利用可能!ただし農家の場合は審査に通過しにくい為注意が必要!

 

農家の人はそこそこ年収が高いということを聞いたことがあります。
しかしその年収の高さイコール、必ずしも安定した収入があるとは限りません。

 

ここではそんな不安定な属性の農家の方が消費者金融を利用できるのかについて解説していきたいと思います。

 

農家はやっぱりカードローン審査に通りにくい!

 

まず最初に、農家の方でも消費者金融のカードローンを利用している方は沢山いるということを伝えておきましょう。
しかし前述の通り、天候や水不足などにダイレクトに影響を受ける農家にとって、カードローン審査はなかなかハードルが高いのが事実なのです。

 

先ほども少しだけ触れた通り、農家の方は雇われで働いている方とは異なり、毎月の収入が不安定になりがちです。
消費者金融のカードローンは特に安定した収入と返済能力を重視した審査を行っている為、年収が高くとも、その収入に波があることで審査にネガティブな影響を与えてしまいます。

 

 

消費者金融のカードローンはしばし、工事関係者、芸能・アート関係、風俗関連のお仕事に従事している方に対して融資を躊躇しがち。
その理由は農家と同様にその収入に安定性がないからです。

 

また農家の方は基本的に個人事業主が多く、大きな組織の後ろ盾がない為、スコアリング審査で若干不利になる、そして融資限度額が抑えられることも十分考えられます。

 

ただし兼業農家の方など、農家とサラリーマン勤務という二足の草鞋を履いている方にとっては、会社員としての収入に安定性を見込める為、カードローン審査にも通過しやすいと言えるでしょう。

 

まとめると、農業オンリーで生計を立てている方は、その収入の不安定さがゆえに、カードローン審査に落ちてしまう可能性は非常に高いと言えます。

 

次項では農家属性で借入を実現する為のコツについてお話していきたいと思うので、そちらも参考にしてみてください。

 

審査に落ちてしまう前に信用情報についても確認しておきましょう!

 

アコム

農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

  • 金利:3.0%〜18.0%

アコムは利用者数NO1!迷ったときはアコムがおすすめ!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

アイフル

  • 金利:3.0%〜18.0%

今一番勢いのある消費者金融がアイフルです。利便性も抜群!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

プロミス

  • 金利:4.5%〜17.8%

CMでもおなじみ消費者金融の最大手!サービスの良さで他を圧倒しています。
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

 

農家属性で消費者金融を利用する際の審査通過ポイントはコレだ!

 

農家の苦労は農家で働く者にしか分からないことですが、農耕器具の購入、破損修理に光熱費、そして肥料、なかなかハードな出費が予想されます。
そして収入にムラがあるからこそ、カードローンでピンチを補いたい、それが本音です。

 

ここでは農家属性の方が審査に通過するコツについてまとめてみたいと思うので、現在進行形で農業に従事している方は必見です!

 

農家の方が消費者金融のカードローンを申込む際はここに注目!

 

前項では農家の方の収入の不安定さが審査通過を難しくするとお話してきました。
それではその事実を踏まえ、農家属性であっても審査通過を可能にする、そんなポイントについてまとめていきたいと思います。

 

これらの工夫は決して農家の方だけに特化した事項ではありませんが、農家の方は意外に下記の点を然りと厳守できていない場合が多い為、スキップせずに目を通してみてくださいね!

 

在籍確認プラス収入証明を提出できるか

 

消費者金融の審査では申込者の属性、信用情報を精査する仮審査に通過した後、本人確認目的で在職先に電話確認が行われます。
いわゆる在籍確認電話というものですが、農家の方の在籍確認の連絡先は自宅または申込者の携帯電話番号になることが殆どでしょう。

 

しかし家族や従業員の方が電話に出たとしても、「申込者が働いている確たる証拠」には不十分と捉えられる場合が少なくありません。

 

その為、農家の方の在籍確認の際には、収入証明の1つである確定申告書を同時に提出することを推奨いたします。
確定申告書を提出することで年収だけでなく、事業内容に関する記述もある為、本当に農業に従事していることを消費者金融側に証明することが可能です。

 

収入証明書不要のカードローンについてくわしくはこちら

 

在籍確認がどうしても不安な方はこちらをご参考に!

 

希望融資額を抑える

 

収入の安定性がないがゆえ、特に農家の方は借入額が低く抑えられがちです。
その為希望融資額が30万円だとしても、あえて5〜10万円程度に希望額を下げて申込をしてみましょう。

 

なお消費者金融であれば良好な借入、返済を遂行し、なおかつ6か月以上カードローン利用を続ければ、増額融資を受けることも可能です。
(ただし新規申込と同様に審査を受ける必要があります。)

 

カードローンではなく、あえて事業者用ローンを申込む

 

フリーキャッシングであるカードローンではなく、事業用資金に利用可能な事業者用ローンを申込むのも手かもしれません!
通常のカードローンは通常事業用資金に利用することはできない為、もしその利用が設備拡大などの事業費である場合は事業用ローンを申込みましょう。

 

事業用ローンは総量規制の縛りがない為、年収の制限を受けることなく借入が可能であり、大きな金額を事業用に利用したい場合はカードローン申込はNGです!

 

事業用ローンには本人確認書類、収入証明書だけでなく事業実態が分かる証明書を用意する必要があり準備が若干煩雑ですが、無担保、無保証人で大金の借入ができる大きなチャンスになってくるでしょう。

 

勿論事業者用ローンが通常のカードローンよりも審査が易しいという訳ではありませんが、その利用用途によって金融商品を選ぶことも大切になってきます。

 

もっと知りたい!総量規制についてはこちら!

 

アコム

農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

  • 金利:3.0%〜18.0%

アコムは利用者数NO1!迷ったときはアコムがおすすめ!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

アイフル

  • 金利:3.0%〜18.0%

今一番勢いのある消費者金融がアイフルです。利便性も抜群!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

プロミス

  • 金利:4.5%〜17.8%

CMでもおなじみ消費者金融の最大手!サービスの良さで他を圧倒しています。
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

 

消費者金融落ちでもOK!農家だからこそ借入できる資金制度まとめ

 

もし消費者金融のカードローンに落ちてしまったら、農家の方はお金のピンチとどう向き合っていけばいいのでしょうか?

 

ここでは農家属性が逆に強い武器になる、そんな農家だからこそ借入可能になる資金制度について解説していきたいと思います。

 

JAの農業融資

 

農家の中で農業組合から借入を受けているという方も多いと思います。
いわゆるJAのことですが、JAでは農業関連で利用できる様々なローンを用意していることでも知られています。

 

ここでそれらをまとめると、

 

農業近代化資金

 

施設拡張、運転資金など様々な用途に利用可能で、個人の場合は最高1800万円まで借入可能な長期タイプの資金です。

 

農業経営改善促進資金

 

短期用のローンのことで、運転資金として利用可能です。
なおこちらはカードローンと同様に設定された借入額内であれば、何度でも利用が可能な点は嬉しいですね。

 

アグリマイティー資金

 

加工、流通、地域の活性化に再生可能エネルギー取り組み資金などに利用可能な、短期または長期タイプの借入です。
JAの中でもより迅速に利用可能な資金として人気を集めています。

 

JA農機ハウスローン

 

高額な農業機械を購入する際に利用できる長期タイプのローンの事です。

 

営農ローン

 

こちらの営農ローンに関しても借入枠の中であれば、何度でも借入ができる為、農業器具購入や運転資金が必要な際には大きな力を発揮することでしょう。

 

農林水産環境ビジネスローン

 

より金利を抑えて借入可能な、法人業者向けのローンです。

 

JAが提供している農業ローンの特徴をまとめてみましたが、自分自身がJAが認定する認定農業者なのか、認定新規就農者なのか、またはそれ以外のケースなのかで利用できるローンは異なってくるので要注意。

 

また都道府県のJAによってその融資の特徴、金利、条件は違うので、気になる方は一度各窓口で問い合わせをしてみましょう。

 

なお気になる審査難度に関しては低い利率で借入が可能な点、そして保証会社による審査を受ける必要がある為、かなり厳格と言えます。

 

まず消費者金融と同様に収入の安定性、借入状況そして信用情報を徹底精査しますが、何より農業従事者にとっての使いやすさをに注視した金融商品を用意しているので、安心して利用できるということが一番の強みと言えるでしょう。

 

日本政策金融公庫のローン制度

 

JAは農業に従事している方に向けて幅広い融資を行っていますが、それと同様に農業の方が利用できるローンとして日本政策金融公庫による融資が挙げられます。
JAと同様に認定農業者、認定新規就農者、それ以外の方と利用できる方は限られますが、その用途、区分に分けて以下の資金から借入ができます。

 

農業経営基盤強化資金

 

返済期間が15年と長期であること、その規模が大きく個人で3億円まで借入ができる資金です。
認定農業者しか利用できませんが、農地の購入など大きな金額が必要な場合にこそ利用したい資金制度と言えるでしょう。

 

経営体育成強化資金

 

認定新規就農者や、その他の農業を営む個人、法人が利用できる資金で経営改善を目的とした資金用途に利用できます。
個人でも1億5000万円まで利用が可能です。

 

農業改良資金

 

農業の担い手(エコファーマー、六次産業化法の認定を受けた者)が利用できる資金であり、新しい流通、加工などの取り組みに利用できる資金で、個人でも5000万円まで借入が可能です。

 

青年等就農資金

 

認定新規就農者が利用できる資金であり、農機購入など経営に必要な経費をカバーできる資金制度のことで、個人で最高3700万円の利用が可能です。

 

このように日本政策金融公庫でも幅広い形で利用できる資金制度が用意されています。
ただしJAと同様にその利用には年齢制限、農業経営歴に事業計画などを多角的に審査され、その審査期間も2か月程度かかる為、即日での借入は勿論不可能です。

 

各種資金によって利用条件は異なりますが、信用情報機関への情報照会はしっかりと行われるので、借入・返済状況が良くない方の利用は難しいと言えるでしょう。

 

いずれにしても日本政策金融公庫の融資に興味がある方は、各日本公庫の支店に問い合わせをしてみてくださいね。

 

 

安定した収入さえあれば農家でも消費者金融の利用可!ただし農家属性を活かしたJAバンクなども多いに活用すべき!

 

農家の方は消費者金融のカードローン利用に関しては、その収入の不安定さがゆえに審査通過が難しくなります。
ただし信用情報がしっかりしており、大きな収入の波がない、そして確定申告書を提出できれば、その審査通過も夢ではありません。

 

消費者金融のカードローンは利便性が高く、フットワーク軽く申込ができますが、JAや日本政策金融公庫からの融資に比べると、その金利が重くのしかかってくるので、申込の際は利用金額、用途をよく考えて適切な融資制度をチョイスしていきましょう。

 

まずはJA、もしくは日本政策金融公庫からの融資を軸に考え、その利用条件や審査通過が難しい場合は消費者金融のドアをノックする、そんな手順の申込をおすすめいたします。

 

 

人気の消費者金融TOP3はこちら

プロミス

  • 金利:4.5%〜17.8%

CMでもおなじみ消費者金融の最大手!サービスの良さで他を圧倒しています。
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

アコム

農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

  • 金利:3.0%〜18.0%

アコムは利用者数NO1!迷ったときはアコムがおすすめ!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

アイフル

  • 金利:3.0%〜18.0%

今一番勢いのある消費者金融がアイフルです。利便性も抜群!
農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検証

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

キャッシング大全3大人気コンテンツ

キャッシングランキング 即日融資 おまとめローン

消費者金融関連コンテンツ

少額なのに低金利借り入れの裏ワザ

毎月の家計をやりくりするのに銀行カードローンを利用している人は多いです。給料が入ったらそのまま全額返済、そしてまた足りなくなった分だけ借り入れ…。銀行なら消費者金融より低金利ですし、何より便利ですよね。銀行カードローンは確かに低金利ですが、今やそれを上回る低金利の消費者金融も登場しています。2016...

» 続きを読む

アメリカの消費者金融って年利390%ってホント?規制が求められるペイデイローンと...

アメリカの消費者金融「ペイデイローン」って何?アメリカにも「ペイデイローン」という消費者金融がありますが、その性質は日本とはまったく異なります。日本の消費者金融や銀行系カードローンは、安定収入があれば、ある程度まとまった額を、一度に借り入れることができます。ですがアメリカのペイデイローンは、クレジッ...

» 続きを読む

消費者金融の金利の設定って各社で違うの?金利の相場や知っておきたい知識について解...

利便性とそのサービスに定評がある大手消費者金融ですが、その営業時間は24時間ではありません。夜中に借入したい、または週末にお金を即日で借りたい、そんな場合は申込方法を考えて審査に臨む必要があります。今回は人気のある大手消費者金融の営業時間をまとめていきたいと思うので、それぞれの緊急度に合わせた申込の...

» 続きを読む

なぜ最近の消費者金融は○○銀行のグループが多いの?

消費者金融と銀行がタッグ!どのようなメリットがあってグルーブになっているの?2010年の貸金業法の改正により消費者金融は高金利の貸付を禁止され、過払い請求の支払いなどによって消費者金融の経営が悪化し、中小企業の消費者金融などは倒産が相次ぎました。銀行も融資の利用者が減り、利益が大幅に減少していたため...

» 続きを読む

消費者金融とヤミ金は別モノですよ!

誤解が選択肢を狭くする!消費者金融はあくまで合法な金融機関消費者金融と聞くと「怖い」や「ヤクザが取立てに来る」というイメージがある人もいるでしょう。サラ金という言葉もありますが、昔に使われていた言葉でサラ金は消費者金融の事なのです。消費者金融=闇金と思っている人も多く、消費者金融と闇金は全く別物とい...

» 続きを読む

キャッシングで借りたお金の金利交渉ができるって本当?

既存の借金の金利を下げられる?金利交渉ができる噂は本当?金利交渉ができる噂は本当のようです。金融業者は多重債務者になった人に対して債務整理をされ自己破産にでもなってしまえば借金を回収する事が出来なくなってしまうので、このような事態を避けるために金融業者の方から金利を下げる交渉を持ちかけられることもあ...

» 続きを読む

消費者金融の取り立ては怖い?取り立て今昔物語

夜討・朝駆けや会社押しかけは当たり前!実際にあった怖い取り立て取り立てと聞くとイメージするのがTVドラマのような怖い人たちが家や会社に来て取り立てたり、拉致や監禁など恐怖を与えるような取り立てを思い浮かべませんか。実際にそういう取り立てもあったそうで、家族や友人までにも取り立てに来て、精神的にも追い...

» 続きを読む

無利息期間を設定しているキャッシング会社の本音

お金を借りるキャッシングを利用するときに、利息を支払うのが当然でした。しかし最近では総量規制が導入され、多くの人が銀行カードローンを利用するようになり、消費者金融を利用する人が激減しました。そのため消費者金融では利用者を増加させたいという目論見がありまして、一定期間無利息金利を設定しています。無利息...

» 続きを読む

2019年ゴールデンウィークは10連休&改元の境目!各金融機関の営業日程と改元対...

すっかり春めいてまいりました今日この頃。いよいよ平成最後であり令和最初のゴールデンウィークが迫ってきましたね。2019年のゴールデンウィークは過去最長の10連休となっています。しかも5月1日からは改元もあり、例年とは違ったざわつきを感じます。そんな10連休ですが、各金融機関の営業は当然ながらお休みで...

» 続きを読む

消費者金融から200万円を借りられる?総量規制と審査の高い壁を解説

申し込んだら即日で融資をしてもらえる消費者金融は便利な存在です。しかし消費者金融から200万円もの金額を借りるのは、以下の2つの壁をクリアしなければいけません。かなり厳しいハードルを乗り越えなければいけないのです。総量規制の壁審査の壁この記事では消費者金融から200万円を借りるために必要な条件や方法...

» 続きを読む

消費者金融のアプリを使いこなそう!スマホアプリならではのメリットを解説

アコムやアイフルなどの大手消費者金融で利用できる「アプリ」についての解説記事です。消費者金融アプリを使いこなせば、利用手続きが楽になったり、返済が順調に進んだりといった多くのメリットが得られます。どの消費者金融でアプリを利用できるのかアプリはスマホのみ使用可能?タブレットやパソコンからは使えない?消...

» 続きを読む

消費者金融で100万円を借りる方法|審査に通るための条件と毎月の返済金額を解説し...

消費者金融のメリットの1つは即日融資も可能という借り入れまでのスピードですが、まとまった金額を借りたいという場合でもしっかりと対応可能です。ただし、「数万円だけ借りたい」というときと比べて、審査基準は確実に高くなるので注意が必要です。また、100万円を超えるような高額借入の場合には、より慎重に返済計...

» 続きを読む

永久保存版!安心して利用できる消費者金融一覧!大手から中小規模の貸金業者まで

消費者金融選びは嫁選びに例えられることもあります。つまりそれに失敗してしまうと、良質なカードローンライフを送れなくなり、返済もままならないという状況にもなりかねないのです。ここではそんな消費者金融選びに失敗しないため、絶対オススメできる優良消費者金融だけを集めてご紹介していきたいと思います。今すぐお...

» 続きを読む

大手消費者金融の営業時間まとめ!申込方法を理解して即日でお金を借りよう!

利便性とそのサービスに定評がある大手消費者金融ですが、その営業時間は24時間ではありません。夜中に借入したい、または週末にお金を即日で借りたい、そんな場合は申込方法を考えて審査に臨む必要があります。今回は人気のある大手消費者金融の営業時間をまとめていきたいと思うので、それぞれの緊急度に合わせた申込の...

» 続きを読む

消費者金融の借入を全額返済しよう!その手順からメリット・デメリット、注意点まで解...

消費者金融の借入額を、一括で返済しようとする方はそこまで多くはないと思います。しかしいざ全額返済可能な額になったら、なるべく早急に一括で返済することをおすすめしています。ここではそんな気になる全額返済の手順、メリット、デメリットからその注意点までをまとめていきたいと思うので、絶賛カードローン利用中の...

» 続きを読む

消費者金融の増額審査を受けて借入限度額をアップするには?

消費者金融を利用している人の中には、急な出費が重なってしまって今の限度額では足りないと悩んでいる人もいると思います。そのような場合には、限度額を増額してみてはどうでしょうか?ただし、限度額を増額するには増額審査を受けなければなりませんし、増額審査に通過するにはそれなりの条件を満たしていなければなりま...

» 続きを読む

農家でも消費者金融は利用可能?農家属性が審査に与える影響と、借入の可能性を徹底検...

どんな仕事をしていても、「少し生活費が足りない!」、「あとちょっとだけ資金が必要!」ということはよくあるはず。農家のように毎月の収入にバラつきが出る仕事をしている場合は、余計に消費者金融のカードローンのお世話になりたいもの。今回は農家にターゲットを絞り、その借入方法から審査難易度、消費者金融からの借...

» 続きを読む

消費者金融は学生でも審査に通る?カードローン・学生ローン利用時の注意点を解説

学生であっても普段の生活の中でお金が必要なシチェーションはたくさんあります。ただ、学生のアルバイトだけだと自由に使えるお金が限られており、預貯金も少ないでしょう。そんなときには消費者金融を利用すれば、お金を借りることが可能です。消費者金融はテレビCMなども行なっており知名度が高いため、名前を聞いたこ...

» 続きを読む